サポートが終了したリスト

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
サポートが終了したリスト
クラス <GCKRemoteMediaClientAdInfoParserDelegate>
メンバー [GCKCastContext(UI) presentCastInstructionsViewControllerOnce]
presentCastInstructionsViewControllerOnceWithCastButton: を使用
メンバー [GCKCastContext(UI) presentCastInstructionsViewControllerOnce]
presentCastInstructionsViewControllerOnceWithCastButton: を使用
メンバー [GCKCastOptions initWithReceiverApplicationID:]
initWithDiscoveryCriteria:
メンバー [GCKCastOptions initWithSupportedNamespaces:]
initWithDiscoveryCriteria:
メンバー [GCKDeviceProvider createSessionForDevice:sessionID:]
サブクラスは、代わりに createSessionForDevice:sessionID:sessionOptions を呼び出す必要があります。
メンバー [GCKDeviceProvider(Protected) createDeviceWithID:ipAddress:servicePort:]
IPv4 と IPv6 のサポートには createDeviceWithID:networkAddress:servicePort: を使用する
メンバー [GCKDeviceProvider(Protected) createDeviceWithID:ipAddress:servicePort:]
IPv4 と IPv6 のサポートには createDeviceWithID:networkAddress:servicePort: を使用する
メンバー [GCKLoggerDelegate-p logMessage:fromFunction:]
代わりに logMessage:atLevel:fromFunction:location: (GCKLoggerDelegate-p) を使用してください。
メンバー [GCKLoggerFilter addClassNames:]
代わりに setLoggingLevel:forClasses: を使用してください。
メンバー [GCKLoggerFilter addClassNames:minimumLogLevel:]
代わりに setLoggingLevel:forClasses: を使用してください。
メンバー [GCKLoggerFilter addFunctionNames:]
代わりに setLoggingLevel:forFunctions: を使用してください。
メンバー [GCKLoggerFilter addFunctionNames:minimumLogLevel:]
代わりに setLoggingLevel:forFunctions: を使用してください。
メンバー [GCKLoggerFilter addMessagePatterns:caseInsensitive:]
addMessagePatterns を使用してください。代わりに、インライン(?-i)または(?i)を使用します。
メンバー [GCKMediaInformationBuilder initWithContentID:]
代わりに、initWithContentURL: または initWithEntity:
メンバー [GCKMediaInformationBuilder initWithContentID:entity:]
代わりに、initWithContentURL: または initWithEntity:
メンバー [GCKRemoteMediaClient loadMedia:autoplay:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient loadMedia:autoplay:playPosition:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient loadMedia:autoplay:playPosition:activeTrackIDs:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient loadMedia:autoplay:playPosition:activeTrackIDs:customData:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient loadMedia:autoplay:playPosition:customData:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient queueLoadItems:startIndex:playPosition:repeatMode:customData:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient queueLoadItems:startIndex:repeatMode:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient queueLoadItems:startIndex:repeatMode:customData:]
loadMediaWithLoadRequestData: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient seekToTimeInterval:]
seeWithOptions: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient seekToTimeInterval:resumeState:]
seeWithOptions: を使用します。
メンバー [GCKRemoteMediaClient seekToTimeInterval:resumeState:customData:]
seeWithOptions: を使用します。
メンバー [GCKSession(Protected) notifyDidResume]
電話をかけないでください。
メンバー [GCKSession(Protected) notifyDidResume]
電話をかけないでください。
メンバー [GCKSession(Protected) notifyDidSuspendWithReason:]
電話をかけないでください。
メンバー [GCKSession(Protected) notifyDidSuspendWithReason:]
電話をかけないでください。
メンバー GCKDevice::ipAddress
networkAddress(デバイスのアドレス)の IPv4 アドレスをドット表記で使用します。ネットワーク リクエストを行うときに使用されます。IPv6 アドレスで作成された GCKDevice オブジェクトの場合は、空の文字列になります。
メンバー GCKLogger::minimumLevel
GCKLoggerFilter で最小ロギングレベルを指定します。
メンバー GCKLoggerFilter::exclusive
実装は終了しました。値は無視されます。
メンバー GCKMediaControlChannelResumeState
GCKMediaResumeState という名前に変更しました。
メンバー GCKMediaControlChannelResumeStatePause
代わりに GCKMediaResumeStatePause を使用してください。
メンバー GCKMediaControlChannelResumeStatePlay
代わりに GCKMediaResumeStatePlay を使用してください。
メンバー GCKMediaControlChannelResumeStateUnchanged
代わりに GCKMediaResumeStateUnchanged を使用してください。
メンバー GCKMediaInformationBuilder::contentID
代わりに contentURL とエンティティを使用してください。
メンバー GCKMediaStatus::playingAd
代わりに adBreakStatus を使用してください。
メンバー GCKRemoteMediaClient::adInfoParserDelegate
代わりに GCKAdBreakStatus を使用してください。
メンバー GCKSession::suspended
GCKSession は停止された状態のサポートを終了しました。必要に応じて、この機能をサブクラスに移動します。
クラス GCKUIButton
GCKUIMultistateButton を使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUICastButton::triggersDefaultCastDialog
キャスト メソッドでのユーザー アクションに応答するには、GCKUICastButtonDelegate メソッドを使用します。
メンバー GCKUIControlStateMuteOff
GCKUIButtonState ミュートオフを GCKUIMultistateButton とともに使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUIControlStateMuteOn
GCKUIMultistateButton で GCKUIButtonState ミュートオンを使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUIControlStatePause
GCKUIMultistateButton で GCKUIButtonStatePause を使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUIControlStatePlay
GCKUIButtonStatePlay を GCKUIMultistateButton とともに使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUIControlStateRepeatAll
GCKUIButtonStateRepeatAll を GCKUIMultistateButton とともに使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUIControlStateRepeatOff
GCKUIMultistateButton で GCKUIButtonStateRepeatOff を使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUIControlStateRepeatSingle
GCKUIButtonStateRepeatSingle を GCKUIMultistateButton とともに使用します。
シンセ
3.0
メンバー GCKUIControlStateShuffle
GCKUIButtonStateShuffle を GCKUIMultistateButton とともに使用します。
シンセ
3.0