Class CardSection

CardSection

カード セクションは、ウィジェットのグループを分けて、視覚的に区別できるようにします。

var image = CardService.newImage();
// Build image ...
var textParagraph = CardService.newTextParagraph();
// Build text paragraph ...

var cardSection = CardService.newCardSection()
    .setHeader("Section header")
    .addWidget(image)
    .addWidget(textParagraph);

Methods

メソッド戻り値の型概要
addWidget(widget)CardSection指定されたウィジェットをこのセクションに追加します。
setCollapsible(collapsible)CardSectionセクションを閉じることができるかどうかを設定します。
setHeader(header)CardSectionセクションのヘッダーを設定します。
setNumUncollapsibleWidgets(numUncollapsibleWidgets)CardSectionこのセクションを閉じたときに引き続き表示されるウィジェットの数を設定します。

詳細なドキュメント

addWidget(widget)

指定されたウィジェットをこのセクションに追加します。ウィジェットは追加された順に表示されます。カード セクションに追加できるウィジェットは 100 個までです。

パラメータ

名前説明
widgetWidgetセクションに追加するウィジェット。

リターン

CardSection - このオブジェクト(チェーン用)。


setCollapsible(collapsible)

セクションを閉じることができるかどうかを設定します。

パラメータ

名前説明
collapsibleBoolean折りたたみの設定。

リターン

CardSection - このオブジェクト(チェーン用)。


setHeader(header)

セクションのヘッダーを設定します。省略可。

パラメータ

名前説明
headerStringヘッダー テキスト。

リターン

CardSection - このオブジェクト(チェーン用)。


setNumUncollapsibleWidgets(numUncollapsibleWidgets)

このセクションを閉じたときに引き続き表示されるウィジェットの数を設定します。表示されているウィジェットは常に最初に追加されたものです。

パラメータ

名前説明
numUncollapsibleWidgetsInteger表示するウィジェットの数。

リターン

CardSection - このオブジェクト(チェーン用)。