.NET 用 Google API クライアント ライブラリのリリースノート

今後のリリースのお知らせについては、GitHub をご覧ください。

リリースノートは、GitHub リポジトリにあります。

1.10.0 までのリリースノート(2015 年 12 月)

バージョン 1.10.0

2015 年 12 月 15 日(火曜日)

お知らせ

  • 問題 606問題 612: ServiceAccount 使用時に Google API に対するリクエストを実行すると、現在の同期コンテキストによってはデッドロックが発生した可能性があります。
  • 問題 616: Travis テストのサポート。
  • 問題 624: ウェブ アプリケーションの増分認証のサポート。
  • 問題 622: MediaDownloader の改善。
  • 問題 592問題 617問題 631: ConfigurableMessageHandler の同時実行のバグを修正しました。
  • 問題 615: 今後、GoogleApiException が RequestError オブジェクトを公開します。
  • 問題 609: Windows Phone での認証中に InvalidOperationException 例外がスローされる場合があります。

バージョン 1.9.2

2015 年 7 月 23 日(木曜日)

お知らせ

  • クライアント ライブラリのコードを GitHub に移動しました。
  • 問題 238: Google.Apis の署名付きバージョンをサポートするようになりました。pull リクエストには、NuGet パッケージの更新とリリースツールの更新が含まれます。
  • 問題 548: 応答に重複する HTTP ヘッダーが含まれている場合に、バッチ リクエストの失敗がありました。
  • ServiceAccountCredential の署名を FIPS に準拠させるよう切り替えてください。
  • 問題 561: JSON サービス アカウント キーがサポートされます。

バージョン 1.9.1

2014 年 12 月 29 日(月)

お知らせ

  • Tools/Google.Apis.Release - 生成されたディレクトリには .NET ドキュメントが含まれているため、生成されたディレクトリをクリーンアップしないでください。
  • NuGet パッケージでは、プロジェクト URL としてリリースノートを参照する必要があります。
  • 新しいアクセス トークン(コードレビュー)をリクエストする際の ComputeCredential エラーを改善しました。
  • 問題 503: TokenResponse.IsExpired がトークンの有効期限の 1 分後に true を返します(コードレビュー)。
  • ComputeCredentialコードレビューをサポートします。
  • バージョンを 1.9.1 に変更し、新しい WP8.1 プロジェクトの XML を出力します。
  • 問題 471: WP 8.1 プロジェクトのサポート、コードレビュー
  • 問題 330: オペレーションによってランタイム Google.Api.Services.BaseClientService の不安定化、コードレビューが発生しました。
  • 問題 482: GoogleWebAuthorizationBroker.AuthorizeAsync - ブラウザが自動クローズしません(コードレビュー)。

バージョン 1.9.0

2014 年 9 月 30 日(火曜日)

お知らせ

  • 問題 471: Windows 8.1 アプリケーションをサポートする(注: WP8.1 のフルソリューションはなく、Google.Apis.Release ツールを使用してプロジェクトをビルドするときに問題が発生しました)、コードレビューをご覧ください。
  • 問題 475: WP の [戻る] ボタンをクリックすると、アプリケーションがコードレビューでクラッシュします。
  • 問題 471: Windows Phone 8.1 のサポート - JSON.NET を 6.0.4 にアップグレードし、ポータブル プロジェクトをプロファイル 328 に更新する。
  • ここではプロファイル 136 を使用します(すべてが再びコンパイルされます)。Newtonsoft.JsonZlib.Portable の portable-net40+sl50+win+wpa81+wp80(プロファイル 328)をサポートする方法を調査する必要があります。これらのパッケージには、プロファイル 328 の構成の一部がありません。
  • プロファイル 328 をサポートするようにプロジェクトを更新する(ユニバーサル アプリの場合)。
  • 問題 478: NuGet の依存関係の更新、コードレビューをご覧ください。

バージョン 1.8.2

2014 年 5 月 26 日(月)

お知らせ

  • 問題 452: 以前に commit された互換性のない変更(FileDataStore)、コードレビューを修正してください。
  • 問題 464: 無効な etag を設定した場合に HTTP リクエストを送信できません(コードレビュー)。
  • 問題 463: トークン取り消しにサポートを追加する(コードレビュー)。
  • 問題 462: FileDataStore の実装を改善し、コードレビューを行いました。
  • NuGet パブリッシャー ログを改善しました。
  • 問題 455: POST モード(MaxUrlLengthInterceptor のバグ)で Translate API が機能しない、コードレビュー

バージョン 1.8.1

2014 年 3 月 17 日(月)

お知らせ

  • RC 以降にコードの変更なし。ライブラリはベータ版から一般提供。
  • デベロッパー ガイドが大幅に改良されました。

バージョン 1.8.0(RC)

2014 年 2 月 17 日(月)

お知らせ

  • WP 認証のバグの修正。
  • doxygen プロセスのコメントを改善しました。
  • AuthActionFilter のコメントを改善する。
  • コメントを修正します。
  • 問題 362: メディアのアップロードに再開方法を追加しました(コードレビュー)。
  • リリースツールは RC に対応しています。
  • コメントの修正(and\or ==> と \ or)を行います。
  • 問題 422: WP 認証ログインで [戻る] ボタンが動作しない。
  • 問題 431: ネットワーク接続がない場合、WebAuthenticationBrokerUserControl.OnBrowserNavigationFailedArgumentNullException をスローする(コードレビュー)。
  • 問題 436: DateTimestring に解析し、stringDateTime に解析するユーティリティ メソッドを追加する(コードレビュー)。
  • 問題 432: null コールバックを含む BatchRequest が例外をスローする(コードレビュー)。

バージョン 1.7.0(ベータ版)

2013 年 12 月 18 日(水曜日)

お知らせ

  • サーバーが「2013-12-17T23:26:42Z」を取得すると DateTime のバグが発生します。"updated=2013-12-17T23:26:42.000Z" ではありません。
  • 問題 428: DateTime をクエリ パラメータとして使用しているときのバグを修正しました。
  • 問題 401: URI テンプレートの仕様が遵守されていないことによる HTTP リクエストの形式が正しくありません(http://tools.ietf.org/html/rfc6570)。
  • 問題 425: 利用可能な場合、GoogleApiExceptionHttpStatusCode を設定します。
  • 問題 420: RequestAccessTokenAsyncRefreshAccessTokenAsync が公開されている必要があります。
  • 問題 60: 新しい BatchRequest をサポートする。
  • 待機するたびに、呼び出しごとに ConfigureAwait を呼び出します(該当する場合)。
  • 問題 407: Google.ApisGoogle.Apis.CoreGoogle.Apis に分割しました。
  • 問題 404: 古くなった GoogleApis.Authentication コードを削除してください。

バージョン 1.6(ベータ版)

2013 年 10 月 23 日(水曜日)

お知らせ

  • Nuspec の説明を変更します。
  • コア Nuget パッケージの作成に関するバグを修正しました。
  • サードパーティ ライブラリの DotNetOpenAuth を除くすべてのコンテンツを削除します。
  • Newtonsoft.Json を 5.0.8 にアップグレードし、新しい IClientServiceRequest インターフェース(汎用ではない)を追加しました。
  • MVC NuGet パッケージの名前を MVC4 から MVC に変更します。
  • リリース プロセスの小さなバグを修正しました。
  • 問題 351: OAuth 2.0 ライブラリを再実装する(ステップ 7): リリース プロセスを変更して新しいパッケージをサポートする(コードレビュー)。
  • 問題 351: OAuth 2.0 ライブラリの再実装(ステップ 5): Windows Phone サポート、コードレビュー
  • 問題 351: OAuth 2.0 ライブラリの再実装(ステップ 6): WinRT のサポート、コードレビュー
  • 問題 361: MediaDownloader でドライブのエクスポート リストをダウンロードできません、コードレビューをご確認ください。
  • 問題 351: OAuth 2.0 ライブラリを再実装する(ステップ 4): サービス アカウントと MVC、コードレビュー
  • 問題 351: OAuth 2.0 ライブラリを再実装する(ステップ 3): テスト、UserCredential、フローを追加し、コードレビューを行います。
  • 問題 146: リクエスト URI が長すぎる場合にオーバーライドする HTTP ヘッダーを渡すようにしました。コードレビューをご覧ください。
  • 問題 383: ExecuteAsync によって不要な追加の Taskコードレビュー)が作成される。
  • 問題 377: 新しいバージョンのビルドツールの新しいバージョンであるコードレビューがあります。
  • 問題 351: OAuth 2.0 ライブラリを再実装する(ステップ 2): PCL 認証 - データ型のみの定義、コードレビュー
  • 問題 148: 拡張メソッドは内部(公開ではなく)でなければなりません。
  • NuGet.exe を Tootls/.nuget フォルダに追加します。
  • 問題 351: OAuth 2.0 ライブラリの再実装(ステップ 1): 現在のライブラリの調整、コードレビュー
  • Google.Apis.NuGet.Publisher プロジェクトのディレクトリを変更します。
  • IMediaDownloaded ファイルの名前を IMediaDownloader に変更します。
  • 問題 376: NuGet パブリッシャーを作成して Google.Apis パッケージを公開する(コードレビュー

バージョン 1.5.0(ベータ版)

2013 年 8 月 19 日(月)

お知らせ

  • 問題 369: HTTP リクエストのデフォルトの動作を変更する(回数: 3、デフォルトで 503 のバックオフ)、コードレビュー
  • DotNet4 プロジェクトにドキュメントを追加します。
  • .hgignore を変更して Google.Apis.*xml を追加します。
  • 373(バグの実行)、374(Tests.Utility アセンブリの削除)、375(クリーン警告)の問題、コードレビュー
  • .hgignore ファイルを更新します。
  • 問題 360: メディアサイズが不明な場合の ResumableUpload のバグを修正しました(コードレビュー)。
  • 問題 325: Discovery と codegen の部分をライブラリから削除(コードレビュー
  • 問題 368: NuGet.exe を更新します。
  • Microsoft.Http.Client.LICENSE.rtf を更新します。

バージョン 1.4.0(ベータ版)

2013 年 6 月 24 日(月)

お知らせ

  • 問題 322: 可能な場合は、サービスクラスに正規名を使用してください。
  • 問題 338: メディア ダウンローダーをサポート。
  • 問題 334: リリースの一部として Google.Apis.FullProfile を追加しました。
  • 問題 320: Google.Apis を PCL アセンブリに変更します。
  • 問題 321: サービスとメディアのリクエストで CancellationToken をサポートする。
  • 問題 329: 指数バックオフ。
  • サービス リクエストから ResourcePath を削除します。
  • Windows 8 での NuGet パッケージ エラー。
  • ツールを更新し、サードパーティ ライブラリに DLL とライセンスを追加します。
  • .nuget フォルダに NuGet.exe を追加します。
  • 問題 320、324、260: .NET 4.0 のアップグレード、Google.Api.Http 名前空間の作成、NuGet のサポート。
  • ResumableUpload URI を修正しました。
  • 問題 310 と 311: ResumableUpload - サーバーエラーをサポートし、不明なサイズのストリームをサポートします。
  • 問題 308: ResumableUpload URL を /upload + resource-uri に設定します。
  • 問題 304: ServiceGenerator はディスカバリ ドキュメントの rootUrl キーを使用する必要があります。

バージョン 1.3.0(ベータ版)

2013 年 3 月 18 日(月)

お知らせ

  • 新しい Google.Apis.Services 名前空間を追加します。
  • 問題 303: ServiceGenerator は読み取り専用の URL ファイルでは機能しません。
  • 問題 300: ResumableUpload URL のバグ。
  • 問題 293: CLR バージョン(単体テスト)を追加する。
  • 問題 293 と 295: ユーザー エージェントのヘッダーに CLR バージョンと API バージョンが含まれている。
  • 問題 292: ビルドプロセスを改善します。
  • 問題 277: 生成された各 API から DiscoveryDocument を削除する必要があります。
  • 問題 193(ServiceRequest の alt パラメータを指定)と 249(クエリのデフォルト値を省略)