デベロッパー プレビュー プログラム

Google Workspace デベロッパー プレビュー プログラムに登録すると、特定の機能にいち早くアクセスできます。デベロッパー プレビューの機能はすでに開発の初期段階を完了しているため、すぐに実装できます。このプログラムでは、フィードバックに基づいて機能開発の最終段階を形成し、プレリリース サポートを利用して、リリース日にインテグレーションを一般公開する準備を整えることができます。

Google は、デベロッパーがプログラム要件を満たしていることを確認するために、新しい申請を定期的に審査しています。承認された申請者には、開発の開始方法に関する確認と詳細情報が届きます。

アクティブなデベロッパー プレビュー

以下は、現在のプレビュー機能の一覧です。ドキュメントや、機能の変更の提案やバグの報告ができる Issue Tracker へのリンクも記載されています。これらの機能を利用するには、デベロッパー プレビュー プログラムへの参加が必要です。

一般提供になったプレビュー機能については、Google Workspace デベロッパー向けリリースノートをご覧ください。

  アドオン    
  Columns ウィジェットを使用してカードに最大 2 列を表示できます ドキュメント フィードバックを送信する
  静的データまたは動的データ用の複数選択メニューを作成する ドキュメント フィードバックを送信する
  Google Workspace イベント    
  Google Chat でイベントに登録する ドキュメント フィードバックを送信する
  CHAT    
  アプリのホーム ドキュメント フィードバックを送信する
  対象グループが見つけやすいスペース ドキュメント フィードバックを送信する
  メンバーシップを更新する ドキュメント フィードバックを送信する
  ユーザーのスペースの読み取り状態を取得して更新する ドキュメント フィードバックを送信する
  ユーザーのメッセージ スレッドの読み取り状態を取得する ドキュメント フィードバックを送信する
  Chat メッセージのアクセサリ ウィジェット ドキュメント フィードバックを送信する
  Chat アプリ用の Apps Script カードサービス ドキュメント フィードバックを送信する
  ミーティング    
  Google Meet アドオン SDK ドキュメント フィードバックを送信する
  Classroom    
  ルーブリックの CRUD ドキュメント フィードバックを送信する

質問する、プロジェクトの最新情報をリクエストする

デベロッパー プレビュー プログラムのメンバーは、デベロッパー プレビュー プログラム Issue Tracker を使用して、プログラムに関する質問、新しいデベロッパー プレビューへの参加、メンバーシップの更新のリクエスト、許可リストへの Google Cloud プロジェクトの追加を行います。Google のチームは、送信された問題に対して、ベスト エフォートで追加情報とともに対応します。

デベロッパー プレビュー プログラム チームに問い合わせるには、次の問題 テンプレートを使用します。

プログラムへの参加を申し込む

Google Workspace デベロッパー プレビュー プログラムへのお申し込みを送信するには、以下のフォームを送信してください。

デベロッパー プレビュー プログラム利用規約

(i)マーケティングや調査の機会に関するものを含め、本プログラムの現在および今後のすべての機能に関して Google から連絡を受けることに同意します。

(ii)一般提供(GA)の発表前に一般公開の応募にプログラムの機能が含まれていない場合があることを理解しました。

(iii)Google Workspace デベロッパー プレビュー プログラムに登録するか、Google Workspace API、その他のデベロッパー サービス、および関連ソフトウェア(総称して「API」)を使用すると、Google API 利用規約に同意したことになります。

(iv)私は、一般提供の発表前に API を使用して構築されたデベロッパー アプリケーション(以下「一般提供前 API」)を、テストを目的として自分のドメインまたは会社外のエンドユーザーにアクセス権を付与できないことを理解しています。ただし、Google がそのような権限を要求できること、およびそのような権限が自分の Workspace アカウントに付与されていると明記している場合は除きます。pre-GA API の公開によって権限が付与されている場合、(a)かかる pre-GA API が一般提供される保証はなく、(b)pre-GA API がデベロッパーのアプリのパフォーマンス レベルに影響を与える可能性があること、および(c)私はこの段落の(a)および(b)項に関連するリスクを完全に想定します。

(v)私がエンドユーザーとして Google の特定の機能をテストできる場合があります。 いかなる場合も、Google Workspace サービス固有の規約の第 6 条の一般提供前サービス規約が、それらの一般提供前サービスの使用に適用されることを理解しました。

(vi)Google が pre-GA API を介して提供、保存、送信、または受信したデータを、適用される法律に従ってこれらの API の提供、テスト、分析、開発、改善に使用する場合があることを理解しています。

(vii)政府または規制機関(教育機関を除く)の代理として Pre-GA API を使用する場合、Pre-GA API ではテストデータまたは試験運用版データしか使用できず、pre-GA API に関連して「ライブ」データや本番環境データを使用することは禁止されていることを理解しました。

(viii)一般提供前 API は、いかなる明示的または黙示的保証もなく、いかなる種類の表明もなく「現状有姿」で提供されることを理解しました。

(ix)私は、本契約に組み込まれた利用規約の更新を含むすべての更新に拘束されるため、この申請を随時確認する必要があることを理解しています。