プロジェクトのロールと権限

Google Cloud Console の各ロールとそれらに付随する権限や能力を、Google Maps Platform のドキュメント内で言及がある範囲ですべてまとめた表です。

セルが空欄の場合、その列のユーザーロールには、その行の権限が与えられていないことを示します。なお、Cloud Console では、同じユーザーが複数のロールを持つことができます。付与されたロールのいずれかで許可されていればその権限は有効であり、より権限の少ないロールを兼任しても制約が増えることはありません。

詳細: Cloud Console のロールについて

権限 プロジェクト オーナー プロジェクト編集者 テクニカル サポート編集者 テクニカル サポート閲覧者 請求管理者
請求ケースを作成または更新する
請求ケースを閲覧する
技術ケースを作成または更新する
技術ケースを閲覧する
マップ ID を作成または管理する

現在、テクニカル サポート編集者テクニカル サポート閲覧者のロールには請求ケースへのアクセス権が与えられていますが、これは今後変更される予定です。請求ケースに関連する権限を中断なく確保するには、プロジェクト編集者ロールを使用してください。

請求管理者がサポートケースを作成する必要がある場合は、こちらの回避策をお使いください。