スマートバナー

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

スマートバナーは、異なる画面サイズとデバイスで、画面サイズの異なる任意のバナー広告を画面の向きに合わせて表示する広告ユニットです。スマートバナーは、現在の向きでデバイスの幅を検出し、そのサイズの広告ビューを作成します。

スマートバナーでは、次の 3 種類の高さを使用できます。

広告の高さ 画面の高さ
32 dp 400 dp 以下
50 dp 400 dp 以上 720 dp 以下
90 dp 720 dp 超

通常、スマートフォンのスマートバナーの高さは、縦向きでは 50 dp、横向きでは 32 dp です。タブレットでは、通常、どちらの向きでも高さは 90 dp です。

イメージ広告が割り当てられたスペース全体を占有するのに十分な大きさでない場合、画像は中央に配置され、両側のスペースは埋められます。

XML でスマートバナーを使用するには、広告サイズに定数 SMART_BANNER を指定し、AdView の幅を match_parent に設定します。例:

<com.google.android.gms.ads.admanager.AdManagerAdView
  xmlns:ads="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
  android:layout_width="match_parent"
  android:layout_height="wrap_content"
  ads:adSize="SMART_BANNER"
  ads:adUnitId="ca-app-pub-3940256099942544/6300978111">
</com.google.android.gms.ads.admanager.AdManagerAdView>

スマートバナーをプログラムで作成するには、広告サイズとして AdSize.SMART_BANNER を使用します。

Java

AdManagerAdView adView = new AdManagerAdView(this);
adView.setAdSizes(AdSize.SMART_BANNER);

Kotlin

val adView = AdManagerAdView(this)
adView.adSizes = AdSize.SMART_BANNER