REST インターフェース

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Google Ads API を呼び出すには、gRPC または REST を使用します。どちらのインターフェースも、他の Google Cloud APIs に共有されるリソース指向の設計を公開します。

可能な限り、Google の公式クライアント ライブラリを使用することをおすすめします。サポートされる各言語に汎用的なタイプセーフなコードを提供し、タイムアウトの設定、結果セットのページ分け認証など、API との通信に関する低レベルの詳細を処理します。Google のクライアント ライブラリには、リソース名の作成やフィールド マスクの処理などの一般的なタスクに役立つさまざまなコードサンプルとユーティリティも含まれています。

このガイドでは、REST 固有の詳細を説明し、Google がサポートするクライアント ライブラリを使用せずに REST インターフェースを直接呼び出すために必要なことを説明します。このガイドは、REST を直接使用する独自のカスタムコードを記述する場合や、サードパーティの HTTP クライアント ライブラリを使用する場合に役立ちます。