Card Service

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
カードサービス

このサービスにより、スクリプトは UI のカードやウィジェットのコンポーネントと動作を構成してビルドできます。このサービスを使って構築する UI 構造は、デスクトップ デバイスとモバイル デバイスの両方で自動的に利用できるため、両方の UI を個別に開発する必要はありません。

クラス

名前概要
ActionUI 要素内でのインタラクティビティを有効にするアクション。
ActionResponseクライアントで 1 つ以上のアクションを実行するためにコールバック関数(フォーム レスポンス ハンドラなど)から返されるレスポンス オブジェクト。
ActionResponseBuilderActionResponse オブジェクトのビルダー。
Attachmentアドオンによって作成されたアタッチメントを表します。
AuthorizationActionクリック時にユーザーを AuthorizationUrl に送信する認証アクション。
AuthorizationException返される承認カードをトリガーして返すことができるエラー。
BorderStyleウィジェットに適用できる完全な枠線のスタイルを表すクラス。
BorderTypeウィジェットに適用できる枠線の種類を表す列挙型。
Buttonすべてのボタンの基本クラス。
ButtonSet行に表示される Button オブジェクトのセットを保持します。
CalendarEventActionResponseUI で実行されたアクション(ボタンのクリックなど)にユーザーが現在編集しているカレンダーの予定を変更するレスポンスを表します。
CalendarEventActionResponseBuilderCalendarEventActionResponse オブジェクトのビルダー。
CardUI の 1 つのビューを表すコンテキスト カード
CardActionカードヘッダー メニューに追加される、クリック可能なメニュー項目。
CardBuilderCard オブジェクトのビルダー。
CardHeaderCard のヘッダー。
CardSectionカード セクションにはウィジェットのグループが格納され、視覚的な視覚的な違いがあります。
CardServiceCardService を使用すると、Google Workspace アドオンなど、さまざまな Google 拡張サービスで使用する汎用カードを作成できます。
ComposeActionResponseGmail アドオンの作成を行うためのコールバック メソッドから返されるレスポンス オブジェクト。
ComposeActionResponseBuilderComposeActionResponse オブジェクトのビルダー。
ComposedEmailType作成されたメールがスタンドアロンか返信の下書きかを示す列挙値。
ContentTypeUpdateDraftActionResponse によって生成されたコンテンツのコンテンツ タイプを指定する列挙値。
DatePicker日付を入力できる入力フィールドです。
DateTimePickerユーザーが日付と時刻を入力できる入力フィールド。
DecoratedTextオプションの装飾が施されたテキストを表示するウィジェット。
DisplayStyleカードの表示スタイルを定義する列挙型。
Divider横方向の分割線。
DriveItemsSelectedActionResponseドライブのアイテムが選択されており、ボタンのクリックなどの UI での操作に応じて、ドライブに変更を行うレスポンスを表します。
DriveItemsSelectedActionResponseBuilderDriveItemsSelectedActionResponse オブジェクトのビルダー。
EditorFileScopeActionResponseUI で行った操作に応じて Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドなどのエディタに変更を加える。
EditorFileScopeActionResponseBuilderEditorFileScopeActionResponse オブジェクトのビルダー。
FixedFooterアドオン Card の下部に表示される固定フッター。
Gridグリッド アイテムのコレクションを表示する整理されたグリッド。
GridItemユーザーがグリッド ウィジェットで操作するアイテム。
GridItemLayoutGridItem の画像とテキスト スタイルを定義する列挙型。
HorizontalAlignmentウィジェットの水平方向の配置を指定する列挙型。
IconImageButton ウィジェットや DecoratedText ウィジェットなど、さまざまな UI オブジェクトで使用できる事前定義されたアイコン。
IconImage事前定義されたアイコン、またはカスタマイズ可能な切り抜きスタイルを適用した URL のアイコン。
Image単一の画像を表示するウィジェット。
ImageButton画像が表示された ImageButton
ImageComponentグリッド アイテムに追加できる画像コンポーネント。
ImageCropStyle画像コンポーネントに適用可能な切り抜きスタイルを表すクラス。
ImageCropType画像コンポーネントに適用される切り抜きスタイルを表す列挙型。
ImageStyle画像の切り抜きスタイルを定義する列挙型。
KeyValueこのクラスは非推奨となりました。
LoadIndicatorAction の処理中に表示する読み込みまたは進行状況インジケーターのタイプを指定する列挙型。
Navigationカード ナビゲーションを制御するヘルパー オブジェクト。
NotificationUI 要素を操作するためのレスポンスとしてユーザーに表示される通知。
OnCloseOpenLink を介して開かれた URL が閉じられたときの動作を指定する列挙型。
OpenAsURL を開く方法を指定する列挙型。
OpenLinkリンクを開くアクション(いくつかのオプションを含む)を表します。
SelectionInput事前定義されたオプション セットを選択できる入力フィールド。
SelectionInputType選択入力の種類。
SuggestionsTextInput ウィジェットを補完するオートコンプリートの候補。
SuggestionsResponse返信文候補のコールバック関数から返されるレスポンス オブジェクト。
SuggestionsResponseBuilderSuggestionsResponse オブジェクトのビルダー。
Switchオン / オフの切り替えをサポートする UI 要素。
SwitchControlTypeSwitch ウィジェット コントロールのタイプ。
TextButtonテキストラベル付きの TextButton
TextButtonStyleTextButton のスタイルを指定する列挙型。
TextInputテキスト入力を受け入れる入力フィールド ウィジェット。
TextParagraphテキストを表示し、基本的な HTML 書式をサポートするウィジェット。
TimePickerユーザーが時刻を入力できる入力フィールド。
UniversalActionResponseユニバーサル アクションを作成するメソッドから返されるレスポンス オブジェクト。
UniversalActionResponseBuilderUniversalActionResponse オブジェクトのビルダー。
UpdateDraftActionResponseユーザーが現在編集しているメールの下書きを更新する操作を表します。
UpdateDraftActionResponseBuilderUpdateDraftActionResponse オブジェクトのビルダー。
UpdateDraftBccRecipientsActionメールの下書きの Bcc 受信者を更新します。
UpdateDraftBodyActionメールの下書きの本文を更新します。
UpdateDraftBodyTypeUpdateDraftBodyAction のタイプを指定する列挙値。
UpdateDraftCcRecipientsActionメールの下書きの Cc 受信者を更新します。
UpdateDraftSubjectActionメールの下書きの件名を更新します。
UpdateDraftToRecipientsActionメールの下書きの To 受信者を更新します。
WidgetCard に追加できるすべてのウィジェットの基本クラス。

Action

Methods

方法戻り値の型概要
setFunctionName(functionName)Action呼び出すコールバック関数の名前を設定します。
setLoadIndicator(loadIndicator)Actionアクションの進行中に表示される読み込みインジケーターを設定します。
setParameters(parameters)Actionカスタム関数をコールバック関数に渡すことができます。

ActionResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

ActionResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
build()ActionResponse現在のアクション レスポンスをビルドして検証します。
setNavigation(navigation)ActionResponseBuilderレスポンスを Navigation アクションに設定します。
setNotification(notification)ActionResponseBuilderアクションが有効になったときに表示される通知を設定します。
setOpenLink(openLink)ActionResponseBuilderアクションが有効になったときに移動する URL を設定します。
setStateChanged(stateChanged)ActionResponseBuilderこのアクションで既存のデータ状態が変更されたことを示すフラグを設定します。

Attachment

Methods

方法戻り値の型概要
setIconUrl(iconUrl)Attachment添付ファイルのアイコン URL を設定します。
setMimeType(mimeType)Attachment添付ファイルの MIME タイプを設定します。
setResourceUrl(resourceUrl)Attachmentアタッチメントのリソース URL を設定します。
setTitle(title)Attachmentアタッチメントのタイトルを設定します。

AuthorizationAction

Methods

方法戻り値の型概要
setAuthorizationUrl(authorizationUrl)AuthorizationAction承認プロンプトからユーザーがリダイレクトされる認証 URL を設定します。

AuthorizationException

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。
setAuthorizationUrl(authUrl)AuthorizationException承認プロンプトからユーザーがリダイレクトされる認証 URL を設定します。
setCustomUiCallback(callback)AuthorizationExceptionカスタム承認プロンプトを生成するために呼び出す関数の名前。
setResourceDisplayName(name)AuthorizationException承認を要求したときにユーザーに表示される名前を設定します。
throwException()voidこの例外をスローします。

BorderStyle

Methods

方法戻り値の型概要
setCornerRadius(radius)BorderStyle枠線の角の丸みを設定します(例: 8)。
setStrokeColor(color)BorderStyle枠線の色を設定します。
setType(type)BorderStyle枠線の種類を設定します。

BorderType

Properties

プロパティ種類説明
NO_BORDEREnum枠線のスタイルがありません。
STROKEEnumストローク枠線スタイル。

Button

Methods

方法戻り値の型概要
setAuthorizationAction(action)Buttonオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)Buttonオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setOnClickAction(action)Buttonオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)Buttonオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)Buttonオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。

ButtonSet

Methods

方法戻り値の型概要
addButton(button)ButtonSetボタンを追加します。

CalendarEventActionResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

CalendarEventActionResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
addAttachments(attachments)CalendarEventActionResponseBuilder関連する UI アクションが行われたときに、レスポンスでカレンダーの予定に添付ファイルを追加するよう指定します。
addAttendees(emails)CalendarEventActionResponseBuilder関連付けられている UI アクションが行われたときに、指定された参加者をカレンダーの予定に加えることを指定します。
build()CalendarEventActionResponseカレンダーの現在のイベント アクションのレスポンスをビルドし、検証します。
setConferenceData(conferenceData)CalendarEventActionResponseBuilder関連する UI アクションが行われたときに、レスポンスで設定された会議データをカレンダーの予定に設定するよう指定します。

Card

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

CardAction

Methods

方法戻り値の型概要
setAuthorizationAction(action)CardActionオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)CardActionオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setOnClickAction(action)CardActionオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)CardActionオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)CardActionオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。
setText(text)CardActionこの操作のメニュー テキストを設定します。

CardBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
addCardAction(cardAction)CardBuilderこのカードに CardAction を追加します。
addSection(section)CardBuilderこのカードにセクションを追加します。
build()Card現在のカードをビルドして検証します。
setDisplayStyle(displayStyle)CardBuilderこのカードの表示スタイルを設定します。
setFixedFooter(fixedFooter)CardBuilderこのカードの固定フッターを設定します。
setHeader(cardHeader)CardBuilderこのカードのヘッダーを設定します。
setName(name)CardBuilderこのカードの名前を設定します。
setPeekCardHeader(peekCardHeader)CardBuilderピークカード ヘッダーを設定します。

CardHeader

Methods

方法戻り値の型概要
setImageAltText(imageAltText)CardHeaderヘッダー画像の代替テキストを設定します。
setImageStyle(imageStyle)CardHeaderカードヘッダーのアイコンの切り抜きを設定します。
setImageUrl(imageUrl)CardHeaderURL またはデータ文字列を指定して、ヘッダーで使用する画像を設定します。
setSubtitle(subtitle)CardHeaderカードヘッダーのサブタイトルを設定します。
setTitle(title)CardHeaderカードヘッダーのタイトルを設定します。

CardSection

Methods

方法戻り値の型概要
addWidget(widget)CardSection指定されたウィジェットをこのセクションに追加します。
setCollapsible(collapsible)CardSectionセクションを折りたたむことができるかどうかを設定します。
setHeader(header)CardSectionセクションのヘッダーを設定します。
setNumUncollapsibleWidgets(numUncollapsibleWidgets)CardSectionこのセクションを閉じたときに表示するウィジェットの数を設定します。

CardService

Properties

プロパティ種類説明
BorderTypeBorderTypeBorderType 列挙型。
ComposedEmailTypeComposedEmailTypeComposedEmailType 列挙型。
ContentTypeContentTypeContentType 列挙型。
GridItemLayoutGridItemLayoutGridItemLayout 列挙型。
HorizontalAlignmentHorizontalAlignmentHorizontalAlignment 列挙型。
IconIconIcon 列挙型。
ImageCropTypeImageCropTypeImageCropType 列挙型。
ImageStyleImageStyleImageStyle 列挙型。
LoadIndicatorLoadIndicatorLoadIndicator 列挙型。
OnCloseOnCloseOnClose 列挙型。
OpenAsOpenAsOpenAs 列挙型。
SelectionInputTypeSelectionInputTypeSelectionInputType 列挙型。
TextButtonStyleTextButtonStyleTextButtonStyle 列挙型。
UpdateDraftBodyTypeUpdateDraftBodyTypeUpdateDraftBodyType 列挙型。

Methods

方法戻り値の型概要
newAction()Action新しい Action を作成します。
newActionResponseBuilder()ActionResponseBuilder新しい ActionResponseBuilder を作成します。
newAttachment()Attachment新しい Attachment を作成します。
newAuthorizationAction()AuthorizationAction新しい AuthorizationAction を作成します。
newAuthorizationException()AuthorizationException新しい AuthorizationException を作成します。
newBorderStyle()BorderStyle新しい BorderStyle を作成します。
newButtonSet()ButtonSet新しい ButtonSet を作成します。
newCalendarEventActionResponseBuilder()CalendarEventActionResponseBuilder新しい CalendarEventActionResponseBuilder を作成します。
newCardAction()CardAction新しい CardAction を作成します。
newCardBuilder()CardBuilder新しい CardBuilder を作成します。
newCardHeader()CardHeader新しい CardHeader を作成します。
newCardSection()CardSection新しい CardSection を作成します。
newComposeActionResponseBuilder()ComposeActionResponseBuilder新しい ComposeActionResponseBuilder を作成します。
newDatePicker()DatePicker新しい DatePicker を作成します。
newDateTimePicker()DateTimePicker新しい DateTimePicker を作成します。
newDecoratedText()DecoratedText新しい DecoratedText を作成します。
newDivider()Divider新しい Divider を作成します。
newDriveItemsSelectedActionResponseBuilder()DriveItemsSelectedActionResponseBuilder新しい DriveItemsSelectedActionResponseBuilder を作成します。
newEditorFileScopeActionResponseBuilder()EditorFileScopeActionResponseBuilder新しい EditorFileScopeActionResponseBuilder を作成します。
newFixedFooter()FixedFooter新しい FixedFooter を作成します。
newGrid()Grid新しい Grid を作成します。
newGridItem()GridItem新しい GridItem を作成します。
newIconImage()IconImage新しい IconImage を作成します。
newImage()Image新しい Image を作成します。
newImageButton()ImageButton新しい ImageButton を作成します。
newImageComponent()ImageComponent新しい ImageComponent を作成します。
newImageCropStyle()ImageCropStyle新しい ImageCropStyle を作成します。
newKeyValue()KeyValue新しい KeyValue を作成します。
newNavigation()Navigation新しい Navigation を作成します。
newNotification()Notification新しい Notification を作成します。
newOpenLink()OpenLink新しい OpenLink を作成します。
newSelectionInput()SelectionInput新しい SelectionInput を作成します。
newSuggestions()Suggestions新しい Suggestions を作成します。
newSuggestionsResponseBuilder()SuggestionsResponseBuilder新しい SuggestionsResponseBuilder を作成します。
newSwitch()Switch新しい Switch を作成します。
newTextButton()TextButton新しい TextButton を作成します。
newTextInput()TextInput新しい TextInput を作成します。
newTextParagraph()TextParagraph新しい TextParagraph を作成します。
newTimePicker()TimePicker新しい TimePicker を作成します。
newUniversalActionResponseBuilder()UniversalActionResponseBuilder新しい UniversalActionResponseBuilder を作成します。
newUpdateDraftActionResponseBuilder()UpdateDraftActionResponseBuilder新しい UpdateDraftActionResponseBuilder を作成します。
newUpdateDraftBccRecipientsAction()UpdateDraftBccRecipientsAction新しい UpdateDraftBccRecipientsAction を作成します。
newUpdateDraftBodyAction()UpdateDraftBodyAction新しい UpdateDraftBodyAction を作成します。
newUpdateDraftCcRecipientsAction()UpdateDraftCcRecipientsAction新しい UpdateDraftCcRecipientsAction を作成します。
newUpdateDraftSubjectAction()UpdateDraftSubjectAction新しい UpdateDraftSubjectAction を作成します。
newUpdateDraftToRecipientsAction()UpdateDraftToRecipientsAction新しい UpdateDraftToRecipientsAction を作成します。

ComposeActionResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

ComposeActionResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
build()ComposeActionResponse現在の作成アクション レスポンスをビルドし、検証します。
setGmailDraft(draft)ComposeActionResponseBuilderGmailMessage.createDraftReply(body) または同様の関数を使用して作成されたドラフトの GmailMessage を設定します。

ComposedEmailType

Properties

プロパティ種類説明
REPLY_AS_DRAFTEnum別のメッセージへの返信である下書き。
STANDALONE_DRAFTEnumスタンドアロン メッセージの下書きです。

ContentType

Properties

プロパティ種類説明
TEXTEnum生成されたコンテンツが書式なしテキストであることを示します。
MUTABLE_HTMLEnum生成されたコンテンツが HTML 形式であることを示します。
IMMUTABLE_HTMLEnum生成されたコンテンツが HTML としてフォーマットされていますが、生成後にこのコンテンツを編集することはできません。

DatePicker

Methods

方法戻り値の型概要
setFieldName(fieldName)DatePickerUI 操作が発生したときに生成されるイベント オブジェクトで、この選択ツールを識別するフィールド名を設定します。
setOnChangeAction(action)DatePicker選択ツールの入力が変更されるたびにスクリプトで実行される Action を設定します。
setTitle(title)DatePicker入力フィールドの上に表示されるタイトルを設定します。
setValueInMsSinceEpoch(valueMsEpoch)DatePicker事前入力済みの値を入力フィールドに設定します。
setValueInMsSinceEpoch(valueMsEpoch)DatePicker事前入力済みの値を入力フィールドに設定します。

DateTimePicker

Methods

方法戻り値の型概要
setFieldName(fieldName)DateTimePickerUI 操作が発生したときに生成されるイベント オブジェクトで、この選択ツールを識別するフィールド名を設定します。
setOnChangeAction(action)DateTimePicker選択ツールの入力が変更されるたびにスクリプトで実行される Action を設定します。
setTimeZoneOffsetInMins(timeZoneOffsetMins)DateTimePickerタイムゾーンを UTC からオフセットする時間(分)を設定します。
setTitle(title)DateTimePicker入力フィールドの上に表示されるタイトルを設定します。
setValueInMsSinceEpoch(valueMsEpoch)DateTimePicker事前入力済みの値を入力フィールドに設定します。
setValueInMsSinceEpoch(valueMsEpoch)DateTimePicker事前入力済みの値を入力フィールドに設定します。

DecoratedText

Methods

方法戻り値の型概要
setAuthorizationAction(action)DecoratedTextオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setBottomLabel(text)DecoratedTextキーとして使用するラベルテキストを設定し、テキスト コンテンツの下に表示されます。
setButton(button)DecoratedTextテキストの右側に表示される Button を設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)DecoratedTextオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setEndIcon(endIcon)DecoratedTextコンテンツの右側に表示される IconImage(省略可)を設定します。
setOnClickAction(action)DecoratedTextオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)DecoratedTextオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)DecoratedTextオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。
setStartIcon(startIcon)DecoratedTextテキスト コンテンツの前に表示する IconImage(省略可)を設定します。
setSwitchControl(switchToSet)DecoratedTextコンテンツの右側に表示される Switch を設定します。
setText(text)DecoratedText値として使用するテキストを設定します。
setTopLabel(text)DecoratedTextキーとして使用するラベルテキストを設定し、テキスト コンテンツの上に表示します。
setWrapText(wrapText)DecoratedText値テキストを 1 行に表示するか複数行に表示するかを設定します。

DisplayStyle

Properties

プロパティ種類説明
PEEKEnum既存のコンテンツの上にアドオン コンテンツの下部に表示されるカード ヘッダーを表示する。
REPLACEEnum既存のコンテンツを置き換えてカードを表示する。

Divider

DriveItemsSelectedActionResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

DriveItemsSelectedActionResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
build()DriveItemsSelectedActionResponse現在のドライブ アクション レスポンスを構築します。
requestFileScope(itemId)DriveItemsSelectedActionResponseBuilderドライブでコンテキストと関連性の高いアイテムについて、レスポンスのリクエスト ファイルのスコープを指定します。

EditorFileScopeActionResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

EditorFileScopeActionResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
build()EditorFileScopeActionResponse現在のエディタ アクション レスポンスを作成します。
requestFileScopeForActiveDocument()EditorFileScopeActionResponseBuilder現在アクティブなエディタ ドキュメントの drive.file スコープをリクエストします。

FixedFooter

Methods

方法戻り値の型概要
setPrimaryButton(button)FixedFooter固定フッターにメインボタンを設定します。
setSecondaryButton(button)FixedFooter固定フッターにセカンダリ ボタンを設定します。

Grid

Methods

方法戻り値の型概要
addItem(gridItem)Grid新しいグリッド項目をグリッドに追加します。
setAuthorizationAction(action)Gridオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setBorderStyle(borderStyle)Grid各グリッド アイテムに適用する枠線のスタイルを設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)Gridオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setNumColumns(numColumns)Gridグリッドに表示する列の数。
setOnClickAction(action)Gridオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)Gridオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)Gridオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。
setTitle(title)Gridグリッドのタイトル テキストを設定します。

GridItem

Methods

方法戻り値の型概要
setIdentifier(id)GridItemグリッド アイテムの ID を設定します。
setImage(image)GridItemこのグリッド アイテムの画像を設定します。
setLayout(layout)GridItemグリッド アイテムのテキストと画像のレイアウトを設定します。
setSubtitle(subtitle)GridItemグリッド アイテムのサブタイトルを設定します。
setTextAlignment(alignment)GridItemグリッド アイテムの水平方向の配置を設定します。
setTitle(title)GridItemグリッド アイテムのタイトル テキストを設定します。

GridItemLayout

Properties

プロパティ種類説明
TEXT_BELOWEnumタイトルとサブタイトルは、グリッド アイテムの画像の下に表示されます。
TEXT_ABOVEEnumタイトルとサブタイトルがグリッド項目の画像の上に表示されます。

HorizontalAlignment

Properties

プロパティ種類説明
STARTEnum文側にウィジェットを揃えます。
CENTEREnumウィジェットを中央に揃えます。
ENDEnum文側にウィジェットを揃えます。

Icon

Properties

プロパティ種類説明
NONEEnumアイコンなし。
AIRPLANEEnum飛行機アイコン
BOOKMARKEnumブックマーク アイコン
BUSEnumバスアイコン
CAREnum車のアイコン
CLOCKEnum時計のアイコン
CONFIRMATION_NUMBER_ICONEnum確認番号アイコン
DOLLAREnumドルアイコン
DESCRIPTIONEnum説明アイコン
EMAILEnumメールアイコン
EVENT_PERFORMEREnumメールアイコン
EVENT_SEATEnumイベント シートのアイコン
FLIGHT_ARRIVALEnumフライト到着アイコン
FLIGHT_DEPARTUREEnumフライトの出発アイコン
HOTELEnumホテルアイコン
HOTEL_ROOM_TYPEEnumホテルアイコン
INVITEEnum招待アイコン
MAP_PINEnumマップピンのアイコン
MEMBERSHIPEnumメンバーシップのアイコン
MULTIPLE_PEOPLEEnum複数ユーザーのアイコン
OFFEREnum特典アイコン
PERSONEnum人型アイコン
PHONEEnum電話アイコン
RESTAURANT_ICONEnumレストランのアイコン
SHOPPING_CARTEnumショッピング カートのアイコン
STAREnumスターアイコン
STOREEnumストア アイコン
TICKETEnumチケット アイコン
TRAINEnum電車アイコン
VIDEO_CAMERAEnumビデオカメラ アイコン
VIDEO_PLAYEnum動画再生アイコン

IconImage

Methods

方法戻り値の型概要
setAltText(altText)IconImageユーザー補助に使用する URL の代替テキストを設定します。
setIcon(icon)IconImageURL が設定されていない場合は、事前定義されたアイコンを設定します。
setIconUrl(url)IconImageアイコンの URL が設定されていない場合、アイコンの URL を設定します。
setImageCropType(imageCropType)IconImage画像の切り抜きスタイルを設定します。

Image

Methods

方法戻り値の型概要
setAltText(altText)Image画像の代替テキストを設定します。
setAuthorizationAction(action)Imageオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)Imageオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setImageUrl(url)ImageURL またはデータ文字列を指定して、使用する画像を設定します。
setOnClickAction(action)Imageオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)Imageオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)Imageオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。

ImageButton

Methods

方法戻り値の型概要
setAltText(altText)ImageButtonユーザー補助機能のボタンの代替テキストを設定します。
setAuthorizationAction(action)ImageButtonオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)ImageButtonオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setIcon(icon)ImageButtonボタンに表示する事前定義の Icon を設定します。
setIconUrl(url)ImageButtonこのボタンのアイコンとして使用する画像の URL を設定します。
setOnClickAction(action)ImageButtonオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)ImageButtonオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)ImageButtonオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。

ImageComponent

Methods

方法戻り値の型概要
setAltText(altText)ImageComponent画像の代替テキストを設定します。
setBorderStyle(borderStyle)ImageComponent画像に適用する枠線のスタイルを設定します。
setCropStyle(imageCropStyle)ImageComponent画像の切り抜きスタイルを設定します。
setImageUrl(url)ImageComponent画像の URL を設定します。

ImageCropStyle

Methods

方法戻り値の型概要
setAspectRatio(ratio)ImageCropStyle切り抜きの種類が RECTANGLE_CUSTOM の場合に使用するアスペクト比を設定します。
setImageCropType(type)ImageCropStyle画像の切り抜きの種類を設定します。

ImageCropType

Properties

プロパティ種類説明
SQUAREEnum正方形の切り抜きスタイル。
CIRCLEEnum円の切り抜きスタイル。
RECTANGLE_CUSTOMEnumカスタム比率の長方形の切り抜きスタイル。
RECTANGLE_4_3Enumアスペクト比 4:3 の長方形トリミング スタイル。

ImageStyle

Properties

プロパティ種類説明
SQUAREEnum切り抜きなし。
CIRCLEEnum円を切り抜きます。

KeyValue

Methods

方法戻り値の型概要
setAuthorizationAction(action)KeyValueオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)KeyValueオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setOnClickAction(action)KeyValueオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)KeyValueオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)KeyValueオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。

LoadIndicator

Properties

プロパティ種類説明
SPINNEREnumスピナー インジケーターを使用する。
NONEEnumインジケーターは使用しないでください。

Methods

方法戻り値の型概要
popCard()Navigationナビゲーション スタックからカードをポップします。
popToNamedCard(cardName)Navigationカード名で指定されたカードにポップします。
popToRoot()Navigationカードスタックをルートカードにポップします。
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。
pushCard(card)Navigation指定されたカードをスタックに push します。
updateCard(card)Navigation現在のカードをインプレースで置き換える。

Notification

Methods

方法戻り値の型概要
setText(text)Notification通知に表示するテキストを設定します。

OnClose

Properties

プロパティ種類説明
NOTHINGEnum何もしない。
RELOADEnumウィンドウが閉じられたときにアドオンを再読み込みします。

OpenAs

Properties

プロパティ種類説明
FULL_SIZEEnumウィンドウ全体またはタブで開きます。
OVERLAYEnumポップアップなどのオーバーレイとして開きます。

Methods

方法戻り値の型概要
setOnClose(onClose)OpenLinkURL ウィンドウまたはタブを閉じたときの URL アクションの動作を設定します。
setOpenAs(openAs)OpenLinkURL が開かれたときの動作を設定します。
setUrl(url)OpenLink開く URL を設定します。

SelectionInput

Methods

方法戻り値の型概要
addItem(text, value, selected)SelectionInput選択できる新しい項目が追加されます。
setFieldName(fieldName)SelectionInputUI 操作があった場合に生成されるイベント オブジェクトで、この選択入力を識別するキーを設定します。
setOnChangeAction(action)SelectionInput選択入力が変更されるたびに実行される Action を設定します。
setTitle(title)SelectionInput入力フィールドの前に表示するタイトルを設定します。
setType(type)SelectionInputこの入力のタイプを設定します。

SelectionInputType

Properties

プロパティ種類説明
CHECK_BOXEnumチェックボックスの入力スタイル。
RADIO_BUTTONEnumラジオバトンの入力スタイル。
DROPDOWNEnumプルダウン メニュー選択の入力スタイル。

Suggestions

Methods

方法戻り値の型概要
addSuggestion(suggestion)Suggestionsテキストの候補を追加します。
addSuggestions(suggestions)Suggestionsテキストの候補リストを追加します。

SuggestionsResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

SuggestionsResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
build()SuggestionsResponse現在の返信候補を作成し、検証します。
setSuggestions(suggestions)SuggestionsResponseBuilderオートコンプリートで使用する候補をテキスト フィールドに設定します。

Switch

Methods

方法戻り値の型概要
setControlType(controlType)Switchスイッチのコントロール タイプを設定します。
setFieldName(fieldName)SwitchUI 操作が発生したときに生成されるイベント オブジェクトで、このスイッチを識別するキーを設定します。
setOnChangeAction(action)Switchスイッチが切り替えられたときに実行するアクションを設定します。
setSelected(selected)Switchこのスイッチを選択済みにするかどうかを選択します。
setValue(value)Switchこのスイッチがオンのときにフォーム入力として送信される値を設定します。

SwitchControlType

Properties

プロパティ種類説明
SWITCHEnumスイッチ ウィジェットのスタイル設定コントロール。
CHECK_BOXEnumチェックボックス形式のスイッチ ウィジェット。

TextButton

Methods

方法戻り値の型概要
setAltText(altText)TextButtonユーザー補助機能のボタンの代替テキストを設定します。
setAuthorizationAction(action)TextButtonオブジェクトがクリックされたときに承認フローの URL を開く認可アクションを設定します。
setBackgroundColor(backgroundColor)TextButtonTextButtonStyle.FILLED ボタンの背景色を設定します。
setComposeAction(action, composedEmailType)TextButtonオブジェクトがクリックされたときにメールの下書きを作成するアクションを設定します。
setDisabled(disabled)TextButtonボタンを無効にするかどうかを設定します。
setOnClickAction(action)TextButtonオブジェクトがクリックされたときに実行されるアクションを設定します。
setOnClickOpenLinkAction(action)TextButtonオブジェクトがクリックされたときに、タブで URL を開くアクションを設定します。
setOpenLink(openLink)TextButtonオブジェクトがクリックされたときに開く URL を設定します。
setText(text)TextButtonボタンに表示するテキストを設定します。
setTextButtonStyle(textButtonStyle)TextButtonボタンのスタイルを設定します。

TextButtonStyle

Properties

プロパティ種類説明
TEXTEnum背景が明確な通常のテキストボタン。
FILLEDEnum色付きの背景のテキストボタン

TextInput

Methods

方法戻り値の型概要
setFieldName(fieldName)TextInputUI 操作が発生したときに生成されるイベント オブジェクトで、このテキスト入力を識別するキーを設定します。
setHint(hint)TextInputテキスト入力のヒントを設定します。
setMultiline(multiline)TextInput入力テキストを 1 行で表示するか、複数行に表示するかを設定します。
setOnChangeAction(action)TextInputテキスト入力が変更されるたびに実行するアクションを設定します。
setSuggestions(suggestions)TextInputテキスト フィールドにオートコンプリートの候補を設定します。
setSuggestionsAction(suggestionsAction)TextInputオートコンプリートに対するユーザー入力に基づいて候補を取得するコールバック アクションを設定します。
setTitle(title)TextInput入力フィールドの上に表示するタイトルを設定します。
setValue(value)TextInput入力フィールドに事前入力する値を設定します。

TextParagraph

Methods

方法戻り値の型概要
setText(text)TextParagraph段落のテキストを設定します。

TimePicker

Methods

方法戻り値の型概要
setFieldName(fieldName)TimePickerUI 操作が発生したときに生成されるイベント オブジェクトで、この選択ツールを識別するフィールド名を設定します。
setHours(hours)TimePicker入力欄に設定する事前入力済みの時間の値を設定します。
setMinutes(minutes)TimePicker入力フィールドに設定する事前入力された分の値を設定します。
setOnChangeAction(action)TimePicker選択ツールの入力が変更されるたびにスクリプトで実行される Action を設定します。
setTitle(title)TimePicker入力フィールドの上に表示されるタイトルを設定します。

UniversalActionResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

UniversalActionResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
build()UniversalActionResponse現在のユニバーサル アクション レスポンスを構築して検証します。
displayAddOnCards(cardObjects)UniversalActionResponseBuilder指定されたカードでアドオンを表示します。
setOpenLink(openLink)UniversalActionResponseBuilderユニバーサル アクションが選択されたときに開く URL を設定します。

UpdateDraftActionResponse

Methods

方法戻り値の型概要
printJson()Stringこのオブジェクトの JSON 表現を出力します。

UpdateDraftActionResponseBuilder

Methods

方法戻り値の型概要
build()UpdateDraftActionResponse更新アクションの下書きに対する現在のレスポンス レスポンスをビルドし、検証します。
setUpdateDraftBccRecipientsAction(updateDraftBccRecipientsAction)UpdateDraftActionResponseBuilderメールの Bcc の受信者を更新するアクションを設定します。
setUpdateDraftBodyAction(updateDraftBodyAction)UpdateDraftActionResponseBuilder下書きのメール本文を更新する操作を設定します。
setUpdateDraftCcRecipientsAction(updateDraftCcRecipientsAction)UpdateDraftActionResponseBuilder下書きの Cc 受信者を更新するアクションを設定します。
setUpdateDraftSubjectAction(updateDraftSubjectAction)UpdateDraftActionResponseBuilder下書きの件名を更新するアクションを設定します。
setUpdateDraftToRecipientsAction(updateDraftToRecipientsAction)UpdateDraftActionResponseBuilder下書きの To 受信者を更新するアクションを設定します。

UpdateDraftBccRecipientsAction

Methods

方法戻り値の型概要
addUpdateBccRecipients(bccRecipientEmails)UpdateDraftBccRecipientsActionメールの下書きの Bcc 受信者を更新します。

UpdateDraftBodyAction

Methods

方法戻り値の型概要
addUpdateContent(content, contentType)UpdateDraftBodyAction指定したコンテンツを下書きの本文に追加します
setUpdateType(updateType)UpdateDraftBodyActionこの更新アクションの UpdateDraftBodyType を下書き本文に設定します。

UpdateDraftBodyType

Properties

プロパティ種類説明
IN_PLACE_INSERTEnumデフォルトです。
INSERT_AT_STARTEnum更新アクションは、メッセージ本文の先頭にコンテンツを挿入する。
INSERT_AT_ENDEnum更新アクションは、メッセージ本文の末尾にコンテンツを挿入する。

UpdateDraftCcRecipientsAction

Methods

方法戻り値の型概要
addUpdateCcRecipients(ccRecipientEmails)UpdateDraftCcRecipientsActionメールの下書きの Cc 受信者を更新します。

UpdateDraftSubjectAction

Methods

方法戻り値の型概要
addUpdateSubject(subject)UpdateDraftSubjectActionメールの下書きの件名を更新します。

UpdateDraftToRecipientsAction

Methods

方法戻り値の型概要
addUpdateToRecipients(toRecipientEmails)UpdateDraftToRecipientsActionメールの下書きの To 受信者を更新します。

Widget