位置情報: マップでのユーザーまたはデバイスの位置の表示

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

概要

このチュートリアルでは、ブラウザの HTML5 Geolocation 機能と Maps JavaScript API を併用して、ユーザーやデバイスの地理的位置を Google マップ上に表示する方法を説明します(ユーザーの地理的位置は、ユーザーが現在地の共有を許可している場合にのみ表示されます)。

以下は、ユーザーの現在地を特定できる地図です。

以下のサンプルは、この地図の作成に必要なコード全体を示しています。

TypeScript

// Note: This example requires that you consent to location sharing when
// prompted by your browser. If you see the error "The Geolocation service
// failed.", it means you probably did not give permission for the browser to
// locate you.
let map: google.maps.Map, infoWindow: google.maps.InfoWindow;

function initMap(): void {
  map = new google.maps.Map(document.getElementById("map") as HTMLElement, {
    center: { lat: -34.397, lng: 150.644 },
    zoom: 6,
  });
  infoWindow = new google.maps.InfoWindow();

  const locationButton = document.createElement("button");

  locationButton.textContent = "Pan to Current Location";
  locationButton.classList.add("custom-map-control-button");

  map.controls[google.maps.ControlPosition.TOP_CENTER].push(locationButton);

  locationButton.addEventListener("click", () => {
    // Try HTML5 geolocation.
    if (navigator.geolocation) {
      navigator.geolocation.getCurrentPosition(
        (position: GeolocationPosition) => {
          const pos = {
            lat: position.coords.latitude,
            lng: position.coords.longitude,
          };

          infoWindow.setPosition(pos);
          infoWindow.setContent("Location found.");
          infoWindow.open(map);
          map.setCenter(pos);
        },
        () => {
          handleLocationError(true, infoWindow, map.getCenter()!);
        }
      );
    } else {
      // Browser doesn't support Geolocation
      handleLocationError(false, infoWindow, map.getCenter()!);
    }
  });
}

function handleLocationError(
  browserHasGeolocation: boolean,
  infoWindow: google.maps.InfoWindow,
  pos: google.maps.LatLng
) {
  infoWindow.setPosition(pos);
  infoWindow.setContent(
    browserHasGeolocation
      ? "Error: The Geolocation service failed."
      : "Error: Your browser doesn't support geolocation."
  );
  infoWindow.open(map);
}

declare global {
  interface Window {
    initMap: () => void;
  }
}
window.initMap = initMap;

JavaScript

// Note: This example requires that you consent to location sharing when
// prompted by your browser. If you see the error "The Geolocation service
// failed.", it means you probably did not give permission for the browser to
// locate you.
let map, infoWindow;

function initMap() {
  map = new google.maps.Map(document.getElementById("map"), {
    center: { lat: -34.397, lng: 150.644 },
    zoom: 6,
  });
  infoWindow = new google.maps.InfoWindow();

  const locationButton = document.createElement("button");

  locationButton.textContent = "Pan to Current Location";
  locationButton.classList.add("custom-map-control-button");
  map.controls[google.maps.ControlPosition.TOP_CENTER].push(locationButton);
  locationButton.addEventListener("click", () => {
    // Try HTML5 geolocation.
    if (navigator.geolocation) {
      navigator.geolocation.getCurrentPosition(
        (position) => {
          const pos = {
            lat: position.coords.latitude,
            lng: position.coords.longitude,
          };

          infoWindow.setPosition(pos);
          infoWindow.setContent("Location found.");
          infoWindow.open(map);
          map.setCenter(pos);
        },
        () => {
          handleLocationError(true, infoWindow, map.getCenter());
        }
      );
    } else {
      // Browser doesn't support Geolocation
      handleLocationError(false, infoWindow, map.getCenter());
    }
  });
}

function handleLocationError(browserHasGeolocation, infoWindow, pos) {
  infoWindow.setPosition(pos);
  infoWindow.setContent(
    browserHasGeolocation
      ? "Error: The Geolocation service failed."
      : "Error: Your browser doesn't support geolocation."
  );
  infoWindow.open(map);
}

window.initMap = initMap;
サンプルを表示

サンプルを試す

位置情報とは

位置情報とは、さまざまなデータ収集メカニズムによって、ユーザーまたはコンピューティング デバイスの地理的位置を特定することです。通常、ほとんどの位置情報サービスでは、ネットワークのルーティング アドレスや内蔵 GPS デバイスを使用してこの位置を判断します。位置情報は、デバイス固有の API です。つまり、ウェブ アプリケーションで Geolocation API を使用するには、ブラウザまたはデバイスが位置情報をサポートしている必要があります。

W3C Geolocation 規格

位置情報サービスを実行するアプリは、W3C Geolocation 規格に対応している必要があります。上記のサンプルコードでは、W3C navigator.geolocation プロパティを使ってユーザーの現在地を判断しています。

一部のブラウザでは、IP アドレスを使用してユーザーの位置を検出します。ただし、その場合はユーザーの位置を大まかに推測したものになります。W3C のアプローチは最も簡単で、十分にサポートされているため、その他の位置情報メソッドよりも優先して使用する必要があります。