Class GmailAttachment

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
GmailAttachment

Gmail の添付ファイル。これは通常の Blob です。ただし、追加の getSize() メソッドは getBytes().length を呼び出すよりも高速で、Gmail の読み取り割り当てにはカウントされません。

// Logs information about any attachments in the first 100 inbox threads.
var threads = GmailApp.getInboxThreads(0, 100);
var msgs = GmailApp.getMessagesForThreads(threads);
for (var i = 0 ; i < msgs.length; i++) {
  for (var j = 0; j < msgs[i].length; j++) {
    var attachments = msgs[i][j].getAttachments();
    for (var k = 0; k < attachments.length; k++) {
      Logger.log('Message "%s" contains the attachment "%s" (%s bytes)',
                 msgs[i][j].getSubject(), attachments[k].getName(), attachments[k].getSize());
    }
  }
}

Methods

方法戻り値の型概要
copyBlob()Blobこの blob のコピーを返します。
getAs(contentType)Blobこのオブジェクト内のデータを、指定されたコンテンツ タイプに変換した blob として返します。
getBytes()Byte[]この blob に格納されているデータを取得します。
getContentType()Stringこの blob のバイトのコンテンツ タイプを取得します。
getDataAsString()Stringこの blob のデータを UTF-8 エンコードの文字列として取得します。
getDataAsString(charset)Stringこの blob のデータを、指定されたエンコードの文字列として取得します。
getHash()Stringこの添付ファイルの SHA1 コンテンツ ハッシュを取得します。
getName()Stringこの blob の名前を取得します。
getSize()Integerこのアタッチメントのサイズを取得します。
isGoogleType()Booleanこの blob が Google Workspace ファイル(スプレッドシート、ドキュメントなど)かどうかを返します。
setBytes(data)Blobこの blob に格納されているデータを設定します。
setContentType(contentType)Blobこの blob のバイトのコンテンツ タイプを設定します。
setContentTypeFromExtension()Blobファイル拡張子に基づいて、この blob のバイトのコンテンツ タイプを設定します。
setDataFromString(string)BlobUTF-8 エンコードの文字列からこの blob のデータを設定します。
setDataFromString(string, charset)Blobこの blob のデータを、指定されたエンコードの文字列に設定します。
setName(name)Blobこの blob の名前を設定します。

詳細なドキュメント

copyBlob()

この blob のコピーを返します。

戻る

Blob - 新しいコピー。


getAs(contentType)

このオブジェクト内のデータを、指定されたコンテンツ タイプに変換した blob として返します。このメソッドは、ファイル名に適切な拡張子を追加します(例: &filet;myfile.pdf")。ただし、最後のピリオド(ある場合)に続くファイル名の部分は既存の拡張機能であり、置き換える必要があります。したがって、「ShoppingList.12.25.2014」は「ShoppingList.12.25.pdf&quot」になります。

1 日あたりのコンバージョンの割り当てを確認するには、Google サービスの割り当てをご覧ください。新しく作成された Google Workspace ドメインは、より厳密な割り当ての適用を一時的に受けることがあります。

パラメータ

名前説明
contentTypeString変換先の MIME タイプ。ほとんどの blob では、'application/pdf' が唯一の有効なオプションです。BMP、GIF、JPEG、PNG 形式の画像の場合、'image/bmp''image/gif''image/jpeg''image/png' のいずれかも有効です。

戻る

Blob - blob としてのデータ。


getBytes()

この blob に格納されているデータを取得します。

戻る

Byte[] - 格納されたバイト数。


getContentType()

この blob のバイトのコンテンツ タイプを取得します。

戻る

String - このデータのコンテンツ タイプ(わかっている場合)。または null


getDataAsString()

この blob のデータを UTF-8 エンコードの文字列として取得します。

戻る

String - データを文字列として表示します。


getDataAsString(charset)

この blob のデータを、指定されたエンコードの文字列として取得します。

パラメータ

名前説明
charsetStringこの blob のデータを文字列としてエンコードする際に使用する文字セット。

戻る

String - データを文字列として表示します。


getHash()

この添付ファイルの SHA1 コンテンツ ハッシュを取得します。この方法は、Gmail の読み取り割り当てにはカウントされません。

戻る

String - SHA1 コンテンツ ハッシュ(文字列)。

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次のうち 1 つ以上のスコープまたは関連する REST API による適切なスコープによる承認が必要です。

  • https://mail.google.com/

getName()

この blob の名前を取得します。

戻る

String - このデータの名前(既知の場合)。または null


getSize()

このアタッチメントのサイズを取得します。このメソッドは getBytes().length を呼び出すよりも高速で、Gmail の読み取り割り当てにはカウントされません。

戻る

Integer - アタッチメントのサイズ(バイト単位)。

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次のうち 1 つ以上のスコープまたは関連する REST API による適切なスコープによる承認が必要です。

  • https://mail.google.com/

isGoogleType()

この blob が Google Workspace ファイル(スプレッドシート、ドキュメントなど)かどうかを返します。

戻る

Boolean - この blob が Google Workspace ファイルの場合は true、そうでない場合は false


setBytes(data)

この blob に格納されているデータを設定します。

パラメータ

名前説明
dataByte[]新しいデータ。

戻る

Blob - この blob、チェーン用。


setContentType(contentType)

この blob のバイトのコンテンツ タイプを設定します。

パラメータ

名前説明
contentTypeString新しい contentType。

戻る

Blob - この blob、チェーン用。


setContentTypeFromExtension()

ファイル拡張子に基づいて、この blob のバイトのコンテンツ タイプを設定します。contentType は、その拡張から推測できない場合、null になります。

戻る

Blob - この blob、チェーン用。


setDataFromString(string)

UTF-8 エンコードの文字列からこの blob のデータを設定します。

パラメータ

名前説明
stringString文字列データ。

戻る

Blob - この blob、チェーン用。


setDataFromString(string, charset)

この blob のデータを、指定されたエンコードの文字列に設定します。

パラメータ

名前説明
stringString文字列データ。
charsetString文字列をバイトとして解釈する際に使用する文字セット。

戻る

Blob - この blob、チェーン用。


setName(name)

この blob の名前を設定します。

パラメータ

名前説明
nameString新しい名前です。

戻る

Blob - この blob、チェーン用。

サポート終了のメソッド