campaign_experiment

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

ベース キャンペーン(コントロール)とテスト キャンペーンのパターンを比較する A/B テストです。

コンバージョンにつながったリソース
campaign
campaign_draft
お客様

上記のリソースのフィールドは、このリソースとともに SELECT 句と WHERE 句で選択できます。これらのフィールドは、SELECT 句の指標をセグメント化しません

campaign_experiment.campaign_draft

フィールドの説明不変。基本のキャンペーンに対する段階的な変更を含む、キャンペーンの下書きです。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeRESOURCE_NAME
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableFalse
繰り返しFalse

campaign_experiment.description

フィールドの説明テストの説明。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeSTRING
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.end_date

フィールドの説明キャンペーンのテストの最終日。デフォルトでは、テストはキャンペーンの終了日に終了します。このフィールドを設定した場合、テストは顧客のタイムゾーンの指定された日付で終了します。形式: YYYY-MM-DD 例: 2019-04-18
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeDATE
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.experiment_campaign

フィールドの説明出力のみ。基本のキャンペーンではなく、テスト キャンペーンです。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeRESOURCE_NAME
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.id

フィールドの説明出力のみ。キャンペーンのテストの ID。このフィールドは読み取り専用です。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeINT64
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.long_running_operation

フィールドの説明出力のみ。テストの作成または昇格の完了をポーリングするために使用できる、長時間実行オペレーションのリソース名。最新の長時間実行オペレーションが返されます。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeSTRING
URL を入力N/A
フィルタ可能False
選択可能True
SortableFalse
繰り返しFalse

campaign_experiment.name

フィールドの説明キャンペーンのテストの名前。このフィールドは、新しいキャンペーン テストの作成時に必要で、削除されていない別のキャンペーン テストやキャンペーンと競合してはいけません。null(コードポイント 0x0)、NL 改行(コードポイント 0xA)、または改行(コードポイント 0xD)の文字を含めることはできません。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeSTRING
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.resource_name

フィールドの説明不変。キャンペーンのテストのリソース名。キャンペーンのテストのリソース名の形式は customers/{customer_id}/campaignExperiments/{campaign_experiment_id} です。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeRESOURCE_NAME
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableFalse
繰り返しFalse

campaign_experiment.start_date

フィールドの説明キャンペーンのテストの開始日。デフォルトでは、テストはすぐに開始するか、キャンペーンの開始日のいずれか早い方で開始されます。このフィールドが設定されている場合、テストは顧客のタイムゾーンで指定された日付の始まりに開始されます。テストが始まってから変更することはできません。形式: YYYY-MM-DD 例: 2019-03-14
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeDATE
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.status

フィールドの説明出力のみ。キャンペーンのテストのステータス。このフィールドは読み取り専用です。
カテゴリATTRIBUTE
Data Type
URL を入力google.ads.googleads.v9.enums.CampaignExperimentStatusEnum.CampaignExperimentStatus
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.traffic_split_percent

フィールドの説明不変。テスト対象のトラフィックの割合(%)。1 ~ 99 の範囲で指定する必要があります。基本のキャンペーンが残りのトラフィック(100 - traffic_split_percent)を受け取ります。作成に必要です。
カテゴリATTRIBUTE
Data TypeINT64
URL を入力N/A
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse

campaign_experiment.traffic_split_type

フィールドの説明不変。トラフィック分割の動作を決定します。
カテゴリATTRIBUTE
Data Type
URL を入力google.ads.googleads.v9.enums.CampaignExperimentTrafficSplitTypeEnum.CampaignExperimentTrafficSplitType
フィルタ可能True
選択可能True
SortableTrue
繰り返しFalse