Google Ads API で OAuth のクライアント ライブラリを設定する

設定要件を準備したら、Google Ads API 呼び出しを処理するクライアント ライブラリを設定できます。クライアント ライブラリの構成は異なるため、ご使用のプログラミング言語用のリンク先の手順を行ってください。

設定を確認する

OAuth の設定が完了したら、クライアント ライブラリに記載されているコード例のいずれかを使用して Google Ads API を呼び出します。GetCampaigns のような単純な例を選択して設定を確認します。

問題が発生した場合は、トラブルシューティング ガイドでよくある問題のデバッグのヒントをご覧ください。