Caution: You are viewing documentation for the API's REST interface. Most of our official client libraries use gRPC. See the REST Introduction for details.

その他のメソッド

MutateSearchSearchStream は Google Ads API で最も一般的なメソッドですが、具体的な用途には他にも多くのメソッドがあります。すべてのサービスとその API については、REST リファレンス ドキュメントをご覧ください。

プロトコル バッファによる RPC から REST へのマッピング

すべてのサービス エンドポイント(REST と gRPC のどちらを使用する場合でも)は、最終的には、サービス パッケージの .proto ファイルproto3 インターフェース定義言語 で定義されます。

例: ListAccessibleCustomers

たとえば、customer_service.proto ファイルは、標準の Mutate に加えて、ListAccessibleCustomers メソッドを定義します。その google.api.http アノテーションは、メソッドが HTTP にマッピングされる方法を示しています。カスタム動詞 listAccessibleCustomers を含む HTTP GET を使用します。

rpc ListAccessibleCustomers(ListAccessibleCustomersRequest) returns (ListAccessibleCustomersResponse) {
  option (google.api.http) = {
    get: "/v11/customers:listAccessibleCustomers"
  };
}

これは、customers.listAccessibleCustomers REST メソッドにマッピングされます。

例: CreateCustomerClient

customer_service.proto のもう 1 つの例は、CreateCustomerClient メソッドです。その google.api.http アノテーションは、カスタム動詞 createCustomerClient を使用した HTTP POST を記述します。

rpc CreateCustomerClient(CreateCustomerClientRequest) returns (CreateCustomerClientResponse) {
  option (google.api.http) = {
    post: "/v11/customers/{customer_id=*}:createCustomerClient"
    body: "*"
  };
  option (google.api.method_signature) = "customer_id,customer_client";
}

これは、customers.createCustomerClient REST メソッドにマッピングされます。