Google Maps Platform の料金

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

このセクションでは、Google Maps Platform のコアサービス(マップ、ルート、プレイス)の SKU を一覧でご紹介します。これらのコアサービスには従量課金制が適用され、使用した SKU についてのみ料金が発生します。

この一覧では、各 SKU について次の情報をご確認いただけます。

  • 請求レポートに表示される SKU 名
  • 各 SKU について料金が発生する使用タイプの詳細
  • 使用 1 回あたりの料金(使用量に基づく 3 段階の料金設定を適用)
  • 各 SKU の料金に関する追加情報

個々のサービスの SKU をここで確認するか、料金と使用量の計算ツールを使って、使用量とそれに対する総費用を API ごとに見積もることができます。

GMP サービス / SKU 表

サービスSKU
Directions SKU: DirectionsSKU: Directions Advanced
Distance Matrix SKU: Distance MatrixSKU: Distance Matrix Advanced
Elevation SKU: Elevation
Geocoding SKU: Geocoding
Geolocation SKU: Geolocation
Maps Embed SKU: EmbedSKU: Embed Advanced
Maps JavaScript API SKU: Dynamic MapsSKU: Dynamic Street View
Maps SDK for Android SKU: Mobile Native Dynamic MapsSKU: Dynamic Street ViewSKU: Dynamic Maps
Maps SDK for iOS SKU: Mobile Native Dynamic MapsSKU: Dynamic Street ViewSKU: Dynamic Maps
Maps Static SKU: Static Maps
Navigation SDK お問い合わせ
Navigation SDK for Android お問い合わせ
Navigation SDK for iOS お問い合わせ
Places API SKU: Atmosphere DataSKU: Autocomplete - Per RequestSKU: Autocomplete (included with Place Details) - Per SessionSKU: Autocomplete (without Place Details) - Per SessionSKU: Basic DataSKU: Contact DataSKU: Find PlaceSKU: Find Place - ID onlySKU: Place - Nearby SearchSKU: Place - Text SearchSKU - Place DetailsSKU - Place Details - ID RefreshSKU: Places PhotoSKU: Query Autocomplete - Per Request
Places SDK for Android SKU: Atmosphere DataSKU: Autocomplete - Per RequestSKU: Autocomplete (included with Places Details) - Per SessionSKU: Autocomplete (without Places Details) - Per SessionSKU: Basic DataSKU: Contact DataSKU: Find Current PlaceSKU: Place Photo
Places SDK for iOS SKU: Atmosphere DataSKU: Autocomplete - Per RequestSKU: Autocomplete (included with Place Details) - Per SessionSKU: Autocomplete (without Place Details) - Per SessionSKU: Basic DataSKU: Contact DataSKU: Find Current PlaceSKU: Place Photo
Roads SKU: Roads - Nearest RoadSKU: Roads - Route TraveledSKU: Roads - Speed Limits
Streetview SKU: Static Street View
Timezone SKU: Time Zone

マップサービスの SKU

マップでご利用いただける API には、Maps SDK for AndroidMaps SDK for iOSMaps JavaScript APIMaps Static APIStreet View Static APIMaps Embed API があります。

SKU: Mobile Native Static Maps

マップ ID を使った読み込みではない、Maps SDK for Android モバイルアプリ内の Google マップ オブジェクト(ライトモード)。

月間使用量
(地図の読み込みあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.00 米ドル 0.00 米ドル 0.00 米ドル

Maps SDK for Android モバイルアプリで、Google マップ オブジェクトをライトモードでインスタンス化するたびに、地図の読み込みが 1 回発生します。MapFragment クラス、SupportMapFragment クラス、または MapView クラスのインスタンスを使用してマップが作成されます。関連する onCreate() メソッドが呼び出されるたびに、地図の読み込み 1 回とカウントされます。


SKU: Mobile Native Dynamic Maps

マップ ID を使った読み込みではない、Maps SDK for Android または Maps SDK for iOS モバイルアプリ内の Google マップ オブジェクト。

月間使用量
(地図の読み込みあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.00 米ドル 0.00 米ドル 0.00 米ドル

Maps SDK for Android または Maps SDK for iOS モバイルアプリで Google マップ オブジェクトをインスタンス化するたびに、地図の読み込みが 1 回発生します。

地図のパン、ズーム、地図レイヤの切り替えなど、ユーザーがマップで行った操作では追加の地図の読み込みは発生しません。従量課金制の料金モデルでは、ストリートビュー パノラマの作成は、Mobile Native の地図の読み込みとしてではなく、Dynamic Street View として課金されるようになりました。


SKU: Embed および SKU: Embed Advanced

Maps Embed API リクエストはすべて、使用量の上限なく、料金なしでご利用いただけます。


SKU: Static Maps

Maps Static API へのリクエストです。

月間使用量
(地図の読み込みあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.002 米ドル
(1,000 回あたり 2.00 米ドル)
0.0016 米ドル
(1,000 回あたり 1.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Dynamic Maps

Maps JavaScript API を使って地図を表示するアプリケーション(マップ ID の有無は問わず)、または Maps SDK for AndroidMaps SDK for iOS を使ってマップ ID で読み込まれた地図を表示するアプリケーション。

月間使用量
(地図の読み込みあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.007 米ドル
(1,000 回あたり 7.00 米ドル)
0.0056 米ドル
(1,000 回あたり 5.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

地図のパン、ズーム、地図レイヤの切り替えなど、ユーザーが地図上で行った操作では追加の地図の読み込みは発生しません。


SKU: Static Street View

ストリートビュー パノラマと地図の読み込みは個別に請求されるようになりました。静的ストリートビュー パノラマは、Street View Static API に対してリクエストを送信し、静的(非インタラクティブ)なストリートビュー パノラマが埋め込まれるたびに課金されます。ストリートビュー画像メタデータ エンドポイントの使用は課金されません。

月間使用量
(パノラマあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.007 米ドル
(1,000 回あたり 7.00 米ドル)
0.0056 米ドル
(1,000 回あたり 5.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Dynamic Street View

ストリートビュー パノラマと地図の読み込みは個別に請求されるようになりました。動的ストリートビュー パノラマは、Maps JavaScript APIMaps SDK for Android、または Maps SDK for iOS のアプリでパノラマ オブジェクトをインスタンス化するたびに課金されます。

月間使用量
(パノラマあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.014 米ドル
(1,000 回あたり 14.00 米ドル)
0.0112 米ドル
(1,000 回あたり 11.20 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

パノラマ オブジェクトのインスタンス化は、次の場合に発生します。


ルートサービスの SKU

ルートでご利用いただける API には、Directions APIDistance Matrix APIRoads API があります。

SKU: Directions

Maps JavaScript API の Directions Service へのリクエスト(Directions Advanced 請求 SKU を呼び出すリクエストを除く)や、Directions API へのリクエストです。

月間使用量
(クエリあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.005 米ドル
(1,000 回あたり 5.00 米ドル)
0.004 米ドル
(1,000 回あたり 4.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Directions Advanced

交通情報、10 以上の地点(経由地)、地点(経由地)の最適化、場所の修飾子のいずれかを使用する、Maps JavaScript API の Directions Service または Directions API へのリクエストです。

月間使用量
(クエリあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.01 米ドル
(1,000 回あたり 10.00 米ドル)
0.008 米ドル
(1,000 回あたり 8.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

以下の 1 つ以上を使用する Maps JavaScript API の Directions Service、または Directions API へのリクエストがあると、Directions Advanced SKU が課金されます。

  • 交通情報。次のすべてがあてはまる場合に交通情報が使用されます(Directions のレスポンスで duration_in_traffic フィールドを取得するには、これらの条件を満たす必要があります)。
    • travel mode パラメータが driving、または指定されていない(デフォルトの移動手段は driving)。
    • リクエストに有効な departure_time パラメータが含まれている。departure_time には、現在時刻または将来の時刻を設定できます。過去の時刻は指定できません。
    • リクエストに立ち寄り地点が含まれていない。リクエストに地点が含まれている場合は、立ち寄らずに経由するだけであることを示すため、各地点に接頭詞として via: を付ける必要があります。次に例を示します。
      &waypoints=via:San Francisco|via:Mountain View|...
  • 10 を超える地点(11~25)。
  • 地点の最適化。地点の optimize パラメータtrue に設定されている場合です。次に例を示します。
    &waypoints=optimize:true|San Francisco|Mountain View|...
  • 場所の修飾子。次の場所の修飾子を使用して、ドライバーが特定の場所にどのように接近するかを指定する場合です。
    • side_of_road
    • heading


SKU: Distance Matrix

Distance Matrix API または Maps JavaScript API の Distance Matrix Service へのリクエストです(Distance Matrix Advanced 請求 SKU を呼び出すリクエストを除く)。

月間使用量
(要素あたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.005 米ドル
(1,000 回あたり 5.00 米ドル)
0.004 米ドル
(1,000 回あたり 4.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

Distance Matrix API にクエリが送信されるたびに要素が生成されます。「origins の数」x「destinations の数」が要素数になります。


SKU: Distance Matrix Advanced

Distance Matrix API または Maps JavaScript API の Distance Matrix Service へのリクエストで、交通情報、場所の修飾子(該当する場合)を使用します。

月間使用量
(要素あたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.01 米ドル
(1,000 回あたり 10.00 米ドル)
0.008 米ドル
(1,000 回あたり 8.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

Distance Matrix API にクエリが送信されるたびに要素が生成されます。「origins の数」x「destinations の数」が要素数になります。

以下の 1 つ以上の情報や修飾子が Distance Matrix API または Maps JavaScript API の Distance Matrix サービスで使用されている場合、Distance Matrix Advanced SKU が課金されます。

  • 交通情報。次のすべてがあてはまる場合に交通情報が使用されます(Distance Matrix のレスポンスで duration_in_traffic フィールドを取得するには、これらの条件を満たす必要があります)。
    • travel mode パラメータが driving、または指定されていない(デフォルトの移動手段は driving)。
    • リクエストに有効な departure_time パラメータが含まれている。departure_time には、現在時刻または将来の時刻を設定できます。過去の時刻は指定できません。
  • 場所の修飾子。次の場所の修飾子を使用して、ドライバーが特定の場所にどのように接近するかを指定する場合です。
    • side_of_road
    • heading


SKU: Roads - Route Traveled

Roads API の Snap to Roads サービスへのリクエストです。

月間使用量
(クエリあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.01 米ドル
(1,000 回あたり 10.00 米ドル)
0.008 米ドル
(1,000 回あたり 8.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Roads - Nearest Road

Roads API の Nearest Roads サービスへのリクエストです。

月間使用量
(クエリあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.01 米ドル
(1,000 回あたり 10.00 米ドル)
0.008 米ドル
(1,000 回あたり 8.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Roads - Speed Limits

Roads API の Speed Limits サービスへのリクエストです。
月間使用量
(要素あたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.02 米ドル
(1,000 回あたり 20.00 米ドル)
0.016 米ドル
(1,000 回あたり 16.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

この API のレスポンスで制限速度要素が返されるたびに、Speed Limits リクエストが課金されます。この数値は常に、元のリクエストで渡されたポイント数以下になります。


プレイス サービスの SKU

プレイスでご利用いただける API には、Places APIPlaces SDK for AndroidPlaces SDK for iOSPlaces Library の Maps JavaScript APIGeocoding APIGeolocation APITime Zone APIElevation API があります。

オートコンプリート セッションについて

オートコンプリート セッションには、複数の Autocomplete リクエスト(ユーザーの入力に応じて場所の候補を取得)と、最大で 1 つの Places Details リクエスト(ユーザーが選択した場所の詳細を取得)が含まれます。Autocomplete リクエストと後続の Place Detail リクエストには、同じセッション トークンが渡されます。セッション開始のタイミングは、最初の Autocomplete リクエストが発生したとき(通常はユーザーが入力を開始したとき)です。オートコンプリートのいずれかの候補をユーザーが選択すると、Places Details が呼びされます。ユーザーが候補を選択しない場合、Places Details は呼び出されません。

ユーザーが場所を選択したら(つまり、Places Details が呼び出されたら)、新しいセッション トークンを使用して新しいセッションを開始する必要があります。

オートコンプリート セッションは次の API から生成できます。

セッション トークンは 1 回のユーザー セッションでのみ有効です。同じセッション トークンを複数のユーザー セッションで使用することはできません。セッション トークンを再使用すると、そのセッションは無効とみなされ、セッション トークンを渡さなかった場合と同様にリクエストが課金されます。

セッションを使用する Autocomplete リクエストと Places Details リクエストは、それぞれ別の SKU として課金されます。

プレイスデータの SKU について

以下に対して 1 つ以上のデータ SKU が課金されます。

  • Android: fetchPlace() または findCurrentPlace() へのリクエストのたび
  • iOS: fetchPlaceFromPlaceID: または findPlaceLikelihoodsFromCurrentLocationWithPlaceFields: へのリクエストのたび
  • ウェブサービス: Places リクエストで指定するフィールドに応じて、Places リクエストが発生するたび

その際、Places リクエストの費用に加えて、Data リクエストの料金が発生します。Data リクエストの料金は、常に Places リクエストとともに発生します。

ウェブサービスの場合、次の Places API の呼び出しでは、取得するフィールドを指定できます。

ウェブサービスの場合、次の Places API の呼び出しでは、取得するデータ フィールドを指定できません。これらの呼び出しでは、常にすべての Places データが返されます。つまり、これらの API を呼び出すたびに、その API リクエストに加え、3 つの Places Data SKU が課金されます。


SKU: Basic Data

Places Details または Find Place リクエストで fields パラメータを使用すると、指定したフィールドのみを取得できます。Basic カテゴリのフィールドは Places リクエストの基本料金に含まれ、追加の費用は発生しません。次のいずれかのフィールドがリクエストされた場合に、Basic Data SKU が課金されます。

Android

address_componentadr_addressbusiness_statusformatted_addressgeometryiconicon_mask_base_uriicon_background_colornamepermanently_closedphototypeurlutc_offsetvicinity のいずれか

iOS

GMSPlaceFieldFormattedAddressGMSPlaceFieldBusinesssStatusGMSPlaceFieldIDGMSPlaceFieldCoordinateGMSPlaceFieldNameGMSPlaceFieldPhotosGMSPlaceFieldPlusCodeGMSPlaceFieldTypesGMSPlaceFieldViewport のいずれか

ウェブサービス

address_componentadr_addressbusiness_statusformatted_addressgeometryiconnamepermanently_closedphotoplace_idplus_codetypeurlutc_offsetvicinity のいずれか

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
Places リクエストの料金
+ 0.00 米ドル
Places リクエストの料金
+ 0.00 米ドル
Places リクエストの料金
+ 0.00 米ドル


SKU: Contact Data

Places Details または Find Place リクエスト内の fields パラメータ(ウェブサービスの場合)、あるいは Place.Field の配列(Android / iOS の場合)を使用すると、指定したフィールドのみを取得できます。Contact カテゴリのフィールドは追加料金が発生します。次のいずれかのフィールドがリクエストされた場合に、Contact Data SKU が課金されます。

Android

OPENING_HOURSPHONE_NUMBERWEBSITE_URI のいずれか

iOS

GMSPlaceFieldOpeningHoursGMSPlaceFieldPhoneNumberGMSPlaceFieldWebsite のいずれか

ウェブサービス

formatted_phone_numberinternational_phone_numberopening_hourswebsite のいずれか

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
Places リクエストの料金
+ 0.003 米ドル
(+ 1,000 回あたり 3.00 米ドル)
Places リクエストの料金
+ 0.0024 米ドル
(+ 1,000 回あたり 2.40 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Atmosphere Data

Places Details または Find Place リクエストで fields パラメータを使用すると、指定したフィールドのみを取得できます。Atmosphere カテゴリのフィールドは追加料金が発生します。次のいずれかのフィールドがリクエストされた場合に、Atmosphere Data SKU が課金されます。

  • Android: PRICE_LEVELRATINGUSER_RATINGS_TOTAL のいずれか
  • iOS: GMSPlaceFieldPriceLevelGMSPlaceFieldRatingGMSPlaceFieldUserRatingsTotal のいずれか
  • JavaScript: フィールド(Place Details)をご覧ください。
  • ウェブサービス : curbside_pickupdeliverydine_inprice_levelratingreviewtakeoutuser_ratings_total
月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
Places リクエストの料金
+ 0.005 米ドル
(+ 1,000 回あたり 5.00 米ドル)
Places リクエストの料金
+ 0.004 米ドル
(+ 1,000 回あたり 4.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Autocomplete - Per Request

次のいずれかに対する呼び出しや、セッション トークンを含まないリクエストが発生すると、Autocomplete - Per Request SKU が課金されます。

無効なオートコンプリート セッション(セッション トークンを再使用しているセッションなど)から呼び出された場合も、Autocomplete - Per Request SKU が課金されます。

Maps JavaScript API の Place Autocomplete ウィジェットによる Autocomplete リクエストについては、それが無効なオートコンプリート セッションからの呼び出しであれば Autocomplete - Per Request SKU が課金されます。これは、ユーザーが異なる複数の住所を入力しようとしたり、複数の住所をコピーしてウィジェットに貼り付けようとするなど、必ずしもオートコンプリート候補を選択するとは限らない場合に発生します。

月間使用量
(リクエストあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.00283 米ドル
(1,000 回あたり 2.83 米ドル)
0.00227 米ドル
(1,000 回あたり 2.27 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Autocomplete without Place Details – Per Session

オートコンプリート セッションに(セッション開始から数分以内に)Place Details リクエストが含まれない場合に、Autocomplete without Place Details - Per Session SKU が課金されます。

月間使用量
(セッションあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.017 米ドル
(1,000 回あたり 17.00 米ドル)
0.0136 米ドル
(1,000 回あたり 13.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

アプリケーションから、以下の 2 つを同じセッションで呼び出します。

Android

iOS

ウェブサービス

請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。

  • Autocomplete without Place Details - Per Session(セッションあたり 0.017 米ドル~)


SKU: Autocomplete (included with Place Details) – Per Session

次のいずれかを含むオートコンプリート セッションが発生すると、Autocomplete (included with Place Details) – Per Session SKU が課金されます。

  • Android: fetchPlace() への呼び出し
  • iOS: fetchPlaceFromPlaceID: への呼び出し
  • ウェブサービス: Place Details リクエスト

Autocomplete リクエストで料金は発生しませんが、これに伴う Place Details の呼び出しは、通常の Place Details の料金設定に基づいて課金されます。

Place Details リクエストでは、リクエスト内で指定するフィールドに応じて、データ SKU(BasicContactAtmosphere のうち 1 つまたは複数)が適用されます。

Place Details リクエストでフィールドを指定しない場合、すべてのデータ SKU(Basic、Contact、Atmosphere)が課金されます。

オートコンプリート セッション中に Place Details ID の更新リクエスト(place_id フィールドのみを指定するリクエスト)が発生すると、SKU: Autocomplete without Place Details – Per Session として課金されます。

月間使用量
(セッションあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.00 米ドル 0.00 米ドル 0.00 米ドル

アプリケーションから、以下の 3 つを同じセッションで呼び出します。

Android

iOS

ウェブサービス

請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。

  • Autocomplete (included with Place Details) - Per Session(0.00 米ドル)
  • Place Details(セッションあたり 0.017 米ドル~)
  • Basic Data(0.00 米ドル)


SKU: Query Autocomplete - Per Request

以下に対するリクエストが発生するたびに、Query Autocomplete – Per Request SKU が課金されます。

月間使用量
(リクエストあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.00283 米ドル
(1,000 回あたり 2.83 米ドル)
0.00227 米ドル
(1,000 回あたり 2.27 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

Query Autocomplete を使用する場合、オートコンプリート セッションごとの料金はサポートされていません。これに伴う Places Details の呼び出しは、通常の Places Details の料金設定に基づいて課金されます。


SKU: Place Details

Place Details の呼び出しは次のように課金されます。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.017 米ドル
(1,000 回あたり 17.00 米ドル)
0.0136 米ドル
(1,000 回あたり 13.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

Place Details SKU は次の API から生成されます。

ウェブ API およびサービスでは、セッション トークンが渡されるかどうかにかかわらず、Place Details SKU が課金されます。

Place Details の呼び出しまたはリクエストでは、この呼び出し / リクエストで指定するフィールドに応じてデータ SKU(BasicContactAtmosphere のうち 1 つまたは複数)も適用されます。Place Details の呼び出しまたはリクエストでフィールドを指定しない場合、すべてのデータ SKU(Basic、Contact、Atmosphere)が課金されます。つまり、Places Details の呼び出し / リクエストに加え、これらすべてのデータの料金が請求されます。

  1. 次の呼び出しまたはリクエストのいずれかを行います。
    • モバイル: Android の場合は fetchPlace()、iOS の場合は fetchPlaceFromPlaceID: を呼び出し、ADDRESS フィールドだけを指定
    • ウェブ API またはサービス: Place Details リクエストを行い、住所フィールドだけを指定: getPlaceDetails(fields: formatted_address)
    請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Place Details(セッションあたり 0.017 米ドル~)
    • Basic Data(0.00 米ドル)
  2. 次の呼び出しまたはリクエストのいずれかを行います。
    • モバイル: Android の場合は fetchPlace()、iOS の場合は fetchPlaceFromPlaceID: を呼び出し、PHONE_NUMBER フィールドだけを指定
    • ウェブ API またはサービス: Place Details リクエストを行い、電話番号フィールドを指定: getPlaceDetails(fields: formatted_phone_number)
    請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Place Details(セッションあたり 0.017 米ドル~)
    • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
  3. 次の呼び出しまたはリクエストのいずれかを行います。
    • モバイル: Android の場合は fetchPlace()、iOS の場合は fetchPlaceFromPlaceID: を呼び出し、すべてのフィールドを指定
    • ウェブ API またはサービス: Place Details リクエストを行い、すべてのフィールドを指定(フィールドを何も指定しない場合、このタイプのリクエストがデフォルトになります): getPlaceDetails()
    請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Place Details(セッションあたり 0.017 米ドル~)
    • Basic Data(0.00 米ドル)
    • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
    • Atmosphere Data(リクエストあたり 0.005 米ドル~)


SKU: Place Details – ID Refresh

Place Details リクエストを使用して、古くなった Place ID を更新できます。このタイプのリクエストでは料金は発生しません。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.00 米ドル 0.00 米ドル 0.00 米ドル

Places Details リクエストを作成し、場所 ID フィールドのみを指定します(getPlaceDetails(fields: place_id))。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。

  • Place Details - ID Refresh(料金は 0.00 米ドル)


SKU: Find Place

Find Place リクエストが発生すると、Find Place が課金されます。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.017 米ドル
(1,000 回あたり 17.00 米ドル)
0.0136 米ドル
(1,000 回あたり 13.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

Find Place リクエストでは、このリクエストで指定するフィールドに応じてデータ SKUBasicContact、または Atmosphere)も適用されます。Place Details リクエストと同様、Find Place リクエストで fields パラメータを使用すると、指定したフィールドのみを取得できます。Find Place リクエストに加え、このリクエストで指定したデータも課金対象となります。デフォルトでは、フィールドを何も指定しない場合は place_id のみが返されます。したがって、追加のデータ料金がかかりません。

  1. Find Place リクエストを作成し、住所フィールドのみを指定します(FindPlace(fields: formatted_address))。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Find Place(呼び出しあたり 0.017 米ドル~)
    • Basic Data(0.00 米ドル)
  2. Find Place リクエストを作成し、電話番号フィールドを指定します(FindPlace(fields: formatted_phone_number))。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Find Place(呼び出しあたり 0.017 米ドル~)
    • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
  3. Find Place リクエストを作成し、3 つのすべてのデータタイプのフィールドを指定します(FindPlace(fields: formatted_address, opening_hours, price_level))。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Find Place(呼び出しあたり 0.017 米ドル~)
    • Basic Data(0.00 米ドル)
    • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
    • Atmosphere Data(リクエストあたり 0.005 米ドル~)


SKU: Find Place - ID only

Find Place リクエストで、場所 ID の取得のみを指定した場合に Find Place - ID only が課金されます。デフォルトでは、Find Place リクエスト内でフィールドを何も指定しない場合は place_id のみが返されます。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.00 米ドル 0.00 米ドル 0.00 米ドル

Find Place リクエストを作成し、place_id フィールドのみを指定します(FindPlace(fields: place_id))。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。

  • Find Place - ID only(0.00 米ドル)


SKU: Find Current Place

findCurrentPlace()(Android)または findPlaceLikelihoodsFromCurrentLocationWithPlaceFields:(iOS)を呼び出した場合に、Find Current Place が課金されます。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.030 米ドル
(1,000 回あたり 30.00 米ドル)
0.024 米ドル
(1,000 回あたり 24.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

findCurrentPlace()(Android)または findPlaceLikelihoodsFromCurrentLocationWithPlaceFields:(iOS)を呼び出すと、呼び出し時に指定したフィールドに応じてデータ SKU(BasicContactAtmosphere のうち 1 つまたは複数)も生成されます。データ フィールドを指定すれば、レスポンスを該当フィールドだけに絞ることができます。Find Current Place の呼び出しに加え、取得したデータも課金対象となります。

  1. findCurrentPlace()(Android)または findPlaceLikelihoodsFromCurrentLocationWithPlaceFields:(iOS)を呼び出し、ADDRESS フィールドだけを指定します。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Find Current Place(リクエストあたり 0.030 米ドル~)
    • Basic Data(0.00 米ドル)
  2. findCurrentPlace()(Android)または findPlaceLikelihoodsFromCurrentLocationWithPlaceFields:(iOS)を呼び出し、PHONE_NUMBER フィールドを指定します。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Find Current Place(リクエストあたり 0.030 米ドル~)
    • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
  3. findCurrentPlace()(Android)または findPlaceLikelihoodsFromCurrentLocationWithPlaceFields:(iOS)を呼び出し、3 つすべてのデータタイプ バケットのフィールドを指定します。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。
    • Find Current Place(リクエストあたり 0.030 米ドル~)
    • Basic Data(0.00 米ドル)
    • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
    • Atmosphere Data(リクエストあたり 0.005 米ドル~)


Maps JavaScript API の Nearby Search サービスnearbySearch())または Places API の Nearby Search サービスへのリクエストが発生すると、Place – Nearby Search が課金されます。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.032 米ドル
(1,000 回あたり 32.00 米ドル)
0.0256 米ドル
(1,000 回あたり 25.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

Nearby Search リクエストでは場所のリストが返されますが、どのフィールドを取得するかは指定できません。サポートされているデータ フィールドのサブセットが返されます。Nearby Search リクエスト(1 回の最低料金は 0.032 米ドル)に加え、すべてのデータタイプの SKU(Basic DataContact DataAtmosphere Data)が課金対象となります。

Nearby Search リクエストを作成します(例: NearbySearch (San Francisco, 100 meters))。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。

  • Place - Nearby Search(呼び出しあたり 0.032 米ドル~)
  • Basic Data(0.00 米ドル)
  • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
  • Atmosphere Data(リクエストあたり 0.005 米ドル~)


Maps JavaScript API の Text Search サービスtextSearch())または Places API の Text Search サービスへのリクエストが発生すると、Place – Text Search が課金されます。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.032 米ドル
(1,000 回あたり 32.00 米ドル)
0.0256 米ドル
(1,000 回あたり 25.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください

Text Search リクエストでは場所のリストが返されますが、どのフィールドを取得するかは指定できません。サポートされているデータ フィールドのサブセットが返されます。Text Search リクエスト(1 回の最低料金は 0.032 米ドル)に加え、すべてのデータタイプの SKU(Basic DataContact DataAtmosphere Data)が課金対象となります。

Maps JavaScript API の Place SearchBox ウィジェットgetPlaces() メソッド)で、検索結果の特定の場所(ピンアイコン)ではなく検索語句(拡大鏡アイコン)をユーザーが選択した場合も、Place - Text Search SKU が生成されます(下図を参照)。

Places Details SearchBox ウィジェットで検索語句を選択
検索ボックスに「pizza」と入力すると、候補の 1 つである「pizza delivery」の横に拡大鏡アイコンが表示されます。これは、「pizza delivery」が(特定の場所ではなく)検索語句であることを示しています。

Text Search リクエストを作成します(例: TextSearch(123 Main Street))。請求レポートには次の SKU が記載されます(SKU ごとの請求データを表示している場合)。

  • Place - Text Search(呼び出しあたり 0.032 米ドル~)
  • Basic Data(0.00 米ドル)
  • Contact Data(リクエストあたり 0.003 米ドル~)
  • Atmosphere Data(リクエストあたり 0.005 米ドル~)


SKU: Place Photo

Place Photo SKU は次の場合に課金されます。

JavaScript サービスの場合、PlacePhoto.getUrl() メソッドを呼び出しても、URL が実際にピクセルデータの取得に使用されるまで、課金は行われません。

月間使用量
(呼び出しあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.007 米ドル
(1,000 回あたり 7.00 米ドル)
0.0056 米ドル
(1,000 回あたり 5.60 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Geocoding

Maps JavaScript API の Geocoding サービスまたは Geocoding API へのリクエストが発生すると、Geocoding SKU が課金されます。JavaScript では、Geocoder.geocode() メソッドで、ジオコーディング サービスへのリクエストを開始します。

月間使用量
(リクエストあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.005 米ドル
(1,000 回あたり 5.00 米ドル)
0.004 米ドル
(1,000 回あたり 4.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Geolocation

Geolocation API へのリクエストが発生した場合、Geolocation SKU が課金されます。

月間使用量
(リクエストあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.005 米ドル
(1,000 回あたり 5.00 米ドル)
0.004 米ドル
(1,000 回あたり 4.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Time Zone

Time Zone API へのリクエストが発生した場合、Time Zone SKU が課金されます。

月間使用量
(リクエストあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.005 米ドル
(1,000 回あたり 5.00 米ドル)
0.004 米ドル
(1,000 回あたり 4.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください


SKU: Elevation

Maps JavaScript API の Elevation サービスまたは Elevation API へのリクエストが発生すると、Elevation SKU が課金されます。

月間使用量
(リクエストあたりの料金)
0~100,000 100,001~500,000 500,001 以上
0.005 米ドル
(1,000 回あたり 5.00 米ドル)
0.004 米ドル
(1,000 回あたり 4.00 米ドル)
大量使用時の料金設定については営業担当にお問い合わせください