Slides Service

スライド

このサービスを使用すると、スクリプトで Google スライド ファイルの作成、アクセス、変更を行うことができます。スライド サービスの基本機能について詳しくは、Google スライドのドキュメントをご覧ください。

クラス

名前概要
AffineTransform行列乗算によってソース座標(x1、y1)をデスティネーション座標(x2、y2)に変換するために使用される 3x3 の行列。
AffineTransformBuilderAffineTransform オブジェクトのビルダー。
AlignmentPosition適用するアライメント位置。
ArrowStyle線形ジオメトリをレンダリングできる開始フォームと終了フォームの種類。
AutoTextスライド番号など、時間とともに変化する可能性のあるコンテンツで動的に置換されるテキストの要素。
AutoTextType自動テキストの種類。
Autofitシェイプの自動調整設定を記述します。
AutofitType自動調整タイプ。
Border要素の周りの枠線を記述します。
CellMergeState表のセルの結合状態。
Color不透明な色
ColorSchemeカラーパターンでは、ThemeColorType のメンバーから、メンバーのレンダリングに使用される実際の色へのマッピングを定義します。
ConnectionSiteconnector に接続できる PageElement 上の接続サイト。
ContentAlignmentShape または TableCell のコンテンツの配置。
DashStyle線形ジオメトリをレンダリングできるダッシュの種類。
Fillページ要素の背景を示します
FillType塗りつぶしの種類。
Group1 つのユニットとして結合された PageElement のコレクション。
Image画像を表す PageElement
Layoutプレゼンテーションのレイアウト。
Line線を表す PageElement
LineCategory線のカテゴリ。
LineFill線または枠線の塗りつぶしを表します
LineFillType線の塗りつぶしの種類。
LineType線の種類。
Linkハイパーテキスト リンク。
LinkTypeLink の型。
Listテキスト内のリスト。
ListPresetテキスト内のリストのグリフのプリセット パターン。
ListStyleテキスト範囲のリストのスタイル。
Masterプレゼンテーションのマスター
NotesMasterプレゼンテーションのノートのマスター
NotesPageプレゼンテーションのメモページ。
Pageプレゼンテーション内の 1 つのページ。
PageBackgroundページの背景について記述します
PageBackgroundTypeページの背景の種類。
PageElementページ上にレンダリングされた視覚要素。
PageElementRange1 つ以上の PageElement インスタンスのコレクション。
PageElementTypeページ要素のタイプ。
PageRange1 つ以上の Page インスタンスのコレクション。
PageTypeページの種類。
Paragraph改行文字で終わるテキストのセグメント。
ParagraphAlignment段落のテキストの配置の種類。
ParagraphStyle段落全体に適用されるテキストのスタイル。
PictureFillコンテナのサイズに引き伸ばされた画像をレンダリングする塗りつぶし。
PlaceholderTypeプレースホルダのタイプ。
Pointビジネスを表す点。
PredefinedLayout事前定義されたレイアウト。
Presentationプレゼンテーション。
Selectionアクティブなプレゼンテーションでのユーザーの選択。
SelectionTypeSelection のタイプ。
Shapeより具体的な分類がない汎用的なシェイプを表す PageElement
ShapeTypeシェイプのタイプ。
SheetsChartGoogle スプレッドシートから埋め込まれた、リンクされたグラフを表す PageElement
SheetsChartEmbedTypeスプレッドシートのグラフの埋め込みタイプ。
Slideプレゼンテーションのスライド。
SlideLinkingModeスライド間のリンクのモード。
SlidePositionSlide の相対位置。
SlidesApp編集可能な Presentations を作成して開きます。
SolidFill無地の塗りつぶし。
SpacingMode段落の間隔のさまざまなモード。
Tableテーブルを表す PageElement
TableCell表内のセル。
TableCellRange1 つ以上の TableCell インスタンスのコレクション。
TableColumnテーブル内の列。
TableRowテーブル内の行。
TextBaselineOffset通常の位置からのテキストの垂直オフセット。
TextDirection経路テキストは流れ込みます。
TextRangeShape または TableCell のテキスト コンテンツのセグメント。
TextStyleテキストのスタイル。
ThemeColorページの ColorScheme 内のエントリを表す色。
ThemeColorTypeページのカラーパターンのエントリの名前。
Video動画を表す PageElement
VideoSourceType動画ソースのタイプ。
WordArtワードアートを表す PageElement

AffineTransform

Methods

メソッド戻り値の型概要
getScaleX()NumberX 座標スケーリング要素を取得します。
getScaleY()NumberY 座標スケーリング要素を取得します。
getShearX()NumberX 座標のせん断要素を取得します。
getShearY()NumberY 座標のせん断要素を取得します。
getTranslateX()NumberX 座標変換要素をポイント単位で取得します。
getTranslateY()NumberY 座標変換要素をポイント単位で取得します。
toBuilder()AffineTransformBuilderこの変換に基づいて新しい AffineTransformBuilder を返します。

AffineTransformBuilder

Methods

メソッド戻り値の型概要
build()AffineTransformビルダーに設定された要素で初期化される AffineTransform オブジェクトを作成します。
setScaleX(scaleX)AffineTransformBuilderX 座標スケーリング要素を設定し、ビルダーを返します。
setScaleY(scaleY)AffineTransformBuilderY 座標スケーリング要素を設定し、ビルダーを返します。
setShearX(shearX)AffineTransformBuilderX 座標のシャーリング要素を設定し、ビルダーを返します。
setShearY(shearY)AffineTransformBuilderY 座標シャーリング要素を設定し、ビルダーを返します。
setTranslateX(translateX)AffineTransformBuilderX 座標変換要素をポイント単位で設定し、ビルダーを返します。
setTranslateY(translateY)AffineTransformBuilderY 座標変換要素をポイント単位で設定し、ビルダーを返します。

AlignmentPosition

プロパティ

プロパティ種類説明
CENTEREnum中央に揃えます。
HORIZONTAL_CENTEREnum水平方向の中央に揃えます。
VERTICAL_CENTEREnum垂直方向の中央に揃えます。

ArrowStyle

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない矢印のスタイルです。
NONEEnum矢印はありません。
STEALTH_ARROWEnum後ろのノッチ付き矢印。
FILL_ARROWEnum塗りつぶし矢印。
FILL_CIRCLEEnum塗りつぶしの円。
FILL_SQUAREEnum塗りつぶしの四角。
FILL_DIAMONDEnum塗りつぶしダイヤモンド。
OPEN_ARROWEnum中抜き矢印。
OPEN_CIRCLEEnum白丸の円。
OPEN_SQUAREEnum四角形(中抜き)
OPEN_DIAMONDEnumひし形(中抜き)

AutoText

Methods

メソッド戻り値の型概要
getAutoTextType()AutoTextType自動テキストの種類を返します。
getIndex()Integer自動テキストのインデックスを返します。
getRange()TextRange自動テキストにまたがる TextRange を返します。

AutoTextType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない自動テキスト タイプです。
SLIDE_NUMBEREnumスライド番号。

Autofit

Methods

メソッド戻り値の型概要
disableAutofit()Autofitシェイプの AutofitTypeAutofitType.NONE に設定します。
getAutofitType()AutofitTypeシェイプの AutofitType を取得します。
getFontScale()Numberシェイプに適用されるフォントのスケールを取得します。
getLineSpacingReduction()Numberシェイプに適用されている行間隔の削減を取得します。

AutofitType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない自動調整タイプです。
NONEEnum自動調整は適用されません。
TEXT_AUTOFITEnumテキストがはみ出す場合は縮小します。
SHAPE_AUTOFITEnumテキストに合わせて図形のサイズを変更します。

Border

Methods

メソッド戻り値の型概要
getDashStyle()DashStyle枠線の DashStyle を取得します。
getLineFill()LineFill枠線の LineFill を取得します。
getWeight()Number枠線の太さをポイント単位で取得します。
isVisible()Boolean枠線が表示されるかどうかを取得します。
setDashStyle(style)Border枠線の DashStyle を設定します。
setTransparent()Border枠線を透明に設定します。
setWeight(points)Border枠線の太さをポイント単位で設定します。

CellMergeState

プロパティ

プロパティ種類説明
NORMALEnumセルは結合されません。
HEADEnumセルが結合され、head(つまり
MERGEDEnumセルは結合されますが、head ではありません(つまり、

Color

Methods

メソッド戻り値の型概要
asRgbColor()RgbColorこの色を RgbColor に変換します。
asThemeColor()ThemeColorこの色を ThemeColor に変換します。
getColorType()ColorTypeこの色のタイプを取得します。

ColorScheme

Methods

メソッド戻り値の型概要
getConcreteColor(theme)Colorこのカラーパターンの ThemeColorType に関連付けられている具体的な Color を返します。
getThemeColors()ThemeColorType[]カラーパターンで指定可能なすべてのテーマカラータイプのリストを返します。
setConcreteColor(type, color)ColorSchemeこのカラーパターンの ThemeColorType に関連付けられている具体的な色を、指定された色に設定します。
setConcreteColor(type, red, green, blue)ColorSchemeこのカラーパターンの ThemeColorType に関連付けられた具体的な色を、指定された色(RGB 形式)に設定します。
setConcreteColor(type, hexColor)ColorSchemeこのカラーパターンの ThemeColorType に関連付けられた具体的な色を、指定された色(16 進数形式)に設定します。

ConnectionSite

Methods

メソッド戻り値の型概要
getIndex()Integer接続サイトのインデックスを返します。
getPageElement()PageElement接続サイトが存在する PageElement を返します。

ContentAlignment

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないコンテンツの配置。
TOPEnumコンテンツをコンテンツ ホルダーの上部に揃えます。
MIDDLEEnumコンテンツをコンテンツ ホルダーの中央に揃えます。
BOTTOMEnumコンテンツをコンテンツ ホルダーの下揃えにします。

DashStyle

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないダッシュ スタイルです。
SOLIDEnum実線。
DOTEnum点線。
DASHEnum破線。
DASH_DOTEnumダッシュとドットが交互に表示されている。
LONG_DASHEnum大きな破線が引かれた線。
LONG_DASH_DOTEnum大きな破線とドットが交互に配置されている。

Fill

Methods

メソッド戻り値の型概要
getSolidFill()SolidFillこの背景の単色塗りつぶしを取得します。塗りつぶしタイプが FillType.SOLID でない場合は null です。
getType()FillTypeこの入力のタイプを取得します。
isVisible()Boolean背景が表示されるかどうか。
setSolidFill(color)void指定された Color に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color, alpha)void指定されたアルファと Color に無地の塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(red, green, blue)void指定された RGB 値に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(red, green, blue, alpha)void指定されたアルファ値と RGB 値に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(hexString)void指定した 16 進数カラー文字列に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(hexString, alpha)void指定されたアルファと 16 進数カラー文字列に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color)void指定された ThemeColorType に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color, alpha)void指定されたアルファと ThemeColorType に無地の塗りつぶしを設定します。
setTransparent()void背景を透明に設定します。

FillType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない入力タイプです。
NONEEnum塗りつぶしがないため背景は透明です。
SOLIDEnum無地の塗りつぶし。

Group

Methods

メソッド戻り値の型概要
alignOnPage(alignmentPosition)Groupページ上の指定された配置位置に要素を揃えます。
bringForward()Groupページ上のページ要素を 1 つ前の要素に移動します。
bringToFront()Groupページ要素をページの前面に移動します。
duplicate()PageElementページ要素を複製します。
getChildren()PageElement[]グループ内のページ要素のコレクションを取得します。
getConnectionSites()ConnectionSite[]ページ要素に含まれる ConnectionSite のリストを返します。ページ要素に接続サイトがない場合は空のリストを返します。
getDescription()Stringページ要素の代替テキストの説明を返します。
getHeight()Number要素の高さ(ポイント単位)を取得します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
getInherentHeight()Number要素固有の高さをポイント単位で返します。
getInherentWidth()Number要素固有の幅をポイント数で返します。
getLeft()Number要素の水平方向の位置をポイント数で返します。要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定されます。
getObjectId()Stringこのオブジェクトの一意の ID を返します。
getPageElementType()PageElementTypeページ要素のタイプを PageElementType 列挙型で返します。
getParentGroup()Groupこのページ要素が属するグループを返します。要素がグループ内にない場合は null を返します。
getParentPage()Pageこのページ要素が配置されているページを返します。
getRotation()Number要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度数で返します。0 度は回転していないことを意味します。
getTitle()Stringページ要素の代替テキストのタイトルを返します。
getTop()Number要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を取得します。
getTransform()AffineTransformページ要素の変換を取得します。
getWidth()Number要素の幅をポイント単位で返します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
preconcatenateTransform(transform)Group指定された変換をページ要素の既存の変換に事前連結します。
remove()voidページ要素を削除します。
scaleHeight(ratio)Group指定された比率で要素の高さをスケーリングします。
scaleWidth(ratio)Group指定された比率で要素の幅を拡大縮小します。
select()voidアクティブなプレゼンテーション内の PageElement のみを選択し、以前の選択を削除します。
select(replace)voidアクティブなプレゼンテーションの PageElement を選択します。
sendBackward()Groupページ要素を 1 つ分、ページの後方に移動します。
sendToBack()Groupページ要素をページの裏側に移動します。
setDescription(description)Groupページ要素の代替テキストの説明を設定します。
setHeight(height)Group要素の高さをポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
setLeft(left)Group要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定して、要素の水平方向の位置をポイント単位で設定します。
setRotation(angle)Group要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度単位で設定します。
setTitle(title)Groupページ要素の代替テキストのタイトルを設定します。
setTop(top)Group要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を設定します。
setTransform(transform)Group指定された変換でページ要素の変換を設定します。
setWidth(width)Group要素の幅をポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
ungroup()voidグループの要素のグループ化を解除します。

Image

Methods

メソッド戻り値の型概要
alignOnPage(alignmentPosition)Imageページ上の指定された配置位置に要素を揃えます。
bringForward()Imageページ上のページ要素を 1 つ前の要素に移動します。
bringToFront()Imageページ要素をページの前面に移動します。
duplicate()PageElementページ要素を複製します。
getAs(contentType)Blobこのオブジェクト内のデータを、指定されたコンテンツ タイプに変換された blob として返します。
getBlob()Blobこの画像内のデータを blob として返します。
getBorder()Border画像の Border を返します。
getConnectionSites()ConnectionSite[]ページ要素に含まれる ConnectionSite のリストを返します。ページ要素に接続サイトがない場合は空のリストを返します。
getContentUrl()String画像の URL を取得します。
getDescription()Stringページ要素の代替テキストの説明を返します。
getHeight()Number要素の高さ(ポイント単位)を取得します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
getInherentHeight()Number要素固有の高さをポイント単位で返します。
getInherentWidth()Number要素固有の幅をポイント数で返します。
getLeft()Number要素の水平方向の位置をポイント数で返します。要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定されます。
getLink()Linkリンクがない場合は Link または null を返します。
getObjectId()Stringこのオブジェクトの一意の ID を返します。
getPageElementType()PageElementTypeページ要素のタイプを PageElementType 列挙型で返します。
getParentGroup()Groupこのページ要素が属するグループを返します。要素がグループ内にない場合は null を返します。
getParentPage()Pageこのページ要素が配置されているページを返します。
getParentPlaceholder()PageElementプレースホルダの親ページ要素を返します。
getPlaceholderIndex()Integerプレースホルダ画像のインデックスを返します。
getPlaceholderType()PlaceholderType画像のプレースホルダ タイプを返します。シェイプがプレースホルダでない場合は PlaceholderType.NONE を返します。
getRotation()Number要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度数で返します。0 度は回転していないことを意味します。
getSourceUrl()String画像のソース URL を取得します(利用可能な場合)。
getTitle()Stringページ要素の代替テキストのタイトルを返します。
getTop()Number要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を取得します。
getTransform()AffineTransformページ要素の変換を返します。
getWidth()Number要素の幅をポイント単位で返します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
preconcatenateTransform(transform)Image指定された変換をページ要素の既存の変換に事前連結します。
remove()voidページ要素を削除します。
removeLink()voidLink を削除します。
replace(blobSource)Imageこの画像を、BlobSource オブジェクトで記述される画像に置き換えます。
replace(blobSource, crop)Imageこの画像を、Image オブジェクトで記述された画像に置き換えます。必要に応じて、画像が収まるように切り抜かれます。
replace(imageUrl)Imageこの画像を、指定された URL からダウンロードした別の画像に置き換えます。
replace(imageUrl, crop)Imageこの画像を、指定された URL からダウンロードした別の画像に置き換えます。必要に応じて、画像が収まるように切り抜かれます。
scaleHeight(ratio)Image指定された比率で要素の高さをスケーリングします。
scaleWidth(ratio)Image指定された比率で要素の幅を拡大縮小します。
select()voidアクティブなプレゼンテーション内の PageElement のみを選択し、以前の選択を削除します。
select(replace)voidアクティブなプレゼンテーションの PageElement を選択します。
sendBackward()Imageページ要素を 1 つ分、ページの後方に移動します。
sendToBack()Imageページ要素をページの裏側に移動します。
setDescription(description)Imageページ要素の代替テキストの説明を設定します。
setHeight(height)Image要素の高さをポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
setLeft(left)Image要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定して、要素の水平方向の位置をポイント単位で設定します。
setLinkSlide(slideIndex)Linkスライドのゼロから始まるインデックスを使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkSlide(slide)LinkLink を指定された Slide に設定します。リンクは指定されたスライド ID によって設定されます。
setLinkSlide(slidePosition)Linkスライドの相対位置を使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkUrl(url)LinkLink を指定された空でない URL 文字列に設定します。
setRotation(angle)Image要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度単位で設定します。
setTitle(title)Imageページ要素の代替テキストのタイトルを設定します。
setTop(top)Image要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を設定します。
setTransform(transform)Image指定された変換でページ要素の変換を設定します。
setWidth(width)Image要素の幅をポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。

Layout

Methods

メソッド戻り値の型概要
getBackground()PageBackgroundページの背景を取得します。
getColorScheme()ColorSchemeページに関連付けられている ColorScheme を取得します。
getGroups()Group[]ページ上の Group オブジェクトのリストを返します。
getImages()Image[]ページ上の Image オブジェクトのリストを返します。
getLayoutName()Stringレイアウトの名前を取得します。
getLines()Line[]ページ上の Line オブジェクトのリストを返します。
getMaster()Masterレイアウトのベースとなっているマスターを取得します。
getObjectId()Stringページの一意の ID を取得します。
getPageElementById(id)PageElement指定された ID を持つページの PageElement を返します。存在しない場合は null を返します。
getPageElements()PageElement[]ページでレンダリングされた PageElement オブジェクトのリストを返します。
getPageType()PageTypeページのタイプを取得します。
getPlaceholder(placeholderType)PageElement一致するプレースホルダが存在しない場合は、指定された PlaceholderType または null のプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。
getPlaceholder(placeholderType, placeholderIndex)PageElement指定された PlaceholderType とプレースホルダ インデックスのプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。プレースホルダが存在しない場合は null を返します。
getPlaceholders()PageElement[]ページ上のプレースホルダ PageElement オブジェクトのリストを返します。
getShapes()Shape[]ページ上の Shape オブジェクトのリストを返します。
getSheetsCharts()SheetsChart[]ページ上の SheetsChart オブジェクトのリストを返します。
getTables()Table[]ページ上の Table オブジェクトのリストを返します。
getVideos()Video[]ページ上の Video オブジェクトのリストを返します。
getWordArts()WordArt[]ページ上の WordArt オブジェクトのリストを返します。
group(pageElements)Group指定されたすべてのページ要素をグループ化します。
insertGroup(group)Group指定された Group のコピーをページに挿入します。
insertImage(blobSource)Image指定された画像 blob からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(blobSource, left, top, width, height)Image指定された画像 blob から、指定された位置とサイズの画像をページに挿入します。
insertImage(image)Image指定された Image のコピーをページに挿入します。
insertImage(imageUrl)Image指定された URL からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(imageUrl, left, top, width, height)Image指定された URL から、指定された位置とサイズのページに画像を挿入します。
insertLine(line)Line指定された Line のコピーをページに挿入します。
insertLine(lineCategory, startConnectionSite, endConnectionSite)Lineページに 2 つの connection sites を接続する線を挿入します。
insertLine(lineCategory, startLeft, startTop, endLeft, endTop)Lineページに行を挿入します。
insertPageElement(pageElement)PageElement指定された PageElement のコピーをページに挿入します。
insertShape(shape)Shape指定された Shape のコピーをページに挿入します。
insertShape(shapeType)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertShape(shapeType, left, top, width, height)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart)SheetsChartGoogle スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart, left, top, width, height)SheetsChart指定された位置とサイズの Google スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sheetsChart)SheetsChart指定された SheetsChart のコピーをページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart)ImageGoogle スプレッドシートのグラフを Image としてページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart, left, top, width, height)Image指定された位置とサイズのページに、Google スプレッドシートのグラフを Image として挿入します。
insertTable(numRows, numColumns)Tableページに表を挿入します。
insertTable(numRows, numColumns, left, top, width, height)Table指定された位置とサイズの表をページに挿入します。
insertTable(table)Table指定された Table のコピーをページに挿入します。
insertTextBox(text)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertTextBox(text, left, top, width, height)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertVideo(videoUrl)Videoデフォルトのサイズの動画をページの左上に挿入します。
insertVideo(videoUrl, left, top, width, height)Video指定された位置とサイズのページに動画を挿入します。
insertVideo(video)Video指定された Video のコピーをページに挿入します。
insertWordArt(wordArt)WordArt指定された WordArt のコピーをページに挿入します。
remove()voidページを削除します。
replaceAllText(findText, replaceText)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
replaceAllText(findText, replaceText, matchCase)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
selectAsCurrentPage()voidアクティブなプレゼンテーションの Pagecurrent page selection として選択し、以前の選択内容を削除します。

Line

Methods

メソッド戻り値の型概要
alignOnPage(alignmentPosition)Lineページ上の指定された配置位置に要素を揃えます。
bringForward()Lineページ上のページ要素を 1 つ前の要素に移動します。
bringToFront()Lineページ要素をページの前面に移動します。
duplicate()PageElementページ要素を複製します。
getConnectionSites()ConnectionSite[]ページ要素に含まれる ConnectionSite のリストを返します。ページ要素に接続サイトがない場合は空のリストを返します。
getDashStyle()DashStyle行の DashStyle を取得します。
getDescription()Stringページ要素の代替テキストの説明を返します。
getEnd()Pointページの左上隅から計測した線の終点を返します。
getEndArrow()ArrowStyle行の末尾にある矢印の ArrowStyle を取得します。
getEndConnection()ConnectionSite行の最後に接続を返します。接続がない場合は null を返します。
getHeight()Number要素の高さ(ポイント単位)を取得します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
getInherentHeight()Number要素固有の高さをポイント単位で返します。
getInherentWidth()Number要素固有の幅をポイント数で返します。
getLeft()Number要素の水平方向の位置をポイント数で返します。要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定されます。
getLineCategory()LineCategory行の LineCategory を取得します。
getLineFill()LineFill行の LineFill を取得します。
getLineType()LineType行の LineType を取得します。
getLink()Linkリンクがない場合は Link または null を返します。
getObjectId()Stringこのオブジェクトの一意の ID を返します。
getPageElementType()PageElementTypeページ要素のタイプを PageElementType 列挙型で返します。
getParentGroup()Groupこのページ要素が属するグループを返します。要素がグループ内にない場合は null を返します。
getParentPage()Pageこのページ要素が配置されているページを返します。
getRotation()Number要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度数で返します。0 度は回転していないことを意味します。
getStart()Pointページの左上隅から計測した線の始点を返します。
getStartArrow()ArrowStyle行の先頭にある矢印の ArrowStyle を取得します。
getStartConnection()ConnectionSite行の先頭の接続を返します。接続がない場合は null を返します。
getTitle()Stringページ要素の代替テキストのタイトルを返します。
getTop()Number要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を取得します。
getTransform()AffineTransformページ要素の変換を返します。
getWeight()Number線の太さをポイント単位で返します。
getWidth()Number要素の幅をポイント単位で返します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
isConnector()Boolean線がコネクタの場合は true、そうでない場合は false を返します。
preconcatenateTransform(transform)Line指定された変換をページ要素の既存の変換に事前連結します。
remove()voidページ要素を削除します。
removeLink()voidLink を削除します。
reroute()Line線の始点と終点を、接続されたページ要素で最も近い 2 つの接続サイトに再ルーティングします。
scaleHeight(ratio)Line指定された比率で要素の高さをスケーリングします。
scaleWidth(ratio)Line指定された比率で要素の幅を拡大縮小します。
select()voidアクティブなプレゼンテーション内の PageElement のみを選択し、以前の選択を削除します。
select(replace)voidアクティブなプレゼンテーションの PageElement を選択します。
sendBackward()Lineページ要素を 1 つ分、ページの後方に移動します。
sendToBack()Lineページ要素をページの裏側に移動します。
setDashStyle(style)Line行の DashStyle を設定します。
setDescription(description)Lineページ要素の代替テキストの説明を設定します。
setEnd(left, top)Line線の終点の位置を設定します。
setEnd(point)Line線の終点の位置を設定します。
setEndArrow(style)Line行の最後に矢印の ArrowStyle を設定します。
setEndConnection(connectionSite)Line行の最後に接続を設定します。
setHeight(height)Line要素の高さをポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
setLeft(left)Line要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定して、要素の水平方向の位置をポイント単位で設定します。
setLineCategory(lineCategory)Line行の LineCategory を設定します。
setLinkSlide(slideIndex)Linkスライドのゼロから始まるインデックスを使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkSlide(slide)LinkLink を指定された Slide に設定します。リンクは指定されたスライド ID によって設定されます。
setLinkSlide(slidePosition)Linkスライドの相対位置を使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkUrl(url)LinkLink を指定された空でない URL 文字列に設定します。
setRotation(angle)Line要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度単位で設定します。
setStart(left, top)Line線の始点の位置を設定します。
setStart(point)Line線の始点の位置を設定します。
setStartArrow(style)Line行の先頭に矢印の ArrowStyle を設定します。
setStartConnection(connectionSite)Line行の先頭に接続を設定します。
setTitle(title)Lineページ要素の代替テキストのタイトルを設定します。
setTop(top)Line要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を設定します。
setTransform(transform)Line指定された変換でページ要素の変換を設定します。
setWeight(points)Line線の太さをポイント単位で設定します。
setWidth(width)Line要素の幅をポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。

LineCategory

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない線カテゴリです。
STRAIGHTEnumストレート コネクタ 1 を含む、ストレート コネクタ。
BENTEnumコネクタが曲がっている(曲がったコネクタ 2 ~ 5 を含む)。
CURVEDEnum曲線コネクタ(2 ~ 5 の曲線コネクタを含む)

LineFill

Methods

メソッド戻り値の型概要
getFillType()LineFillType線の塗りつぶしのタイプを取得します。
getSolidFill()SolidFill線の実線を取得します。塗りつぶしタイプが LineFillType.SOLID でない場合は null を取得します。
setSolidFill(color)void指定された Color に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color, alpha)void指定されたアルファと Color に無地の塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(red, green, blue)void指定された RGB 値に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(red, green, blue, alpha)void指定されたアルファ値と RGB 値に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(hexString)void指定した 16 進数カラー文字列に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(hexString, alpha)void指定されたアルファと 16 進数カラー文字列に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color)void指定された ThemeColorType に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color, alpha)void指定されたアルファと ThemeColorType に無地の塗りつぶしを設定します。

LineFillType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない線の塗りつぶしタイプ。
NONEEnum塗りつぶしがないため、線または枠線は透明です。
SOLIDEnum無地の塗りつぶし。

LineType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない線の種類です。
STRAIGHT_CONNECTOR_1Enumストレート コネクタ 1 のフォーム。
BENT_CONNECTOR_2Enumコネクタ 2 の湾曲したフォーム。
BENT_CONNECTOR_3Enumコネクタ 3 の湾曲したフォーム。
BENT_CONNECTOR_4Enumコネクタ 4 の湾曲したフォーム。
BENT_CONNECTOR_5Enumコネクタ 5 が曲がっています。
CURVED_CONNECTOR_2Enum曲線コネクタ 2 のフォーム。
CURVED_CONNECTOR_3Enum曲線コネクタ 3 のフォーム。
CURVED_CONNECTOR_4Enum曲線コネクタ 4 のフォーム。
CURVED_CONNECTOR_5Enum曲線コネクタ 5 のフォーム。
STRAIGHT_LINEEnum直線です。

Methods

メソッド戻り値の型概要
getLinkType()LinkTypeLinkType を返します。
getLinkedSlide()SlideURL 以外のリンクタイプのリンクされた Slide を返します(存在する場合)。
getSlideId()Stringリンクされた Slide の ID を返します。LinkTypeLinkType.SLIDE_ID でない場合は null を返します。
getSlideIndex()IntegerLinkTypeLinkType.SLIDE_INDEX でない場合は、リンクされた Slide または null のゼロベースのインデックスを返します。
getSlidePosition()SlidePositionリンクされた SlideSlidePosition を返します。LinkTypeLinkType.SLIDE_POSITION でない場合は null を返します。
getUrl()String外部のウェブページの URL を返します。LinkTypeLinkType.URL でない場合は null を返します。

LinkType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないリンクの種類です。
URLEnum外部のウェブページへのリンク。
SLIDE_POSITIONEnum位置によって指定された、このプレゼンテーション内の特定のスライドへのリンク。
SLIDE_IDEnumID で指定された、このプレゼンテーション内の特定のスライドへのリンク。
SLIDE_INDEXEnumゼロから始まるインデックスで表される、このプレゼンテーション内の特定のスライドへのリンク。

List

Methods

メソッド戻り値の型概要
getListId()Stringリストの ID を返します。
getListParagraphs()Paragraph[]リスト内のすべての Paragraphs を返します。

ListPreset

プロパティ

プロパティ種類説明
DISC_CIRCLE_SQUAREEnumリストの最初の 3 つのネスト レベルに対応する「DISC」、「Circle」、および「SQUARE」の各グリフを含むリスト。
DIAMONDX_ARROW3D_SQUAREEnumリストの最初の 3 つのネスト レベルに対応する「DIAMONDX」、「ARROW3D」、「SQUARE」の各グリフを含むリスト。
CHECKBOXEnumすべてのリストのネスト レベルに対応する「CHECKBOX」グリフを含むリスト。
ARROW_DIAMOND_DISCEnumリストの最初の 3 つのネストレベルに対応する「ARROW」、「DIAMOND」、「DISC」の各グリフを含むリスト。
STAR_CIRCLE_SQUAREEnumリストの最初の 3 つのネストレベルに対応する「STAR」「Circle」グリフ、「SQUARE」の各グリフを含むリスト。
ARROW3D_CIRCLE_SQUAREEnumリストの最初の 3 つのネストレベルに対応する「ARROW3D」グリフ、「Circle」グリフ、「SQUARE」グリフを含むリスト。
LEFTTRIANGLE_DIAMOND_DISCEnumリストの最初の 3 つのネスト レベルに対応する「LEFTTRIANGLE」、「DIAMOND」、「DISC」の各グリフを含むリスト。
DIAMONDX_HOLLOWDIAMOND_SQUAREEnumリストの最初の 3 つのネストレベルに対応する「DIAMONDX」、「HOLLOWDIAMOND」、「SQUARE」の各グリフを含むリスト。
DIAMOND_CIRCLE_SQUAREEnumリストの最初の 3 つのネスト レベルに対応する「DIAMOND」、「Circle」、「SQUARE」の各グリフを含むリスト。
DIGIT_ALPHA_ROMANEnum最初の 3 つのネストレベルに対応する「DIGIT」、「ALPHA」、「ROMAN」の各グリフを含むリスト。その後にピリオドが続きます。
DIGIT_ALPHA_ROMAN_PARENSEnum最初の 3 つのネスト レベルに対応する「DIGIT」、「ALPHA」、「ROMAN」の各グリフを含むリスト。その後に括弧が続きます。
DIGIT_NESTEDEnumピリオドで区切られた「DIGIT」グリフを含むリスト。各ネストレベルは、前のネスト レベルのグリフを接頭辞として使用します。
UPPERALPHA_ALPHA_ROMANEnum最初の 3 つのネスト レベルの「UPPERALPHA」、「ALPHA」、「ROMAN」の各グリフを含むリスト。その後にピリオドが続きます。
UPPERROMAN_UPPERALPHA_DIGITEnum最初の 3 つのリストのネスト レベルに対応する「UPPERROMAN」、「UPPERALPHA」、「DIGIT」の各グリフを含むリスト。その後にピリオドが続きます。
ZERODIGIT_ALPHA_ROMANEnum最初の 3 つのネスト レベルに対応する「ZERODIGIT」、「ALPHA」、「ROMAN」の各グリフを含むリスト。その後にピリオドが続きます。

ListStyle

Methods

メソッド戻り値の型概要
applyListPreset(listPreset)ListStyle指定した ListPreset を、テキストと重なるすべての段落に適用します。
getGlyph()Stringテキストのレンダリングされたグリフを返します。
getList()Listテキストが含まれる List を返します。テキストがリストにない場合、テキストの一部がリストにある場合、テキストが複数のリストにある場合には null を返します。
getNestingLevel()Integerテキストの 0 から始まるネスト レベルを返します。
isInList()Booleanテキストが 1 つのリストに含まれる場合は true、どのテキストもリストにない場合は false、一部のテキストのみがリストに含まれている場合は null を返します。
removeFromList()ListStyleリストのテキストと重なっている段落を削除します。

Master

Methods

メソッド戻り値の型概要
getBackground()PageBackgroundページの背景を取得します。
getColorScheme()ColorSchemeページに関連付けられている ColorScheme を取得します。
getGroups()Group[]ページ上の Group オブジェクトのリストを返します。
getImages()Image[]ページ上の Image オブジェクトのリストを返します。
getLayouts()Layout[]このマスターのレイアウトを取得します。
getLines()Line[]ページ上の Line オブジェクトのリストを返します。
getObjectId()Stringページの一意の ID を取得します。
getPageElementById(id)PageElement指定された ID を持つページの PageElement を返します。存在しない場合は null を返します。
getPageElements()PageElement[]ページでレンダリングされた PageElement オブジェクトのリストを返します。
getPageType()PageTypeページのタイプを取得します。
getPlaceholder(placeholderType)PageElement一致するプレースホルダが存在しない場合は、指定された PlaceholderType または null のプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。
getPlaceholder(placeholderType, placeholderIndex)PageElement指定された PlaceholderType とプレースホルダ インデックスのプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。プレースホルダが存在しない場合は null を返します。
getPlaceholders()PageElement[]ページ上のプレースホルダ PageElement オブジェクトのリストを返します。
getShapes()Shape[]ページ上の Shape オブジェクトのリストを返します。
getSheetsCharts()SheetsChart[]ページ上の SheetsChart オブジェクトのリストを返します。
getTables()Table[]ページ上の Table オブジェクトのリストを返します。
getVideos()Video[]ページ上の Video オブジェクトのリストを返します。
getWordArts()WordArt[]ページ上の WordArt オブジェクトのリストを返します。
group(pageElements)Group指定されたすべてのページ要素をグループ化します。
insertGroup(group)Group指定された Group のコピーをページに挿入します。
insertImage(blobSource)Image指定された画像 blob からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(blobSource, left, top, width, height)Image指定された画像 blob から、指定された位置とサイズの画像をページに挿入します。
insertImage(image)Image指定された Image のコピーをページに挿入します。
insertImage(imageUrl)Image指定された URL からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(imageUrl, left, top, width, height)Image指定された URL から、指定された位置とサイズのページに画像を挿入します。
insertLine(line)Line指定された Line のコピーをページに挿入します。
insertLine(lineCategory, startConnectionSite, endConnectionSite)Lineページに 2 つの connection sites を接続する線を挿入します。
insertLine(lineCategory, startLeft, startTop, endLeft, endTop)Lineページに行を挿入します。
insertPageElement(pageElement)PageElement指定された PageElement のコピーをページに挿入します。
insertShape(shape)Shape指定された Shape のコピーをページに挿入します。
insertShape(shapeType)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertShape(shapeType, left, top, width, height)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart)SheetsChartGoogle スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart, left, top, width, height)SheetsChart指定された位置とサイズの Google スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sheetsChart)SheetsChart指定された SheetsChart のコピーをページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart)ImageGoogle スプレッドシートのグラフを Image としてページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart, left, top, width, height)Image指定された位置とサイズのページに、Google スプレッドシートのグラフを Image として挿入します。
insertTable(numRows, numColumns)Tableページに表を挿入します。
insertTable(numRows, numColumns, left, top, width, height)Table指定された位置とサイズの表をページに挿入します。
insertTable(table)Table指定された Table のコピーをページに挿入します。
insertTextBox(text)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertTextBox(text, left, top, width, height)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertVideo(videoUrl)Videoデフォルトのサイズの動画をページの左上に挿入します。
insertVideo(videoUrl, left, top, width, height)Video指定された位置とサイズのページに動画を挿入します。
insertVideo(video)Video指定された Video のコピーをページに挿入します。
insertWordArt(wordArt)WordArt指定された WordArt のコピーをページに挿入します。
remove()voidページを削除します。
replaceAllText(findText, replaceText)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
replaceAllText(findText, replaceText, matchCase)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
selectAsCurrentPage()voidアクティブなプレゼンテーションの Pagecurrent page selection として選択し、以前の選択内容を削除します。

NotesMaster

Methods

メソッド戻り値の型概要
getGroups()Group[]ページ上の Group オブジェクトのリストを返します。
getImages()Image[]ページ上の Image オブジェクトのリストを返します。
getLines()Line[]ページ上の Line オブジェクトのリストを返します。
getObjectId()Stringページの一意の ID を取得します。
getPageElementById(id)PageElement指定された ID を持つページの PageElement を返します。存在しない場合は null を返します。
getPageElements()PageElement[]ページでレンダリングされた PageElement オブジェクトのリストを返します。
getPlaceholder(placeholderType)PageElement一致するプレースホルダが存在しない場合は、指定された PlaceholderType または null のプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。
getPlaceholder(placeholderType, placeholderIndex)PageElement指定された PlaceholderType とプレースホルダ インデックスのプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。プレースホルダが存在しない場合は null を返します。
getPlaceholders()PageElement[]ページ上のプレースホルダ PageElement オブジェクトのリストを返します。
getShapes()Shape[]ページ上の Shape オブジェクトのリストを返します。
getSheetsCharts()SheetsChart[]ページ上の SheetsChart オブジェクトのリストを返します。
getTables()Table[]ページ上の Table オブジェクトのリストを返します。
getVideos()Video[]ページ上の Video オブジェクトのリストを返します。
getWordArts()WordArt[]ページ上の WordArt オブジェクトのリストを返します。

NotesPage

Methods

メソッド戻り値の型概要
getGroups()Group[]ページ上の Group オブジェクトのリストを返します。
getImages()Image[]ページ上の Image オブジェクトのリストを返します。
getLines()Line[]ページ上の Line オブジェクトのリストを返します。
getObjectId()Stringページの一意の ID を取得します。
getPageElementById(id)PageElement指定された ID を持つページの PageElement を返します。存在しない場合は null を返します。
getPageElements()PageElement[]ページでレンダリングされた PageElement オブジェクトのリストを返します。
getPlaceholder(placeholderType)PageElement一致するプレースホルダが存在しない場合は、指定された PlaceholderType または null のプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。
getPlaceholder(placeholderType, placeholderIndex)PageElement指定された PlaceholderType とプレースホルダ インデックスのプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。プレースホルダが存在しない場合は null を返します。
getPlaceholders()PageElement[]ページ上のプレースホルダ PageElement オブジェクトのリストを返します。
getShapes()Shape[]ページ上の Shape オブジェクトのリストを返します。
getSheetsCharts()SheetsChart[]ページ上の SheetsChart オブジェクトのリストを返します。
getSpeakerNotesShape()Shapeページ上のスピーカー ノートを含むシェイプを取得します。
getTables()Table[]ページ上の Table オブジェクトのリストを返します。
getVideos()Video[]ページ上の Video オブジェクトのリストを返します。
getWordArts()WordArt[]ページ上の WordArt オブジェクトのリストを返します。
replaceAllText(findText, replaceText)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
replaceAllText(findText, replaceText, matchCase)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。

Page

Methods

メソッド戻り値の型概要
asLayout()Layoutページをレイアウトとして返します。
asMaster()Masterページをマスターとして返します。
asSlide()Slideページをスライドとして返します。
getBackground()PageBackgroundページの背景を取得します。
getColorScheme()ColorSchemeページに関連付けられている ColorScheme を取得します。
getGroups()Group[]ページ上の Group オブジェクトのリストを返します。
getImages()Image[]ページ上の Image オブジェクトのリストを返します。
getLines()Line[]ページ上の Line オブジェクトのリストを返します。
getObjectId()Stringページの一意の ID を取得します。
getPageElementById(id)PageElement指定された ID を持つページの PageElement を返します。存在しない場合は null を返します。
getPageElements()PageElement[]ページでレンダリングされた PageElement オブジェクトのリストを返します。
getPageType()PageTypeページのタイプを取得します。
getPlaceholder(placeholderType)PageElement一致するプレースホルダが存在しない場合は、指定された PlaceholderType または null のプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。
getPlaceholder(placeholderType, placeholderIndex)PageElement指定された PlaceholderType とプレースホルダ インデックスのプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。プレースホルダが存在しない場合は null を返します。
getPlaceholders()PageElement[]ページ上のプレースホルダ PageElement オブジェクトのリストを返します。
getShapes()Shape[]ページ上の Shape オブジェクトのリストを返します。
getSheetsCharts()SheetsChart[]ページ上の SheetsChart オブジェクトのリストを返します。
getTables()Table[]ページ上の Table オブジェクトのリストを返します。
getVideos()Video[]ページ上の Video オブジェクトのリストを返します。
getWordArts()WordArt[]ページ上の WordArt オブジェクトのリストを返します。
group(pageElements)Group指定されたすべてのページ要素をグループ化します。
insertGroup(group)Group指定された Group のコピーをページに挿入します。
insertImage(blobSource)Image指定された画像 blob からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(blobSource, left, top, width, height)Image指定された画像 blob から、指定された位置とサイズの画像をページに挿入します。
insertImage(image)Image指定された Image のコピーをページに挿入します。
insertImage(imageUrl)Image指定された URL からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(imageUrl, left, top, width, height)Image指定された URL から、指定された位置とサイズのページに画像を挿入します。
insertLine(line)Line指定された Line のコピーをページに挿入します。
insertLine(lineCategory, startConnectionSite, endConnectionSite)Lineページに 2 つの connection sites を接続する線を挿入します。
insertLine(lineCategory, startLeft, startTop, endLeft, endTop)Lineページに行を挿入します。
insertPageElement(pageElement)PageElement指定された PageElement のコピーをページに挿入します。
insertShape(shape)Shape指定された Shape のコピーをページに挿入します。
insertShape(shapeType)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertShape(shapeType, left, top, width, height)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart)SheetsChartGoogle スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart, left, top, width, height)SheetsChart指定された位置とサイズの Google スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sheetsChart)SheetsChart指定された SheetsChart のコピーをページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart)ImageGoogle スプレッドシートのグラフを Image としてページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart, left, top, width, height)Image指定された位置とサイズのページに、Google スプレッドシートのグラフを Image として挿入します。
insertTable(numRows, numColumns)Tableページに表を挿入します。
insertTable(numRows, numColumns, left, top, width, height)Table指定された位置とサイズの表をページに挿入します。
insertTable(table)Table指定された Table のコピーをページに挿入します。
insertTextBox(text)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertTextBox(text, left, top, width, height)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertVideo(videoUrl)Videoデフォルトのサイズの動画をページの左上に挿入します。
insertVideo(videoUrl, left, top, width, height)Video指定された位置とサイズのページに動画を挿入します。
insertVideo(video)Video指定された Video のコピーをページに挿入します。
insertWordArt(wordArt)WordArt指定された WordArt のコピーをページに挿入します。
remove()voidページを削除します。
replaceAllText(findText, replaceText)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
replaceAllText(findText, replaceText, matchCase)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
selectAsCurrentPage()voidアクティブなプレゼンテーションの Pagecurrent page selection として選択し、以前の選択内容を削除します。

PageBackground

Methods

メソッド戻り値の型概要
getPictureFill()PictureFillこの背景の引き伸ばされた画像の塗りつぶしを取得します。背景の塗りつぶしタイプが PageBackgroundType.PICTURE でない場合は null です。
getSolidFill()SolidFillこの背景の単色塗りつぶしを取得します。背景の塗りつぶしタイプが PageBackgroundType.SOLID でない場合は null です。
getType()PageBackgroundTypeこのページの背景のタイプを取得します。
isVisible()Boolean背景が表示されるかどうか。
setPictureFill(blobSource)void指定された画像 blob から画像をページの背景として設定します。
setPictureFill(imageUrl)void指定された URL の画像をページの背景として設定します。
setSolidFill(color)void指定された Color に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color, alpha)void指定されたアルファと Color に無地の塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(red, green, blue)void指定された RGB 値に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(red, green, blue, alpha)void指定されたアルファ値と RGB 値に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(hexString)void指定した 16 進数カラー文字列に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(hexString, alpha)void指定されたアルファと 16 進数カラー文字列に単色塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color)void指定された ThemeColorType に塗りつぶしを設定します。
setSolidFill(color, alpha)void指定されたアルファと ThemeColorType に無地の塗りつぶしを設定します。
setTransparent()void背景を透明に設定します。

PageBackgroundType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないページ背景タイプです。
NONEEnum塗りつぶしがないため、背景は白でレンダリングされます。
SOLIDEnum無地の塗りつぶし。
PICTUREEnumページに合わせて引き伸ばされた画像。

PageElement

Methods

メソッド戻り値の型概要
alignOnPage(alignmentPosition)PageElementページ上の指定された配置位置に要素を揃えます。
asGroup()Groupページ要素をグループとして返します。
asImage()Imageページ要素を画像として返します。
asLine()Lineページ要素を行として返します。
asShape()Shapeページ要素をシェイプとして返します。
asSheetsChart()SheetsChartページ要素を、Google スプレッドシートから埋め込まれたリンクされたグラフとして返します。
asTable()Tableページ要素をテーブルとして返します。
asVideo()Videoページ要素を動画として返します。
asWordArt()WordArtページ要素をワードアートとして返します。
bringForward()PageElementページ上のページ要素を 1 つ前の要素に移動します。
bringToFront()PageElementページ要素をページの前面に移動します。
duplicate()PageElementページ要素を複製します。
getConnectionSites()ConnectionSite[]ページ要素に含まれる ConnectionSite のリストを返します。ページ要素に接続サイトがない場合は空のリストを返します。
getDescription()Stringページ要素の代替テキストの説明を返します。
getHeight()Number要素の高さ(ポイント単位)を取得します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
getInherentHeight()Number要素固有の高さをポイント単位で返します。
getInherentWidth()Number要素固有の幅をポイント数で返します。
getLeft()Number要素の水平方向の位置をポイント数で返します。要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定されます。
getObjectId()Stringこのオブジェクトの一意の ID を返します。
getPageElementType()PageElementTypeページ要素のタイプを PageElementType 列挙型で返します。
getParentGroup()Groupこのページ要素が属するグループを返します。要素がグループ内にない場合は null を返します。
getParentPage()Pageこのページ要素が配置されているページを返します。
getRotation()Number要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度数で返します。0 度は回転していないことを意味します。
getTitle()Stringページ要素の代替テキストのタイトルを返します。
getTop()Number要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を取得します。
getTransform()AffineTransformページ要素の変換を返します。
getWidth()Number要素の幅をポイント単位で返します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
preconcatenateTransform(transform)PageElement指定された変換をページ要素の既存の変換に事前連結します。
remove()voidページ要素を削除します。
scaleHeight(ratio)PageElement指定された比率で要素の高さをスケーリングします。
scaleWidth(ratio)PageElement指定された比率で要素の幅を拡大縮小します。
select()voidアクティブなプレゼンテーション内の PageElement のみを選択し、以前の選択を削除します。
select(replace)voidアクティブなプレゼンテーションの PageElement を選択します。
sendBackward()PageElementページ要素を 1 つ分、ページの後方に移動します。
sendToBack()PageElementページ要素をページの裏側に移動します。
setDescription(description)PageElementページ要素の代替テキストの説明を設定します。
setHeight(height)PageElement要素の高さをポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
setLeft(left)PageElement要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定して、要素の水平方向の位置をポイント単位で設定します。
setRotation(angle)PageElement要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度単位で設定します。
setTitle(title)PageElementページ要素の代替テキストのタイトルを設定します。
setTop(top)PageElement要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を設定します。
setTransform(transform)PageElement指定された変換でページ要素の変換を設定します。
setWidth(width)PageElement要素の幅をポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。

PageElementRange

Methods

メソッド戻り値の型概要
getPageElements()PageElement[]PageElement インスタンスのリストを返します。

PageElementType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないため、これ以上分類できないページ要素を表します。
SHAPEEnumより具体的な分類がない汎用的なシェイプを表します。
IMAGEEnum画像を表します。
VIDEOEnum動画を表します。
TABLEEnumテーブルを表します。
GROUPEnum1 つのユニットとして結合されたページ要素のコレクションを表します。
LINEEnum線を表します。
WORD_ARTEnumワードアートを表します。
SHEETS_CHARTEnumGoogle スプレッドシートから埋め込まれたリンクされたグラフを表します。

PageRange

Methods

メソッド戻り値の型概要
getPages()Page[]Page インスタンスのリストを返します。

PageType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないページの種類です。
SLIDEEnumスライドページ。
LAYOUTEnumレイアウト ページ。
MASTEREnumマスターページ。

Paragraph

Methods

メソッド戻り値の型概要
getIndex()Integer段落の改行のインデックスを返します。
getRange()TextRangeこのオブジェクトの改行文字で終わる段落内のテキストにまたがる TextRange を返します。

ParagraphAlignment

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない段落の配置です。
STARTEnum段落は行の先頭に揃えられます。
CENTEREnum段落が中央に配置されています。
ENDEnum段落は行末に揃えられます。
JUSTIFIEDEnumこの段落は両端揃えで表示されます。

ParagraphStyle

Methods

メソッド戻り値の型概要
getIndentEnd()NumberTextRange 内の段落のテキスト終了インデントをポイント単位で返します。指定したテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getIndentFirstLine()NumberTextRange 内の段落の先頭行のインデントをポイント単位で返します。指定されたテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getIndentStart()NumberTextRange 内の段落の開始インデントをポイント単位で返します。指定したテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getLineSpacing()Number行間隔を返します。指定されたテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getParagraphAlignment()ParagraphAlignmentTextRange 内の段落の ParagraphAlignment を返します。指定されたテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getSpaceAbove()NumberTextRange の段落の上に余計なスペースをポイント単位で返します。指定されたテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getSpaceBelow()NumberTextRange の段落の下の余分なスペースをポイント単位で返します。指定されたテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getSpacingMode()SpacingModeTextRange 内の段落の場合は SpacingMode を返します。指定されたテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
getTextDirection()TextDirectionTextRange 内の段落の場合は TextDirection を返します。指定されたテキストに複数の段落スタイルがある場合は null を返します。
setIndentEnd(indent)ParagraphStyleTextRange 内の段落のテキスト終了インデントをポイント単位で設定します。
setIndentFirstLine(indent)ParagraphStyleTextRange 内の段落の 1 行目のインデントをポイント単位で設定します。
setIndentStart(indent)ParagraphStyleTextRange 内の段落のテキスト開始インデントをポイント単位で設定します。
setLineSpacing(spacing)ParagraphStyle行間隔を設定します。
setParagraphAlignment(alignment)ParagraphStyleTextRange の段落の ParagraphAlignment を設定します。
setSpaceAbove(space)ParagraphStyleTextRange の段落の上にある余分なスペースをポイント単位で設定します。
setSpaceBelow(space)ParagraphStyleTextRange の段落の下にある余分なスペースをポイント単位で設定します。
setSpacingMode(mode)ParagraphStyleTextRange の段落に SpacingMode を設定します。
setTextDirection(direction)ParagraphStyleTextRange の段落に TextDirection を設定します。

PictureFill

Methods

メソッド戻り値の型概要
getAs(contentType)Blobこのオブジェクト内のデータを、指定されたコンテンツ タイプに変換された blob として返します。
getBlob()Blobこのオブジェクト内のデータを blob として返します。
getContentUrl()String画像の URL を取得します。
getSourceUrl()String画像のソース URL を取得します(利用可能な場合)。

PlaceholderType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないプレースホルダ タイプです。
NONEEnumプレースホルダではありません。
BODYEnum(本文や
CHARTEnumチャートまたはグラフ。
CLIP_ARTEnumクリップアート画像。
CENTERED_TITLEEnumタイトルを中央に配置します。
DIAGRAMEnum
DATE_AND_TIMEEnum日時。
FOOTEREnumフッター テキスト。
HEADEREnumヘッダーのテキスト。
MEDIAEnumマルチメディアです。
OBJECTEnumすべてのコンテンツ タイプ。
PICTUREEnum画像。
SLIDE_NUMBEREnumスライドの番号。
SUBTITLEEnumサブタイトル
TABLEEnum表] をクリックします。
TITLEEnumスライドのタイトル。
SLIDE_IMAGEEnumスライド画像。

Point

Methods

メソッド戻り値の型概要
getX()Numberポイント単位で測定された水平座標を取得します。
getY()Numberポイント単位で測定された垂直座標を取得します。

PredefinedLayout

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないレイアウト。
BLANKEnumプレースホルダのない空白のレイアウト。
CAPTION_ONLYEnum下部に字幕があるレイアウト。
TITLEEnumタイトルとサブタイトルのあるレイアウト。
TITLE_AND_BODYEnumタイトルと本文があるレイアウト。
TITLE_AND_TWO_COLUMNSEnumタイトルと 2 つの列があるレイアウト。
TITLE_ONLYEnumタイトルのみのレイアウト。
SECTION_HEADEREnumセクション タイトルのあるレイアウト。
SECTION_TITLE_AND_DESCRIPTIONEnum片側にタイトルとサブタイトル、もう片側に説明があるレイアウト。
ONE_COLUMN_TEXTEnum1 つのタイトルと 1 つの本文が 1 つの列に配置されたレイアウト。
MAIN_POINTEnum要点を示すレイアウト。
BIG_NUMBEREnum大きな数字の見出しがあるレイアウト。

Presentation

Methods

メソッド戻り値の型概要
addEditor(emailAddress)Presentation指定されたユーザーを Presentation の編集者のリストに追加します。
addEditor(user)Presentation指定されたユーザーを Presentation の編集者のリストに追加します。
addEditors(emailAddresses)Presentation指定されたユーザー配列を Presentation の編集者のリストに追加します。
addViewer(emailAddress)Presentation指定されたユーザーを Presentation の閲覧者リストに追加します。
addViewer(user)Presentation指定されたユーザーを Presentation の閲覧者リストに追加します。
addViewers(emailAddresses)Presentation指定されたユーザー配列を Presentation の閲覧者リストに追加します。
appendSlide()Slide現在のマスターに基づく事前定義の PredefinedLayout.BLANK レイアウトを使用して、スライドをプレゼンテーションの末尾に追加します。
appendSlide(layout)Slide現在のマスターに基づいて指定されたレイアウトを使用して、スライドをプレゼンテーションの末尾に追加します。
appendSlide(predefinedLayout)Slide現在のマスターに基づいて、指定された事前定義のレイアウトを使用して、スライドをプレゼンテーションの末尾に追加します。
appendSlide(slide)Slide指定された Slide のコピーをプレゼンテーションの末尾に追加します。
appendSlide(slide, linkingMode)Slide指定された Slide のコピーをソース プレゼンテーションから現在のプレゼンテーションの末尾に追加し、SlideLinkingMode で指定されたとおりにスライドリンクを設定します。
getEditors()User[]この Presentation の編集者のリストを取得します。
getId()Stringプレゼンテーションの一意の識別子を取得します。
getLayouts()Layout[]プレゼンテーションのレイアウトを取得します。
getMasters()Master[]プレゼンテーションのマスターを取得します。
getName()Stringプレゼンテーションの名前またはタイトルを取得します。
getNotesMaster()NotesMasterプレゼンテーションのメモマスターを取得します。
getNotesPageHeight()Numberプレゼンテーションのメモマスターとメモページのページの高さをポイント単位で取得します。
getNotesPageWidth()Numberプレゼンテーションのメモマスターとメモページのページ幅をポイント単位で取得します。
getPageElementById(id)PageElement指定された ID の PageElement を返します。存在しない場合は null を返します。
getPageHeight()Numberプレゼンテーションのスライド、レイアウト、マスターのページの高さをポイント単位で取得します。
getPageWidth()Numberプレゼンテーションのスライド、レイアウト、マスターのページ幅をポイント単位で取得します。
getSelection()Selectionアクティブなプレゼンテーション内のユーザーの選択を取得します。
getSlideById(id)Slide指定された ID の Slide を返します。存在しない場合は null を返します。
getSlides()Slide[]プレゼンテーションのスライドを取得します。
getUrl()Stringこのプレゼンテーションにアクセスするための URL を取得します。
getViewers()User[]この Presentation の閲覧者とコメント投稿者のリストを取得します。
insertSlide(insertionIndex)Slide現在のマスターに基づく事前定義されたレイアウト PredefinedLayout.BLANK を使用して、プレゼンテーションの指定されたインデックスにスライドを挿入します。
insertSlide(insertionIndex, layout)Slide現在のマスターに基づいて、指定されたレイアウトを使用して、プレゼンテーションの指定されたインデックスにスライドを挿入します。
insertSlide(insertionIndex, predefinedLayout)Slide現在のマスターに基づいて、指定された事前定義されたレイアウトを使用して、プレゼンテーションの指定されたインデックスにスライドを挿入します。
insertSlide(insertionIndex, slide)Slide提供された Slide のコピーをプレゼンテーションの指定されたインデックスに挿入します。
insertSlide(insertionIndex, slide, linkingMode)Slideソース プレゼンテーションから指定された Slide のコピーを現在のプレゼンテーションの指定されたインデックスに挿入し、SlideLinkingMode で指定されたスライドリンクを設定します。
removeEditor(emailAddress)PresentationPresentation の編集者のリストから指定されたユーザーを削除します。
removeEditor(user)PresentationPresentation の編集者のリストから指定されたユーザーを削除します。
removeViewer(emailAddress)PresentationPresentation の閲覧者とコメント投稿者のリストから、指定されたユーザーを削除します。
removeViewer(user)PresentationPresentation の閲覧者とコメント投稿者のリストから、指定されたユーザーを削除します。
replaceAllText(findText, replaceText)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
replaceAllText(findText, replaceText, matchCase)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
saveAndClose()void現在の Presentation を保存します。
setName(name)voidプレゼンテーションの名前またはタイトルを設定します。

Selection

Methods

メソッド戻り値の型概要
getCurrentPage()Pageアクティブなページがない場合は、現在アクティブな Page または null を返します。
getPageElementRange()PageElementRange選択された PageElement インスタンスの PageElementRange コレクションを返します。PageElement インスタンスが選択されていない場合は null を返します。
getPageRange()PageRange選択されたフリムストリップ内の Page インスタンスのコレクションを PageRange として返します。選択が SelectionType.PAGE 型でない場合は null を返します。
getSelectionType()SelectionTypeSelectionType を返します。
getTableCellRange()TableCellRange選択された TableCell インスタンスの TableCellRange コレクションを返します。TableCell インスタンスが選択されていない場合は null を返します。
getTextRange()TextRange選択された TextRange を返します。選択内容が SelectionType.TEXT 型でない場合は null を返します。

SelectionType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない選択タイプ。
NONEEnum選択されていません。
TEXTEnumテキスト選択
TABLE_CELLEnum表のセルの選択。
PAGEEnumサムネイルのフリムストリップでのページ選択。
PAGE_ELEMENTEnumページ要素の選択。
CURRENT_PAGEEnum現在のページの選択。

Shape

Methods

メソッド戻り値の型概要
alignOnPage(alignmentPosition)Shapeページ上の指定された配置位置に要素を揃えます。
bringForward()Shapeページ上のページ要素を 1 つ前の要素に移動します。
bringToFront()Shapeページ要素をページの前面に移動します。
duplicate()PageElementページ要素を複製します。
getAutofit()Autofitこのシェイプ内のテキストの Autofit を返します。
getBorder()Borderシェイプの Border を返します。
getConnectionSites()ConnectionSite[]ページ要素に含まれる ConnectionSite のリストを返します。ページ要素に接続サイトがない場合は空のリストを返します。
getContentAlignment()ContentAlignmentシェイプ内のテキストの ContentAlignment を返します。
getDescription()Stringページ要素の代替テキストの説明を返します。
getFill()Fillシェイプの Fill を返します。
getHeight()Number要素の高さ(ポイント単位)を取得します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
getInherentHeight()Number要素固有の高さをポイント単位で返します。
getInherentWidth()Number要素固有の幅をポイント数で返します。
getLeft()Number要素の水平方向の位置をポイント数で返します。要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定されます。
getLink()Linkリンクがない場合は Link または null を返します。
getObjectId()Stringこのオブジェクトの一意の ID を返します。
getPageElementType()PageElementTypeページ要素のタイプを PageElementType 列挙型で返します。
getParentGroup()Groupこのページ要素が属するグループを返します。要素がグループ内にない場合は null を返します。
getParentPage()Pageこのページ要素が配置されているページを返します。
getParentPlaceholder()PageElementプレースホルダの親ページ要素を返します。
getPlaceholderIndex()Integerシェイプのプレースホルダ インデックスを返します。
getPlaceholderType()PlaceholderTypeシェイプのプレースホルダ タイプを返します。シェイプがプレースホルダでない場合は PlaceholderType.NONE を返します。
getRotation()Number要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度数で返します。0 度は回転していないことを意味します。
getShapeType()ShapeTypeシェイプのタイプを返します。
getText()TextRangeシェイプのテキスト コンテンツを返します。
getTitle()Stringページ要素の代替テキストのタイトルを返します。
getTop()Number要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を取得します。
getTransform()AffineTransformページ要素の変換を返します。
getWidth()Number要素の幅をポイント単位で返します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
preconcatenateTransform(transform)Shape指定された変換をページ要素の既存の変換に事前連結します。
remove()voidページ要素を削除します。
removeLink()voidLink を削除します。
replaceWithImage(blobSource)Imageこの図形を BlobSource で指定された画像に置き換えます。
replaceWithImage(blobSource, crop)Imageこの図形を BlobSource で指定された画像に置き換えます。
replaceWithImage(imageUrl)Imageこの図形を画像に置き換えます。
replaceWithImage(imageUrl, crop)Imageこの図形を画像に置き換えます。
replaceWithSheetsChart(sourceChart)SheetsChartこのシェイプを Google スプレッドシートのグラフに置き換えます。
replaceWithSheetsChartAsImage(sourceChart)Imageこの図形を Google スプレッドシートのグラフの画像に置き換えます。
scaleHeight(ratio)Shape指定された比率で要素の高さをスケーリングします。
scaleWidth(ratio)Shape指定された比率で要素の幅を拡大縮小します。
select()voidアクティブなプレゼンテーション内の PageElement のみを選択し、以前の選択を削除します。
select(replace)voidアクティブなプレゼンテーションの PageElement を選択します。
sendBackward()Shapeページ要素を 1 つ分、ページの後方に移動します。
sendToBack()Shapeページ要素をページの裏側に移動します。
setContentAlignment(contentAlignment)Shapeシェイプ内のテキストの ContentAlignment を設定します。
setDescription(description)Shapeページ要素の代替テキストの説明を設定します。
setHeight(height)Shape要素の高さをポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
setLeft(left)Shape要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定して、要素の水平方向の位置をポイント単位で設定します。
setLinkSlide(slideIndex)Linkスライドのゼロから始まるインデックスを使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkSlide(slide)LinkLink を指定された Slide に設定します。リンクは指定されたスライド ID によって設定されます。
setLinkSlide(slidePosition)Linkスライドの相対位置を使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkUrl(url)LinkLink を指定された空でない URL 文字列に設定します。
setRotation(angle)Shape要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度単位で設定します。
setTitle(title)Shapeページ要素の代替テキストのタイトルを設定します。
setTop(top)Shape要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を設定します。
setTransform(transform)Shape指定された変換でページ要素の変換を設定します。
setWidth(width)Shape要素の幅をポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。

ShapeType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないシェイプ タイプです。
TEXT_BOXEnumテキスト ボックスの形状。
RECTANGLEEnum長方形。
ROUND_RECTANGLEEnum角が丸い長方形。
ELLIPSEEnum楕円形。
ARCEnum曲線の円弧の形です。
BENT_ARROWEnum曲がった矢印の形。
BENT_UP_ARROWEnum曲がった上矢印の形。
BEVELEnumベベル形状。
BLOCK_ARCEnumブロックの円弧の形状。
BRACE_PAIREnum中かっこのペアの形状。
BRACKET_PAIREnum角括弧のペアの形。
CANEnumシェイプアップが可能。
CHEVRONEnum山形形状。
CHORDEnumグループ パターン。
CLOUDEnum雲の形。
CORNEREnum角の形状:
CUBEEnum立方体。
CURVED_DOWN_ARROWEnum下向きに曲がった矢印の形。
CURVED_LEFT_ARROWEnum左に曲がった矢印の形。
CURVED_RIGHT_ARROWEnum曲線状の右矢印。
CURVED_UP_ARROWEnum曲線上矢印の形。
DECAGONEnum十角形。
DIAGONAL_STRIPEEnum対角線のストライプ形状。
DIAMONDEnumダイヤモンド形。
DODECAGONEnum十二角形。
DONUTEnumドーナツの形。
DOUBLE_WAVEEnum二重波の形。
DOWN_ARROWEnum下矢印を選択します。
DOWN_ARROW_CALLOUTEnum吹き出し矢印の形。
FOLDED_CORNEREnum折りたたんだ角の形状。
FRAMEEnumフレームの形状。
HALF_FRAMEEnumハーフフレーム形状。
HEARTEnumハートの形。
HEPTAGONEnum七角形。
HEXAGONEnum六角形です。
HOME_PLATEEnumホームプレートの形状。
HORIZONTAL_SCROLLEnum水平方向のスクロール形状。
IRREGULAR_SEAL_1Enum不規則なシール 1 の形状。
IRREGULAR_SEAL_2Enum不規則なシール 2 の形状。
LEFT_ARROWEnum左矢印の形。
LEFT_ARROW_CALLOUTEnum吹き出しの左矢印。
LEFT_BRACEEnum左中かっこの形状。
LEFT_BRACKETEnum左角かっこの形状。
LEFT_RIGHT_ARROWEnum左右矢印の形。
LEFT_RIGHT_ARROW_CALLOUTEnum左と右の吹き出し矢印。
LEFT_RIGHT_UP_ARROWEnum左右上矢印の形。
LEFT_UP_ARROWEnum左上矢印の形。
LIGHTNING_BOLTEnum稲妻の形。
MATH_DIVIDEEnum数字の割り算の形。
MATH_EQUALEnum等号。
MATH_MINUSEnum減算の形。
MATH_MULTIPLYEnum図形の乗算。
MATH_NOT_EQUALEnum数学の形が等しくない
MATH_PLUSEnumプラス数式。
MOONEnum月の形。
NO_SMOKINGEnum喫煙している形はありません。
NOTCHED_RIGHT_ARROWEnum切り込み右矢印。
OCTAGONEnum八角形。
PARALLELOGRAMEnum平行四辺形。
PENTAGONEnum五角形の形。
PIEEnum円グラフ。
PLAQUEEnum枠の形状。
PLUSEnumプラス シェイプ。
QUAD_ARROWEnum四角形矢印。
QUAD_ARROW_CALLOUTEnum吹き出しの四角形矢印。
RIBBONEnumリボン形状。
RIBBON_2Enumリボン 2 の形。
RIGHT_ARROWEnum右矢印の形。
RIGHT_ARROW_CALLOUTEnum右矢印を吹き出しで示しています。
RIGHT_BRACEEnum右中かっこの形。
RIGHT_BRACKETEnum右角かっこの形
ROUND_1_RECTANGLEEnum角が丸い 1 つの長方形。
ROUND_2_DIAGONAL_RECTANGLEEnum対角線上に丸みを帯びた 2 つの長方形の形状。
ROUND_2_SAME_RECTANGLEEnum2 つの角が丸い同じ辺が 2 つの長方形
RIGHT_TRIANGLEEnum直角三角形
SMILEY_FACEEnum笑顔の形。
SNIP_1_RECTANGLEEnum角を切り取って長方形を 1 つ切り取ります。
SNIP_2_DIAGONAL_RECTANGLEEnum対角線上に切り取られた 2 つの角の四角形。
SNIP_2_SAME_RECTANGLEEnum2 つの角が角を切り、同じ側にある 2 つの長方形。
SNIP_ROUND_RECTANGLEEnum角が丸い 1 つの長方形を切り取ります。
STAR_10Enum10 個の先のとがった星。
STAR_12Enum12 個の尖った星型。
STAR_16Enum16 個の尖った星型。
STAR_24Enum24 個の尖った星型。
STAR_32Enum32 個の尖った星型。
STAR_4Enum4 つの尖った星型。
STAR_5Enum5 つの尖った星型。
STAR_6Enum6 つの尖った星型。
STAR_7Enum7 つの尖った星型。
STAR_8Enum8 つの尖った星型。
STRIPED_RIGHT_ARROWEnumストライプの右矢印。
SUNEnum太陽の形。
TRAPEZOIDEnum台形。
TRIANGLEEnum三角形。
UP_ARROWEnum上矢印の形。
UP_ARROW_CALLOUTEnum上矢印の形。
UP_DOWN_ARROWEnum上矢印の形。
UTURN_ARROWEnumU ターンの矢印。
VERTICAL_SCROLLEnum垂直スクロールの形状。
WAVEEnum波の形。
WEDGE_ELLIPSE_CALLOUTEnumくさび状の楕円形の吹き出し。
WEDGE_RECTANGLE_CALLOUTEnumくさび形が長方形の吹き出しです。
WEDGE_ROUND_RECTANGLE_CALLOUTEnumくさびが角が丸い長方形の吹き出しです。
FLOW_CHART_ALTERNATE_PROCESSEnum代替プロセスフロー形状。
FLOW_CHART_COLLATEEnumフローのシェイプを照合します。
FLOW_CHART_CONNECTOREnumコネクタの流れの形状。
FLOW_CHART_DECISIONEnum意思決定フローの形。
FLOW_CHART_DELAYEnum遅延フローのシェイプ。
FLOW_CHART_DISPLAYEnumフローのシェイプを表示します。
FLOW_CHART_DOCUMENTEnumドキュメント フローの形状。
FLOW_CHART_EXTRACTEnumフローのシェイプを抽出してください。
FLOW_CHART_INPUT_OUTPUTEnum入出力フローのシェイプ。
FLOW_CHART_INTERNAL_STORAGEEnum内部ストレージのフロー形状。
FLOW_CHART_MAGNETIC_DISKEnum磁気ディスクのフロー形状。
FLOW_CHART_MAGNETIC_DRUMEnum磁気ドラムの形状。
FLOW_CHART_MAGNETIC_TAPEEnum磁気テープの形状。
FLOW_CHART_MANUAL_INPUTEnum手動入力フローのシェイプ。
FLOW_CHART_MANUAL_OPERATIONEnum手動操作フローの形状。
FLOW_CHART_MERGEEnumマージフローのシェイプ。
FLOW_CHART_MULTIDOCUMENTEnumマルチドキュメントのフロー形状。
FLOW_CHART_OFFLINE_STORAGEEnumオフライン ストレージ フローの形状。
FLOW_CHART_OFFPAGE_CONNECTOREnumページ外のコネクタのフローシェイプ。
FLOW_CHART_ONLINE_STORAGEEnumオンライン ストレージ フローの形状。
FLOW_CHART_OREnumフローシェイプです。
FLOW_CHART_PREDEFINED_PROCESSEnum事前定義されたプロセスフローの形状。
FLOW_CHART_PREPARATIONEnum準備フローのシェイプ。
FLOW_CHART_PROCESSEnumプロセスフローのシェイプ。
FLOW_CHART_PUNCHED_CARDEnumパンチカードのフロー形状
FLOW_CHART_PUNCHED_TAPEEnumテープの穴あき形状。
FLOW_CHART_SORTEnumフローのシェイプを並べ替える。
FLOW_CHART_SUMMING_JUNCTIONEnumジャンクション フローのシェイプの総和。
FLOW_CHART_TERMINATOREnumターミネーターのフローの形状。
ARROW_EASTEnum東矢印の形。
ARROW_NORTH_EASTEnum北東の矢印です。
ARROW_NORTHEnum北矢印。
SPEECHEnum音声の形。
STARBURSTEnum星がバーストの形。
TEARDROPEnumティアドロップの形。
ELLIPSE_RIBBONEnum楕円形のリボン形状。
ELLIPSE_RIBBON_2Enum楕円リボン 2 の形。
CLOUD_CALLOUTEnum吹き出しの雲の形。
CUSTOMEnumカスタム シェイプ。

SheetsChart

Methods

メソッド戻り値の型概要
alignOnPage(alignmentPosition)SheetsChartページ上の指定された配置位置に要素を揃えます。
asImage()Imageグラフを画像として返します。グラフが埋め込み画像でない場合は null を返します。
bringForward()SheetsChartページ上のページ要素を 1 つ前の要素に移動します。
bringToFront()SheetsChartページ要素をページの前面に移動します。
duplicate()PageElementページ要素を複製します。
getChartId()Integer埋め込まれている Google スプレッドシートのスプレッドシート内の特定のグラフの ID を取得します。
getConnectionSites()ConnectionSite[]ページ要素に含まれる ConnectionSite のリストを返します。ページ要素に接続サイトがない場合は空のリストを返します。
getDescription()Stringページ要素の代替テキストの説明を返します。
getEmbedType()SheetsChartEmbedTypeスプレッドシートのグラフの埋め込みタイプを返します。
getHeight()Number要素の高さ(ポイント単位)を取得します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
getInherentHeight()Number要素固有の高さをポイント単位で返します。
getInherentWidth()Number要素固有の幅をポイント数で返します。
getLeft()Number要素の水平方向の位置をポイント数で返します。要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定されます。
getLink()Linkリンクがない場合は Link または null を返します。
getObjectId()Stringこのオブジェクトの一意の ID を返します。
getPageElementType()PageElementTypeページ要素のタイプを PageElementType 列挙型で返します。
getParentGroup()Groupこのページ要素が属するグループを返します。要素がグループ内にない場合は null を返します。
getParentPage()Pageこのページ要素が配置されているページを返します。
getRotation()Number要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度数で返します。0 度は回転していないことを意味します。
getSpreadsheetId()Stringソースグラフを含む Google スプレッドシートのスプレッドシートの ID を取得します。
getTitle()Stringページ要素の代替テキストのタイトルを返します。
getTop()Number要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を取得します。
getTransform()AffineTransformページ要素の変換を返します。
getWidth()Number要素の幅をポイント単位で返します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
preconcatenateTransform(transform)SheetsChart指定された変換をページ要素の既存の変換に事前連結します。
refresh()voidGoogle スプレッドシートの最新バージョンのグラフで置き換えてグラフを更新します。
remove()voidページ要素を削除します。
removeLink()voidLink を削除します。
scaleHeight(ratio)SheetsChart指定された比率で要素の高さをスケーリングします。
scaleWidth(ratio)SheetsChart指定された比率で要素の幅を拡大縮小します。
select()voidアクティブなプレゼンテーション内の PageElement のみを選択し、以前の選択を削除します。
select(replace)voidアクティブなプレゼンテーションの PageElement を選択します。
sendBackward()SheetsChartページ要素を 1 つ分、ページの後方に移動します。
sendToBack()SheetsChartページ要素をページの裏側に移動します。
setDescription(description)SheetsChartページ要素の代替テキストの説明を設定します。
setHeight(height)SheetsChart要素の高さをポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
setLeft(left)SheetsChart要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定して、要素の水平方向の位置をポイント単位で設定します。
setLinkSlide(slideIndex)Linkスライドのゼロから始まるインデックスを使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkSlide(slide)LinkLink を指定された Slide に設定します。リンクは指定されたスライド ID によって設定されます。
setLinkSlide(slidePosition)Linkスライドの相対位置を使用して、Link を指定された Slide に設定します。
setLinkUrl(url)LinkLink を指定された空でない URL 文字列に設定します。
setRotation(angle)SheetsChart要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度単位で設定します。
setTitle(title)SheetsChartページ要素の代替テキストのタイトルを設定します。
setTop(top)SheetsChart要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を設定します。
setTransform(transform)SheetsChart指定された変換でページ要素の変換を設定します。
setWidth(width)SheetsChart要素の幅をポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。

SheetsChartEmbedType

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないためこれ以上分類できないグラフを表します。
IMAGEEnumグラフが画像として埋め込まれていることを示します。

Slide

Methods

メソッド戻り値の型概要
duplicate()Slideスライドを複製します。
getBackground()PageBackgroundページの背景を取得します。
getColorScheme()ColorSchemeページに関連付けられている ColorScheme を取得します。
getGroups()Group[]ページ上の Group オブジェクトのリストを返します。
getImages()Image[]ページ上の Image オブジェクトのリストを返します。
getLayout()Layoutスライドのベースになっているレイアウトを取得します。スライドがレイアウトをベースとしていない場合は null を取得します。
getLines()Line[]ページ上の Line オブジェクトのリストを返します。
getNotesPage()NotesPageスライドに関連付けられているメモページを返します。
getObjectId()Stringページの一意の ID を取得します。
getPageElementById(id)PageElement指定された ID を持つページの PageElement を返します。存在しない場合は null を返します。
getPageElements()PageElement[]ページでレンダリングされた PageElement オブジェクトのリストを返します。
getPageType()PageTypeページのタイプを取得します。
getPlaceholder(placeholderType)PageElement一致するプレースホルダが存在しない場合は、指定された PlaceholderType または null のプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。
getPlaceholder(placeholderType, placeholderIndex)PageElement指定された PlaceholderType とプレースホルダ インデックスのプレースホルダ PageElement オブジェクトを返します。プレースホルダが存在しない場合は null を返します。
getPlaceholders()PageElement[]ページ上のプレースホルダ PageElement オブジェクトのリストを返します。
getShapes()Shape[]ページ上の Shape オブジェクトのリストを返します。
getSheetsCharts()SheetsChart[]ページ上の SheetsChart オブジェクトのリストを返します。
getSlideLinkingMode()SlideLinkingModeスライドが別のスライドにリンクされているかどうかを示す SlideLinkingMode を返します。
getSourcePresentationId()Stringソースの Presentation ID またはスライドがリンクされていない場合は null を返します。
getSourceSlideObjectId()Stringソース スライド ID を返します。スライドがリンクされていない場合は null を返します。
getTables()Table[]ページ上の Table オブジェクトのリストを返します。
getVideos()Video[]ページ上の Video オブジェクトのリストを返します。
getWordArts()WordArt[]ページ上の WordArt オブジェクトのリストを返します。
group(pageElements)Group指定されたすべてのページ要素をグループ化します。
insertGroup(group)Group指定された Group のコピーをページに挿入します。
insertImage(blobSource)Image指定された画像 blob からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(blobSource, left, top, width, height)Image指定された画像 blob から、指定された位置とサイズの画像をページに挿入します。
insertImage(image)Image指定された Image のコピーをページに挿入します。
insertImage(imageUrl)Image指定された URL からデフォルト サイズの画像をページの左上に挿入します。
insertImage(imageUrl, left, top, width, height)Image指定された URL から、指定された位置とサイズのページに画像を挿入します。
insertLine(line)Line指定された Line のコピーをページに挿入します。
insertLine(lineCategory, startConnectionSite, endConnectionSite)Lineページに 2 つの connection sites を接続する線を挿入します。
insertLine(lineCategory, startLeft, startTop, endLeft, endTop)Lineページに行を挿入します。
insertPageElement(pageElement)PageElement指定された PageElement のコピーをページに挿入します。
insertShape(shape)Shape指定された Shape のコピーをページに挿入します。
insertShape(shapeType)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertShape(shapeType, left, top, width, height)Shapeページにシェイプを挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart)SheetsChartGoogle スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sourceChart, left, top, width, height)SheetsChart指定された位置とサイズの Google スプレッドシートのグラフをページに挿入します。
insertSheetsChart(sheetsChart)SheetsChart指定された SheetsChart のコピーをページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart)ImageGoogle スプレッドシートのグラフを Image としてページに挿入します。
insertSheetsChartAsImage(sourceChart, left, top, width, height)Image指定された位置とサイズのページに、Google スプレッドシートのグラフを Image として挿入します。
insertTable(numRows, numColumns)Tableページに表を挿入します。
insertTable(numRows, numColumns, left, top, width, height)Table指定された位置とサイズの表をページに挿入します。
insertTable(table)Table指定された Table のコピーをページに挿入します。
insertTextBox(text)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertTextBox(text, left, top, width, height)Shape指定された文字列を含むテキスト ボックス Shape をページに挿入します。
insertVideo(videoUrl)Videoデフォルトのサイズの動画をページの左上に挿入します。
insertVideo(videoUrl, left, top, width, height)Video指定された位置とサイズのページに動画を挿入します。
insertVideo(video)Video指定された Video のコピーをページに挿入します。
insertWordArt(wordArt)WordArt指定された WordArt のコピーをページに挿入します。
isSkipped()Booleanプレゼンテーション モードでスライドがスキップされるかどうかを返します。
move(index)void指定したインデックスにスライドを移動します。
refreshSlide()voidスライドを更新して、リンクされた元のスライドに加えた変更を反映します。
remove()voidページを削除します。
replaceAllText(findText, replaceText)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
replaceAllText(findText, replaceText, matchCase)Integer検索するテキストに一致するテキストをすべて置換テキストに置き換えます。
selectAsCurrentPage()voidアクティブなプレゼンテーションの Pagecurrent page selection として選択し、以前の選択内容を削除します。
setSkipped(isSkipped)voidプレゼンテーション モードでスライドをスキップするかどうかを設定します。
unlink()void現在の Slide とソーススライドのリンクを解除します。

SlideLinkingMode

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumスライドのリンクモードはサポートされていません。
LINKEDEnumスライドがリンクされていることを示します。
NOT_LINKEDEnumスライドがリンクされていないことを示します。

SlidePosition

プロパティ

プロパティ種類説明
NEXT_SLIDEEnum次のスライドをご覧ください。
PREVIOUS_SLIDEEnum前のスライド
FIRST_SLIDEEnumプレゼンテーションの最初のスライド。
LAST_SLIDEEnumプレゼンテーションの最後のスライド。

SlidesApp

プロパティ

プロパティ種類説明
AlignmentPositionAlignmentPositionアライメント位置の種類を列挙します。
ArrowStyleArrowStyleLine で使用できるさまざまな矢印スタイルの列挙です。
AutoTextTypeAutoTextType自動テキストの種類を列挙します。
AutofitTypeAutofitType自動調整タイプの列挙型。
CellMergeStateCellMergeState表のセルのさまざまな結合状態を列挙したものです。
ColorTypeColorType色タイプの列挙型。
ContentAlignmentContentAlignmentコンテンツの配置を指定するために使用する値の列挙。
DashStyleDashStyleLine に設定できるダッシュ スタイルの列挙です。
FillTypeFillType塗りつぶしタイプの列挙型。
LineCategoryLineCategoryLine のカテゴリを列挙します。
LineFillTypeLineFillTypeLineFill 型の列挙型。
LineTypeLineTypeLine 型の列挙型。
LinkTypeLinkTypeリンクのタイプの列挙です。
ListPresetListPresetリストのプリセットの種類を列挙します。
PageBackgroundTypePageBackgroundTypeページ背景の種類を列挙しています。
PageElementTypePageElementTypeページ要素のタイプの列挙です。
PageTypePageTypeページのタイプの列挙です。
ParagraphAlignmentParagraphAlignment段落の配置の種類を列挙します。
PlaceholderTypePlaceholderTypeプレースホルダのタイプの列挙型。
PredefinedLayoutPredefinedLayout事前定義されたレイアウトを列挙したものです。
SelectionTypeSelectionType選択の種類を列挙します。
ShapeTypeShapeTypeシェイプの種類を列挙しています。
SheetsChartEmbedTypeSheetsChartEmbedTypeスプレッドシートのグラフの埋め込みタイプの列挙。
SlideLinkingModeSlideLinkingModeスライドをリンクする方法を列挙しています。
SlidePositionSlidePositionスライド位置の種類を列挙します。
SpacingModeSpacingMode間隔モードの種類を列挙します。
TextBaselineOffsetTextBaselineOffsetテキスト ベースライン オフセットの型の列挙型です。
TextDirectionTextDirectionテキスト方向のタイプの列挙型。
ThemeColorTypeThemeColorTypeテーマカラーを列挙したものです。
VideoSourceTypeVideoSourceType動画ソースの種類を列挙します。

Methods

メソッド戻り値の型概要
create(name)Presentation新しい Presentation を作成して開きます。
getActivePresentation()Presentationスクリプトがコンテナにバインドされている現在アクティブなプレゼンテーションを返します。アクティブなプレゼンテーションがない場合は null を返します。
getUi()Uiスクリプトがメニュー、ダイアログ、サイドバーなどの機能を追加できるようにするプレゼンテーションのユーザー インターフェース環境のインスタンスを返します。
newAffineTransformBuilder()AffineTransformBuilderAffineTransform を構築するための新しい AffineTransformBuilder を返します。
openById(id)Presentation指定された ID の Presentation を開きます。
openByUrl(url)Presentation指定された URL の Presentation を開きます。

SolidFill

Methods

メソッド戻り値の型概要
getAlpha()Number[0, 1.0] の範囲で色の不透明度を取得します。1.0 は完全に不透明であることを表します。
getColor()Color塗りつぶしの色を取得します。

SpacingMode

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていない間隔モード。
NEVER_COLLAPSEEnum段落の間隔は常にレンダリングされます。
COLLAPSE_LISTSEnumリスト要素間の段落の間隔はスキップされます。

Table

Methods

メソッド戻り値の型概要
alignOnPage(alignmentPosition)Tableページ上の指定された配置位置に要素を揃えます。
appendColumn()TableColumnテーブルの最後の列の右側に新しい列を追加します。
appendRow()TableRowテーブルの最後の行の下に新しい行を追加します。
bringForward()Tableページ上のページ要素を 1 つ前の要素に移動します。
bringToFront()Tableページ要素をページの前面に移動します。
duplicate()PageElementページ要素を複製します。
getCell(rowIndex, columnIndex)TableCell表内の指定したセルを返します。
getColumn(columnIndex)TableColumnテーブル内の指定された列を返します。
getConnectionSites()ConnectionSite[]ページ要素に含まれる ConnectionSite のリストを返します。ページ要素に接続サイトがない場合は空のリストを返します。
getDescription()Stringページ要素の代替テキストの説明を返します。
getHeight()Number要素の高さ(ポイント単位)を取得します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
getInherentHeight()Number要素固有の高さをポイント単位で返します。
getInherentWidth()Number要素固有の幅をポイント数で返します。
getLeft()Number要素の水平方向の位置をポイント数で返します。要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定されます。
getNumColumns()Integerテーブル内の列数を返します。
getNumRows()Integerテーブル内の行数を返します。
getObjectId()Stringこのオブジェクトの一意の ID を返します。
getPageElementType()PageElementTypeページ要素のタイプを PageElementType 列挙型で返します。
getParentGroup()Groupこのページ要素が属するグループを返します。要素がグループ内にない場合は null を返します。
getParentPage()Pageこのページ要素が配置されているページを返します。
getRotation()Number要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度数で返します。0 度は回転していないことを意味します。
getRow(rowIndex)TableRowテーブル内の指定された行を返します。
getTitle()Stringページ要素の代替テキストのタイトルを返します。
getTop()Number要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を取得します。
getTransform()AffineTransformページ要素の変換を返します。
getWidth()Number要素の幅をポイント単位で返します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。
insertColumn(index)TableColumnテーブルの指定されたインデックスに新しい列を挿入します。
insertRow(index)TableRowテーブルの指定されたインデックスに新しい行を挿入します。
preconcatenateTransform(transform)Table指定された変換をページ要素の既存の変換に事前連結します。
remove()voidページ要素を削除します。
scaleHeight(ratio)Table指定された比率で要素の高さをスケーリングします。
scaleWidth(ratio)Table指定された比率で要素の幅を拡大縮小します。
select()voidアクティブなプレゼンテーション内の PageElement のみを選択し、以前の選択を削除します。
select(replace)voidアクティブなプレゼンテーションの PageElement を選択します。
sendBackward()Tableページ要素を 1 つ分、ページの後方に移動します。
sendToBack()Tableページ要素をページの裏側に移動します。
setDescription(description)Tableページ要素の代替テキストの説明を設定します。
setHeight(height)Table要素の高さをポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの高さです。
setLeft(left)Table要素が回転していない場合に、ページの左上隅から測定して、要素の水平方向の位置をポイント単位で設定します。
setRotation(angle)Table要素の中心を中心とする時計回りの回転角度を度単位で設定します。
setTitle(title)Tableページ要素の代替テキストのタイトルを設定します。
setTop(top)Table要素が回転していないときに、ページの左上隅から測定したポイント単位で要素の垂直位置を設定します。
setTransform(transform)Table指定された変換でページ要素の変換を設定します。
setWidth(width)Table要素の幅をポイント単位で設定します。これは、要素が回転していない場合の要素の境界ボックスの幅です。

TableCell

Methods

メソッド戻り値の型概要
getColumnIndex()Integerテーブルセルの 0 から始まる列インデックスを返します。
getColumnSpan()Integer表のセルの列スパンを返します。
getContentAlignment()ContentAlignment表のセル内のテキストの ContentAlignment を返します。
getFill()Fill表のセルの塗りつぶしを返します。
getHeadCell()TableCellこの表のセルの先頭セルを返します。
getMergeState()CellMergeState表のセルの結合状態を返します。
getParentColumn()TableColumn現在のセルを含む表の列を返します。
getParentRow()TableRow現在のセルを含む表の行を返します。
getParentTable()Table現在のセルを含む表を返します。
getRowIndex()Integerテーブルセルの 0 ベースの行インデックスを返します。
getRowSpan()Integer表のセルの行スパンを返します。
getText()TextRange表のセルのテキスト コンテンツを返します。
setContentAlignment(contentAlignment)TableCell表のセル内のテキストの ContentAlignment を設定します。

TableCellRange

Methods

メソッド戻り値の型概要
getTableCells()TableCell[]TableCell インスタンスのリストを返します。

TableColumn

Methods

メソッド戻り値の型概要
getCell(cellIndex)TableCell指定されたインデックスのセルを返します。
getIndex()Integer列の 0 から始まるインデックスを返します。
getNumCells()Integerこの列のセル数を返します。
getParentTable()Table現在の列を含むテーブルを返します。
getWidth()Number列の幅をポイント単位で返します。
remove()void表の列を削除します。

TableRow

Methods

メソッド戻り値の型概要
getCell(cellIndex)TableCell指定されたインデックスのセルを返します。
getIndex()Integer行の 0 ベースのインデックスを返します。
getMinimumHeight()Number行の最小の高さをポイント数で返します。
getNumCells()Integerこの行のセル数を返します。
getParentTable()Table現在の行を含むテーブルを返します。
remove()void表の行を削除します。

TextBaselineOffset

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないテキスト ベースライン オフセット。
NONEEnumテキストが縦方向にオフセットされていません。
SUPERSCRIPTEnumテキストは垂直方向に上方向にオフセットされます。
SUBSCRIPTEnumテキストは垂直方向に下向きになります。

TextDirection

プロパティ

プロパティ種類説明
UNSUPPORTEDEnumサポートされていないテキスト方向。
LEFT_TO_RIGHTEnum文章は左から右へ向かう。
RIGHT_TO_LEFTEnum文章は右から左へ向かう。

TextRange

Methods

メソッド戻り値の型概要
appendParagraph(text)Paragraphテキスト範囲の末尾に段落を追加します。
appendRange(textRange)TextRange指定したテキスト範囲のコピーを現在のテキスト範囲の末尾に追加します。
appendRange(textRange, matchSourceFormatting)TextRange指定したテキスト範囲のコピーを現在のテキスト範囲の末尾に追加します。
appendText(text)TextRangeテキスト範囲の末尾にテキストを追加します。
asRenderedString()String関連付けられたシェイプまたは表のセルのこの範囲によって制限されるレンダリングされたテキストを、エンドユーザーに適した形式で返します。
asString()String関連付けられたシェイプまたは表のセルのこの範囲によって囲まれている未加工テキストを返します。
clear()voidこの範囲内のテキストをクリアします。
clear(startOffset, endOffset)void範囲内の開始オフセットと終了オフセットで囲まれたテキストをクリアします。
find(pattern)TextRange[]現在のテキスト範囲内の検索パターンに一致するすべての範囲を返します。
find(pattern, startOffset)TextRange[]開始オフセットから始まる現在のテキスト範囲の検索パターンに一致するすべての範囲を返します。
getAutoTexts()AutoText[]現在のテキスト範囲内の自動テキストを返します。
getEndIndex()Integerこの範囲の最後の文字について、0 から始まる排他的なインデックスを返します。
getLength()Integerこの範囲内の文字数を返します。
getLinks()TextRange[]現在のテキスト範囲内のすべての Link に対応する、または現在のテキスト範囲と重複するテキスト範囲のコレクションを返します。
getListParagraphs()Paragraph[]現在のテキスト範囲と重なるリストの段落を返します。
getListStyle()ListStyle現在のテキスト範囲の ListStyle を返します。
getParagraphStyle()ParagraphStyle現在のテキスト範囲の ParagraphStyle を返します。
getParagraphs()Paragraph[]現在のテキスト範囲と重なる段落を返します。